Spring Saleからトロフィー記事を抜粋

半年ぶり『State of Play 2021.2.26』が公開に、FF7リメイク関連まとめ

stateofplay02

半年ぶりに『State of Play』が開催

前回2020年8月分はこちら

約半年ぶりの開催。

今回はPS5とPS4で発売される10タイトルの発表が中心と告知されていました。

したがってPS VR2(仮)や新しいビジネスに関する情報はありません。

前回、午前5時だった放送時間は7時へ変更になりました。

ナレーションはジョン・カビラ氏。

英語音声の部分は日本語字幕が追加されるようになりました。

 

『クラッシュ・バンディクー4』PS5版だけの新機能

PS4とXbox One版は既に発売中。

PS5、Switch、Xbox X/S版の発売が3月12日に控えていますが、次世代版のアップデート内容を披露するPVとなっていました。

  • PS4→PS5のセーブデータ互換あり
  • 100円で旧世代機からアップグレード
  • ネイティブ4Kで60fps
  • DualSenseの細やかな振動に対応
  • アクティビティカードからコンプリートへの道のりを案内

 

『Returnal』最新のプレイ映像

やられる度にステージと装備が変わるローグライクTPS。

壮年期の女性が主人公と設定されていることでも話題を呼びました。

発売は4月30日。

値段は8,690円。

 

『Sifu(師父)』がPS5・PS4・EPIC gameストアで今年後半に発売

「生き返るほどに歳を取る」という設定が斬新な格闘アクションゲーム。

以前『Absolver』という近接に特化したオンラインタイトルを作っていた経験を活かし、今作もカンフーオンリーのバトルシステムになるそうです。

 

『Solar Ash』今年後半に発売予定

ハイパーライトドリフターのスタジオが送る3Dアクションゲーム。

まさに前作をそのまま3DにしたようなPVでした。

PS5/PS4で2021年後半配信予定。

 

『Five Nights at Freddy’s』最新映像公開

夜間警備員が監視カメラやライトを駆使して生き延びるアドベンチャーゲーム。

PS5、PS4にて発売は年内。

 

『DEATHLOOP』最新プレイ映像が公開

ベセスダ・ソフトワークス所属の『Dishonored』チームが送るFPS + アクションゲーム。

暗殺者が一日を繰り返す輪廻に囚われてしまうというループものです。

ストーリーベースで展開するとかなり面白い予感がします。

PS5とPCで発売予定。

5月21日発売。

 

『Kena: Bridge of Spirits』8月24日に発売決定

今回の期待作。

普段はアニメーションムービーを手掛けるスタジオEmber Labですが、なんとインディーからゲーム開発に参入。

SIEのサポートを受け、PS5・PS4向けに開発したのがこの『Kena』です。

乱暴に言うと「ピクサーっぽい」ので、誰にでもウケる可能性を秘めているでしょう。

発売日が8月24日に決定。

 

『Oddworld: Soulstorm』が4月にPS Plusへ

PS5・PS4で4月6日配信予定。

PS5版がPS Plusのフリープレイとして配布されることが決定しました。

プレイヤーはマドガン族の勇者エイブとなり、2.9次元の世界を旅するというアクションゲームとなっています。

最近は縦マルチタイトルでPS5版のみフリープレイ、という形が増えてきました。

 

FF7 REMAKE 関連まとめ

PS5『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』6月10日発売

発売日は6月10日、価格は9,878円。

ユフィと中心とした新規エピソードが追加。

ダウンロード版のみ「DIGITAL DELUXE EDITION」も発売。

価格は11,501円。

  • PS4版から100円でアップグレード可能。ディスクドライブ版のみ
  • ユフィはPS5版のみ。新規エピソードは2章構成で2178円
  • ビジュアル面の強化。「グラフィックモード」「パフォーマンスモード」「フォトモード」搭載
  • 新しい難易度「ノーマル」追加
  • DL版予約特典武器「シュリケンダー」

日本では「不当景品類及び不当表示防止法」の対策があるために、100円取られるのは仕方ないところです。

トレーラーの最後には「DC FF7」に登場したヴァイスが映っていました。

バトルシミュレーターで戦う強敵として参戦するそうです。

ユフィの衣装も同作へのオマージュが込められているみたいですね。

 

3月のフリープレイにPS4版『FF7 REMAKE』が登場

発売から1年経過する前にフリープレイに登場。

配布期間は3月2日(火)から4月5日(月)まで。

もちろんPS5版アップグレードには対応していないので注意しましょう。

 

『FF7 REMAKE』サントラがサブスクに

個人的に嬉しいやつです。

最近amazon music unlimited からSpotifyに移行したところでした。

 

『FINAL FANTASY VII EVER CRISIS』コマンド式バトルの復活

FF7コンピレーション復活。

  • アドベント チルドレン → AC
  • ビフォア クライシス → BC
  • クライシス コア → CC
  • ダージュ オブ ケルベロス → DC

に続くエバークライシス→ECとなっています。

配信プラットフォームはスマートフォン。

2022年予定。

値段は無料配信のアイテム課金制。

FF7を本当にそのままリメイクした作品です。

キャラクターデザインは藤瀬梨沙氏。

FF15ポケットエディションにみたいに逆移植があるかもしれませんね。

 

『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』FF7のバトロワ

まだソルジャー制度も生まれていない30年前の話。

プレイヤーは候補生となって戦いに挑む。

年内にスマートフォンにてサービス開始予定。

ソロとトリオ戦あり。

通常のバトロワシステムにレベル制を加えたものになるとのこと。

 

あとがき

FF7コンピレーションはほぼプレイしていました。

懐かしい。

とりあえずサブスクでサントラ聴きながらPS5版を楽しみにしておきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。