夏ゲームフェスからトロフィー攻略記事を抜粋

『黄昏ニ眠ル街』他、今週発売のPS5・PS4タイトル【2022年4月第4週】

『黄昏ニ眠ル街』他、今週発売のPS5・PS4タイトル【2022年4月第4週】

今週発売の新作PS5タイトル

【4/28(木)】パッケージタイトル

Cris Tales
4,939円 [ 公式 ]
MotoGP22
8,778円 [ 公式 ]

【4/26(火)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
リサーチアンドデストロイ [ 公式 ]
Blitz Breaker [ 公式 ]
Space KaBAAM [ 公式 ]
サーベントローグ [ 公式 ]

【4/27(水)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
Vampire: The Masquerade – Bloodhunt 基本無料 [ 公式 ]

【4/28(木)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
Omno [ 公式 ]
スムート・ゴルフ [ 公式 ]

【4/29(金)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
Many Faces [ 公式 ]

今週発売の新作PS4タイトル

【4/28(木)】パッケージタイトル

Cris Tales
4,939円 [ 公式 ]
MotoGP22
8,778円 [ 公式 ]

【4/28(金)】パッケージタイトル

【4/28(金)】廉価版タイトル

【4/26(火)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
リサーチアンドデストロイ [ 公式 ]
Blitz Breaker [ 公式 ]
Space KaBAAM [ 公式 ]
サーベントローグ [ 公式 ]
Escape 2088 [ 公式 ]

【4/27(水)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
Vampire: The Masquerade – Bloodhunt 6589円 [ 公式 ]

【4/28(木)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
Omno [ 公式 ]
スムート・ゴルフ 1,000円 [ 公式 ]
のらねこものがたり 880円 [ PR ]
レイヤーセクション & ギャラクティックアタック Sトリビュート 2,980円 [ 公式 ]

【4/29(金)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
Many Faces [ 公式 ]
35MM [ 公式 ]

楽天側の新作リスト【4月24日(日)~4月30日(土)】

 

ゲームのひとこと紹介

  1. MotoGPの全クラスとチームを収録。120名の実名ライダーと20以上の公式サーキットも登場。2009年シーズンも収録し、ロレンソとロッシの伝説のレースも体験できる『MotoGP22』
  2. 新感覚!ターン制のアクションというゲーム。3 vs 3。1人8秒だけ動いていいので、とにかく計画的に暴れる必要がある『リサーチアンドデストロイ』
  3. 北米ストアでは既に販売済み。どこまでも走れない主人公。ならばジャンプとエアダッシュでどうにかするというレトロアクションゲーム『Blitz Breaker』
  4. 海外では2ドルで販売。約束されたトロフィーブーストゲームである感が強いSTG『Space KaBAAM
  5. 野生動物を手なずけ、スキルを駆使し、ポーションを作る。マンドラゴラも引っこ抜く。錬金術師がアクションゲームやってるよ、という感じを色濃く出している『サーベントローグ』
  6. ヴァンパイアのバトロワ。1~3人でひとつのチームを組み、最大45人とバトルをする。ゴシックパンクという人気ジャンルで、バリバリに銃器も使っちゃう『Vampire: The Masquerade – Bloodhunt』
  7. 幻想的な世界、不思議な生き物が住む世界で冒険しながらパズルに挑む。どちらかといえば「flowery」「風ノ旅ビト」のように雰囲気パズルの趣がつよい『Omno』
  8. Kaneda Gamesが送るスムートシリーズの一作。Smoots Summer Gamesの次はゴルフ。2頭身のゆるキャラがいたってオーソドックスにゴルフをする『スムート・ゴルフ』
  9. 主に上方向にむかって撃つ1画面のアクションシューティングゲーム。30分ぐらいでトロコン可能なeastasiasoft作品『Many Faces』
  10. デザイナーnocras氏が描く世界を探索することができるA・ADV。コンポーザーUjico*氏が作った幻想的な曲も、その世界を形成するのに寄与。絵師の世界に飛び込んで楽しめるという、ある意味究極の雰囲気ゲーかもしれない『黄昏ニ眠ル街』
  11. 同名のアダルトゲームのCS移植版。ボイスはヒロイン一人のみ有り。悪い噂が立ってしまったギャルを主人公が擁護するというロープライス恋愛ADV『キスから始まるギャルの恋~くるみのウワサとホントのキモチ~』
  12. 東亜プランが開発した『飛翔鮫』と『鮫!鮫!鮫!』のカップリング移植。パッケージ版には『ワードナの森』も付属。M2が移植を担当したので特に問題なさそうな復刻作品『飛翔鮫!鮫!鮫! -TOAPLAN ARCADE GARAGE-』
  13. PC向けADVのCS移植版。メインヒロインがフルボイスに。ここは恋愛ADVの世界であるということを知っていて、各ヒロインがボケまくる『――ッ違う!!!+』
  14. ポイントクリック型脱出ゲーム。昔ネットで流行ったFlash脱出ゲームを豪華にしたような作品『Escape 2088』
  15. 母親を亡くした猫となって街を生き抜くADV。もとはスマホアプリからの移植で、エンディングは11種類あり。猫好きにはしんどいかもしれない『のらねこものがたり』
  16. アーケードのSTG『レイフォース』を家庭用機に移植したものが”レイヤーセクション”。そして海外版は”ギャラクティックアタック”。つまり家庭用の作品のカップリング移植作。厳密にはステレオ化したり、スコアランキングボードを付け足したり調整を施した『レイヤーセクション & ギャラクティックアタック Sトリビュート』
  17. 35mmとはレンズであり、フィルムのサイズのこと。荒廃した世界をたった二人で旅するFPS。ゲームとしての完成度は低いかもしれないが、退廃的な雰囲気は素晴らしい『35MM』

購入予定&あとがき

  • 確定 … Nintendo Switch Sports【AA】
  • 気になる … 黄昏ニ眠ル街、リサーチアンドデストロイ
  • トロフィー買い … Blitz Breaker、Space KaBAAM、Many Faces

というところでしょうか。

IARCレーティング解禁と同時に海外ソフトを移植しまくってるeastasiasoftです。

今週も凄いですね。

本当は全ソフトに手をつけたい
created by Rinker
¥800 (2024/06/14 15:06:32時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です