歳末感謝セール!からトロフィー記事を抜粋

『墨鬼 SUMIONI』全トロフィー取得の手引き【5時間30分以内】

墨鬼 SUMIONI

  • 100%達成時間:約5時間30分
  • 5,478円(税込)
  • 難易度:2.2 / 5段階中
  • 時限要素:なし
  • 備考:背面こすり


 

『墨鬼 SUMIONI』(すみおに)概要

PS Vita本体の2ヶ月後にリリースされた横スクロールアクションゲーム。

画面に指で線を引き、その上を歩かせるという大神を彷彿とさせるギミックが特徴。

現在はオクトパストラベラーが200万本超えと好調のアクワイアだが、この頃は『天誅』『忍道』と和のイメージが強いメーカーであった。

リリース8ヶ月後にNVIDIAからAndroid(Tegra)版が発売告知。Vita版と遜色のない移植をアピールしており、この頃からスマホの台頭に苦慮していたことが伺える。 

 

操作説明

操作説明

  • Lスティック(十字キー) : 移動
  • ボタン : 攻撃
  • ×ボタン : ジャンプ
  • ボタン : 水筆on / off
  • Lボタン : 召喚画面

 

基本・応用テクニック

基本・応用テクニック

  • 画面をなぞる : 線を引く
  • 背面タッチ : 墨ゲージの回復
  • 方向キー前方向に素早く2回 : 突進
  • 突進押したまま : 乱舞
  • 乱舞中ボタン : 風車
  • 空中で下方向2回 : 熊蜂
  • 火の筆 : Lボタン後、画面に線を引く
  • 雷雲の筆 : Lボタン後、画面長押し。長く押すほど威力が3段階に分かれる

オプションで操作タイプをボタン重視のBに変更しておこう。

ティッシュを背面パッドにあてて、激しく複数の指でこすると結構回復する。

筆で書いた足場に長時間いると達刃化。徐々に攻撃力が上がっていくので、乱舞を合わせれば凄まじいダメージに。

ただ、後半は近づくのも困難な敵が多いので達刃化はよく見極める。

 

事前知識

ルート分岐あり。

時間で分岐するので最初はゆっくりプレイでよい。

「線の上に累計1時間立つ(達刃化1時間)」というトロフィーがあるので最初から意識しておく。

1つのデータで全てのエンディングを見る必要がある。分岐でセーブデータを分けても無駄なので間違えないように。

 

無限成長玉稼ぎ

墨鬼は結構難しい。

一番上のルートから順番に制覇して徐々にステータスを上げていってもいいが、 それでも難しいと感じる場合は早々に能力をカンストさせてしまおう。

  1. 1-Aを普通にクリアする
  2. 2-Aを1分以内にクリアする(★★★評価)
  3. 3-Bで開始直後に左に進んで即やられる
  4. 一から出直し、を選択して1に戻る
  5. 以下ループ

ポイントは2-A。

途中の塔は達刃化で瞬殺。

ボスはヨミヒとシドウの同時召喚+乱舞でひたすら攻撃。

慣れれば50秒を切る。

体力最大値は1500、墨力は300。

おおよそ1時間半ぐらいでカンストする。

 

分岐ルート攻略

分岐図

2-A

途中のやぐらは雷雲1段階目で壊す。

ボスは2匹同時召喚と達刃化。

 

5-C

最初の成長玉は無視して走る。

やぐら×2は雷雲1段階目×2で。

ボスは2匹同時召喚と達刃化と雷雲×3で1分以内。

 

7-C

雑魚は全て無視。

唯一、牛車は雷雲+攻撃で倒して開門。

ボスは遠くから2匹同時召喚+雷雲3段階目で。

弾は水筆、雑魚は炎の筆で回避。

 

トロフィーコンプリートの流れ

ゲームに慣れるために一周クリアする。

一番上のルートなら30分もかからないだろう。

そして前述の成長玉稼ぎに走る。

 

ぐうたら鬼(エンディング1に到達)

ぐうたら鬼

2-A、4-Aと時間をかけて踏破するとエンディング1へ。

とりあえずゲームに慣れる。

 

大地を踏み荒らす唐獅子(唐獅子型墨鬼を30回呼びだした)

天空を舞う鳳凰(鳳凰型墨鬼を30回呼びだした)

天空を舞う鳳凰

Lボタンからの召喚のこと。

成長玉稼ぎの途中で達成できる。

 

策士(敵を10体以上状態異常にした)

策士

敵を燃やす→水筆で消すを10体行う。

Lボタン押して敵をなぞる→Lボタン解除で燃やせる。

あとは右下のマークをタッチかボタンを押して消化しよう。

 

体力【極】(体力ゲージを最大まで成長させた)

墨力【極】(墨力ゲージを最大まで成長させた)

体力【極】

前述の無限成長玉稼ぎで、大体2時間もいかないぐらいで達成できる。

ここからが本番。

 

明日から本気だす(エンディング2に到達)

明日から本気だす

2-Aを1分以上かけてだらだらクリア、4-Aはボス戦で2匹召喚でゴリ押しして最速クリア。

次のエリアが5-Bになれば成功。

6-Bもゆっくり攻略して達成。

 

放浪者(エンディング3に到達)

放浪者

2-Aを1分以内に攻略するルートをオススメ。

後半にも分岐ルートはあるがそちらの方は難しい。

5-Cはある程度ダメージをくらって遅めにクリアする。

  1. 召喚
  2. 背面タッチ→雷雲の筆→背面タッチ→雷雲の筆

8-Aは攻撃が届きづらい。

ラストは時間がかかっても問題ないので、上述のような安全策を取る。4分以内に決着がつくだろう。

 

とりあえず事件解決(エンディング4に到達)

とりあえず事件解決

2-Aを1分以内クリア。5-Cも最速クリア。

6-Dに行ければ成功。

 

大願成就(エンディング5に到達)

大願成就

7-Cまで到達する。

2匹召喚→遠距離で3段階目の雷雲の筆→背面タッチ、以下ループで安全に倒す。

時間は2分ほどかかるが、ほぼノーダメージなので総合評価で★3を取るという作戦。

8-Cは★2以下狙いで軽く流す。

 

線を描き直した鬼(エンディング6に到達)

線を描き直した鬼

難関トロフィー。

 

8-C

牛車以外は無視。

ボスはいつもの雷雲3段階目。

2匹同時召喚で斬りに行っても良い。

気持ち前にいると雑魚の攻撃を避けやすい。

雑魚は炎の筆で攻撃。

 

12-A

巨大ボス戦。

よく動きを観察する。

  1. 腕を上に振り上げる→叩きつけ(画面左側でOK)
  2. 腕を真っ直ぐ引く→ストレート(地上左下にいればOK)
  3. 左手を下げる→アッパーカット(画面左側でOK)

この3パターンさえ見切れれば、あとは真ん中辺りで達刃化していれば倒せる。

 

13-A

いよいよファイナル。ボスは目玉タイプ。

道中がキツければ召喚に手を出しても良い。

ただしボス前に墨と召喚を回復させておこう。

弾が飛んでくるので水筆で消したくなるが、レーザーを回避することに全力を注ぐ。

常に墨筆状態にしておき、急な坂道を作ってレーザーを避ける。弾は避けれたら避けるぐらいでよい。

ボス戦開幕後、まず犬(緑)召喚。ボスが上空レーザーを撃ち終えてから鳥(赤)を召喚する。

3つの手がレーザーを出し始めたら体力が少ない証拠。

達刃化してひたすらゴリ押し。

 

物語【極】(全エンディングを見た)

物語【極】

エンディングを1~6まで全て見る。

同じセーブデータで達成する必要があるので、分岐などでデータを分けてしまったという人はやり直す必要がある。

 

達刃の達人(達刃化 累計1時間達成)

達刃の達人

おそらく最後に残るトロフィー。

全てのエンディングを見た時点で残り15分だったので、1-Aと2-Aで線に乗り続けた。

 

あとがき

放置していたフリープレイ配信ソフトを1個崩してみた。

フルプライスなら微妙だが配布されたゲームとしてみれば十二分に楽しい。

意外とストーリーが気になって進めてしまった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。