ビッグウインターセールからトロフィー記事を抜粋【1/5】

『フリークアウト: カラミティTVショー』プラチナトロフィー取得の手引き【約5時間30分ほど】

フリークアウト: カラミティTVショー

ゲーム&トロコン概要
プラチナ達成時間約5時間30分
値段1000円(税込)
難易度2.3 / 5段階中
時限要素なし、ステージセレクトあり
備考難所はラスボスのみ

- Index -

『フリークアウト: カラミティTVショー』(Freakout: Calamity TV Show)概要

Immaterial Studio開発、JanduSoft移植、eastasiasoft販売のツインスティックシューターです。

荒廃した未来のディストピア。

そこではミュータントや殺人兵器と戦うリアリティテレビ番組「フリークアウト」が人気を博していました。

放り込まれたプレイヤーは果たして生き残ることができるのか…、という前置きから始まるアクションゲームです。

ゲームシステムといいストーリーといい、清々しいくらいに『スマッシュT.V.』ですね。

また自然とその元ネタである映画『バトルランナー』にも似通っています。

上記の2タイトルは名作というより怪作なんですが、本作もその辺は同じような…。

GTAにも「Slash TV」というパロディがありました。

Steam、PS4、Xboxシリーズ、switchにて配信中。

トロフィーのリージョンは北米・欧州・アジアに分かれており、日本はアジアバージョンに属しています。

操作説明

ボタン配置
Lスティック移動
Rスティックショット
ボタン決定、スイッチを押す
×ボタンキャンセル
R2ボタンアビリティ
OPTIONSボタンポーズ

※ 今回は記事作成にあたり北米版を使用していますが、ゲーム内容はどのリージョンでも同じです。

事前知識

2人でプレイするとかなり楽になります。

大量に出てくる敵を減らすための仕掛けがいくつかあるのですが、使っても敵の全滅判定が狂うみたいでステージクリアにならないことが多いです。

面倒ですが自分の銃撃だけで倒しましょう。

あとリザルト画面やポーズメニューでもキャンセルが効かなくなる等、フリーズとはいかないまでも挙動がおかしくなるので注意してください。

どのステージも「もうそろそろ終わるかな?」と思わせてからが長いです。

緊張感を切らさずに挑んでください。

最初から意識するトロフィーは特になし。

難しいのはラスボスだけです。

トロフィーコンプリートの流れ

ゲームスタート。

CH1 – 1から始めていきます。

難易度は一番簡単な「ホメオパシードーズ(HOMEOPATHIC DOSE)」を選びましょう。

最初のステージはチュートリアルですが、オペレーターの発砲許可が下りるのが微妙に遅いので追い込まれそうになります。

敵を避けながらちょっと待っていてください。

落ちている缶を拾うと左上のゲージがストックされ、R2ボタンにセットしたアビリティを使用することができます。

初期セットは緊急回避。

CH 1

CH 1 – 2

Creeper Killer(Kill 100 Creepers)

Creeper Killer

Creeperとは初期から襲ってくるゾンビのようなミュータントのことです。

Ch1 – 2にて累計100体撃破。

 

Big Daddys Killer(Kill 20 Big Daddys)

Big Daddys Killer

Big Daddysとは肌が黒く太ったミュータントのことです。

Ch1 – 2にて累計20体撃破。

 

CH 1 – 3 : TV Head戦

tvhead

初のボス戦。

距離を取って撃つだけでOK。

敵の体力ゲージが3分割されていますが、これは1つ減らすたびにクイックセーブがかかります。

途中でやられてしまっても3分割の減らしたゲージからスタートという意味ですね。

 

TV is over !(Finish TV chapter, kill TV head)

TV is over !

TV Head撃破。

 

CH 2

CH 2 – 1

ステージ開始直後、スイッチが思うように押せなくて焦りますが、調べる際にボタンを押したままでいるとゲートが開きます。

タレットを破壊して鍵を3つ入手後、脱出しましょう。

CH 2 – 1終了後に2丁拳銃(AKIMBO)が手に入りますが、使いづらいので装備しなくてもいいです。

 

CH 2 – 2

ただひたすら右に進むステージ。

このステージクリア後にスペシャル「ツイスター(TORNADO)」解除。

無敵時間が発生するのでぜひ装備しておきましょう。

 

Chicken Killer(Kill 20 Chickens)

Chicken Killer

Chickenとはこのステージで出てくるヒヨコみたいな敵(GOOSEBUMPS)のことです。

20体撃破。

 

CH 2 – 3

Hunter Killer(Kill 20 Hunters)

Hunter Killer

Hunterとは、このステージで初めて出現する普段の雑魚に赤い色がついたようなの敵(EHRMANTROUT)です。

20体撃破でトロフィー獲得。

 

Creeeeepeeeeerrrs Killeeeer X10(Kill 1000 Creepers)

Creeeeepeeeeerrrs Killeeeer X10

Creper撃破1000体突破。

5000体のトロフィーに向けて倒しまくりましょう。

 

CH 2 – 4 : the TRAIN戦

the TRAIN

遠距離から攻撃するためにライフルを装備します。

赤い砲台が弱点なので、ひたすら狙ってください。

最後の鉄球攻めが少し難しいぐらいで、後は落ち着いてやれば倒せるでしょう。

ショットガンが手に入るのですが、最後までかなり使えます。

早速装備して次に向かいましょう。

 

Streets cleaner !(Finish Streets chapter, destroy the war train)

Streets cleaner !

ボス撃破後にトロフィー獲得。

CH 3

CH 3 – 1

10秒のカウントダウンの後、エレベーターから敵がでてきます。

近くのボタンを押すと再び10秒に戻るので、部屋の左右を往復して押し続けてください。

フリーズなどの不具合が起きた場合はボタンを押すのを止めましょう。

 

CH 3 – 2

Creeperが大量に出る以外は特徴のないステージ。

あとでトロフィーのために撃破数を稼ぎに来るのも手です。

ステージクリア後にアビリティ「エナジーシールド(HEALING)」入手。

1発だけ攻撃を防いで、その後20秒間無敵になります。

とりあえず付けておきましょう。

 

Bombman Killer(Kill 20 Bombmen)

Bombman Killer

Bombmanとはここで初めて出る「DYNAMATE」という敵のこと。

見るからに爆発しそうなのですぐに分かります。

20体撃破でトロフィー獲得。

 

Big Daddys Killer X10(Kill 200 Big Daddys)

Big Daddys Killer

大量に出てくるので苦労もせずに達成。

Big Daddys累計200体撃破。

 

CH 3 – 3

敵を殲滅 → 四隅のスイッチを押す、という作業の繰り返し。

結局全てのスイッチを押す必要があるので長丁場となります。

敵の出現パターンは固定なので、どこのスイッチを押すと何が出るか軽く覚えておくといいかもしれません。

様々な種類の敵が出るので稼ぎに最適です。

あとで来ましょう。

ステージクリア後にスペシャル「バレットタイム(BULLET TIME)」入手。

名前の通り、発動させると時間の流れがスローになるのというスキルです。

次のステージで早速必要になるので装備しておきましょう。

 

Turrets Destroyer(Destroy 10 Turrets)

Turrets Destroyer

中央の青いタレットを壊してトロフィー獲得。

タレット累計10台撃破。

 

CH 3 – 4 : WAR CHOPPER戦

弾幕

戦闘ヘリ戦。

ボス登場のムービーが真っ暗で見えませんでした…。

見ての通り、弾幕ゲーがはじまります。

装備さえしっかりしていれば見た目ほどきつくないので頑張りましょう。

アサルトライフル」「エナジーシールド」「バレットタイム」の組み合わせがおすすめです。

ドリンク缶は時間が経つと消えてしまうので、回収しながら戦ってください。

 

Offices Lawmowner !(Clean up the office chapter, destroy the war aircraft)

Offices Lawmowner !

ヘリ撃破でトロフィー獲得。

CH 4

CH 4 – 1

装備はショットガンに戻しておきましょう。

ステージクリア後にアビリティ「ウェポンブースト(WEAPON BOOST)」入手。

武器の発射速度が20%向上、移動速度が10%上がります。

対ボス用として非常に有能なアビリティ。

 

Spartan Killer(Kill 10 Spartans)

Spartan Killer

「Spartan」とはこのステージで出てくるローマのスパルタ兵のような敵(RHODESHIELD)のこと。

盾で銃撃を防いでくるので面倒です。

少し近づいて攻撃してこようと無防備になったところを突きましょう。

累計10体撃破でトロフィー獲得。

 

CH 4 – 2 : THE CRUSHER戦

迫りくる壁を壊すステージ。

赤い部分を破壊すれば停止します。

上下の壁、弱点合わせて合計6ヶ所破壊でクリア。

 

不具合

実はステージ開始後の会話イベント中に攻撃することができます。

敵が襲ってこないので、この隙に耐久度を減らしておきましょう。

あくまでも体力ゲージを減らしておくだけ

うっかりとどめを刺すとステージから抜け出せなくなります。

あと2~3発で破壊できるぐらいまで弱点を攻撃した後、会話を終わらせてボス戦をスタートします。

これで完璧。

 

The Untouchable(Finish a level without dying)

The Untouchable

「1回も死なずに1ステージクリア」が条件のトロフィー。

上記の技を利用して楽に取れました。

 

CH 4 – 3

問題のステージ。

敵がベルトコンベアに乗っかって大量に襲ってくるので、スイッチで行き先を変えてうまく穴に落としていくというギミックがあります。

…なのですが、穴に落としても生存反応が消えず、他の敵を全滅させてもこのステージから抜け出せなくなるという重大なバグが残っています。

結局スイッチに触らないという方法が一番安全

全部倒していくと15分近くかかってしまうので覚悟して臨みましょう。

運が悪いとコンベアに敵が引っかかってまたやり直しというケースもあります。

ステージクリア後にアビリティ「スペシャルブースト(SPECIAL BOOST)」入手。

文字通りスペシャルにセットしたスキルが強化されるものですが、あまり使わないかも。

 

I Love Buttons(Push more than 10 times the buttons of the factory level)

I Love Buttons

「コンベアのボタンを10回押す」が条件。

ボタン連打ですぐ終わります。

押した後は念の為にリスタートしておくといいかもしれません。

 

Spartan Killer X10(Kill 100 Spartans)

Spartan Killer

スパルタ兵100体撃破。

バグで何度もやり直すはめに。

 

CH 4 – 4 : the GHOSTS戦

パックマン風

パックマン風のステージで4体のゴーストと対決。

エリアのどこかの自動販売機前に、着色された弾丸が落ちているので回収します。

あとは弾と同じ色のゴーストを撃って倒してください。

ステージクリア後に「レールガン(RAILGUN)」入手。

範囲は狭いけど敵を貫通して遠くまで届く強力な銃です。

次のステージは道が狭いのでうってつけ。

 

Labs breaker !(Finish the labs chapter, get rid of the ghosts)

Labs breaker !

ゴースト撃破でトロフィー獲得。

CH 5

CH 5 – 1

簡単な迷路ステージ。

まず中に入ったら上に進みましょう。

敵に挟まれないように常に発砲しておくとよいです。

クリア後に「手榴弾(GRENADE)」入手。

威力はありますが、生存のためにも他のスペシャルを使った方がいいでしょう。

 

Spidermine Killer(Kill 10 Spidermine)

Spidermine Killer

スパイダーマンならぬ蜘蛛型の機械、スパイダーマインが登場。

設置された地雷は消えるまで待つしかないので厄介。

10台破壊してトロフィー獲得です。

 

CH 5 – 2

いよいよマンション内部。

ショットガンとシールドとツイスター(回転攻撃)を装備しての強行突破で。

 

CH 5 – 3

5-3

ピンボールの筐体のようなステージ。

そしてボールのような敵「BALLSY」が出現します。

画像の中央の機械に誘い込むと、1回毎にPILLSの文字が1文字ずつ点灯。

5回誘導に成功すれば晴れて脱出となります。

 

CH 5 – 4 : the MASCOT戦

いよいよ最後のボス。

倒すとマトリョーシカのように分裂していくのが厄介。

ここはリトライが不可能なので1回で倒し切る必要があります。

 

装備

おすすめの装備は「ショットガン」「ウェポンブースト」「バレットタイム」の3つ。

ショットガンとウェポンブーストは絶対として、3つ目はツイスターでもいいかもしれません。

 

第2形態

常に動き回っていれば第1形態は軽く倒せます。

画像は第2形態。

光ったあとに真っ直ぐ飛んでくるので、ワンテンポ置いてから避けるとよいです。

慣れないとここで何度もやられるでしょう。

倒すとピンクに分裂しますが、そっちは構わずに最優先でこのグリーンを攻撃します。

この辺りから缶を回収しつつ戦ってください。

 

ピンク

続いてピンク形態。

弾を飛ばしてくるぐらいで動きは遅いです。

問題はピンクを倒したあとに出てくるイエロー形態。

ピンクをまとめて倒すと一気にイエローに囲まれて瞬殺されてしまうので、1体ずつ仕留めてイエローに備えます。

ちょっとずつ倒しても動きの早いイエローに必ず囲まれてしまうタイミングがあるので、そこをバレットタイムで確実に撃墜するか、ツイスター(回転攻撃)でやり過ごします。

私は前者を選びました。

無敵時間のある回転攻撃もいいのですが、即座に2段3段と襲われると対処できないのでここぞというときにしか撃てません。

何度も挑戦することになると思うので、折れずに頑張ってください。

全編通して難しいのはここだけ。

 

Stronger than luxury !(Finish the mansion chapter)

Stronger than luxury !

脱力するようなオチのあとにトロフィー獲得。

そうか…そこは原作に寄せないんですね。

あとは撃破系の実績を回収しに向かいましょう。

クリア後

CH 5 – 3

Ballder Killer(Kill 10 Ballders)

Ballder Killer

対象の敵「BALLSY」はこのステージにしか登場しません。

ある程度倒したらわざとやられてステージの途中から再開しましょう。

回転しながら突っ込んでくるので、壁にぶつかるように誘導すると気絶します。

あとはそこを集中砲火。

 

CREEEEPPEEERRRRS KILLEEER X50(Kill 5000 Creepers)

CREEEEPPEEERRRRS KILLEEER X50

Creeper累計5000体撃破。

ボールを倒す途中に達成です。

 

Spidermine Killer X5(Kill 50 Spidermine)

Spidermine Killer X5

Spidermine累計50機撃破。

同じくボールを倒す途中で達成。

 

Ballder Killer X5(Kill 50 Ballders)

Ballder Killer X5

BALLSY累計50体撃破。

気持ち50体より早くトロフィーが解除されたような気がするのですが、カウントしてなかったので正確な情報ではないです。

 

CH 3 – 3

四隅のスイッチを押していくステージ。

ここではハンター、タレット、チキン、ボンバーマンが一気に稼げるので周回に最適です。

 

Hunter Killer X10(Kill 200 Hunters)

Hunter Killer X10

影が薄いので忘れがちですが、雑魚の赤いバージョンがHunterです。

200体撃破でトロフィー獲得。

 

CH 2 – 1

タレットが数体出現するステージ。

鍵を取った後に最後、各部屋のタレットが復活するので2機破壊したところでわざとやられます。

そうすると再び復活するので2機壊す→やられるを繰り返しましょう。

 

Turrets Destroyer X5(Destroy 50 Turrets)

Turrets Destroyer X5

50基撃破。

 

CH 2 – 2

Chicken Killer X10(Kill 200 Chickens)

Chicken Killer X10

チキンのトロフィーを回収できていない場合はこちら。

1周せずとも累計200体達成できると思います。

 

CH 3 – 2

敵が大量に出てくるステージ。

エレベーターで2階層に上がったところにはボンバーマンもいるので、両方稼いでしまいましょう。

 

WAR GOD(Kill 10.000 Enemies)

WAR GOD

累計1万体撃破達成。

もうすぐ終わり。

 

Bombman Killer X10(Kill 200 Bombmen)

Bombman Killer X10

「DYNAMATE」累計200体撃破。

3 – 3で稼いでもいいです。

Freakout: Calamity TV Show(Freakout: Calamity TV Show)

Freakout: Calamity TV Show Freakout: Calamity TV Show

プラチナトロフィー

あとがき

終わった後に気づいたのですが、ボイスエフェクトがスプラトゥーンそっくりですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。