10月のお買い得セールからトロフィー記事を抜粋

『ラックスリンガー』プラチナトロフィー取得の手引き【約45分】

ラックスリンガー

ゲーム&トロコン概要
プラチナ達成時間約45分
値段1000円(税込)
難易度1.4 / 5段階中
時限要素なし:ステージ1を2回やる必要あり
備考なかなか楽しい
PSストアリンク公式ストア

『ラックスリンガー』(Luckslinger)概要

Duckbridge開発、eastasiasoft販売の2Dガンアクションゲーム。

西部開拓時代、人々は銃器の扱いに優れた者を「ガンスリンガー」と呼びました。

このソフトでは生き残るために運も味方に付ける必要があることから「ラックスリンガー」へと名称が変化しています。

昔の拳銃といえばオートマチックではなく回転式ですね。

本作も6発撃つたびにリロードモーションに入る必要があり、それがエキサイティングな駆け引きへと繋がっています。

あと西部劇の乾いた雰囲気と、ユーモアたっぷりの演出も魅力のひとつでしょう。

Vitaとのクロスバイ対応作品。

PS4、Switch、XboxOne、Steamにて配信中。

トロフィーのリージョンは北米、欧州、アジア、日本と分かれています。

クロスバイ対応はアジアと日本だけ。

操作説明

操作説明

ボタン配置【PS5】
Lスティック・十字キー移動
ボタンキャンセル、アイテム使用
×ボタン決定、ジャンプ
ボタン射撃
ボタンリロード
L1・R1ボタンラック発動
L2ボタンローリング回避
R2ボタンナイフ投げ
OPTIONSボタンポーズメニュー

 

事前知識

ステージ1のボスに関して、倒したあとに息の根を止める or 生け捕りにするという2つの選択肢があります。

基本的に殺しても何のメリットもないので、とりあえず生け捕りにしてください。

あとは牢屋にぶち込むか、墓に生き埋めにするかでトロフィーが分岐します。

直前のセーブポイントでデータをバックアップしておけば、少しだけボスを周回する時間が短縮されます。

PS Plusのオンラインストレージサービスか、HDDを本体に挿してバックアップしておきましょう。

 

トロフィーコンプリートの流れ

  1. チュートリアルと街をクリアする
  2. 10回やられる
  3. ステージ1のボスを牢屋に入れる
  4. セーブデータ巻き戻し
  5. 再びステージ1のボスを倒し、生き埋めにする
  6. 街の左側にいる男に早撃ち勝負を挑む
  7. トロコン

少しでも早くトロコンできるような構成にしました。

ステージ2で10回やられてもいいのですが、ちょっと時間がかかります。

ボスの扱いをミスった場合、何度も倒す羽目になるので慎重にいきましょう。

結構ボスは強いので注意。

 

PS Vita版限定のトロフィー

vitaトロフィー

Vita版は「10回死ぬ」「3人の敵を撃破」のトロフィーがなくなり、代わりに「インディアンショップで勝利」と「インディアンカードをプレイ」の実績が追加されています。

ステージ途中のギャンブルで1回勝っておけばOK。

 

本編トロフィー攻略(獲得順)

ゲームスタート。

難易度はコンティニューが可能な「ニュースクール」を選んでください。

 

セーブデータ

何やら意味がありそうなシーンにうつりますが、これはセーブデータスロット選択画面です。

真ん中を選んだらフリーズしたので、一番左をチョイスしておきましょう。

オープニング

ダックブリッジ

いきなりセンスを感じるオープニング。

立ち止まらずにひたすら右に進むとムービーが格好良くなります。

カモのダックブリッジの行動が可愛いので、余裕があったら注目しておくと楽しいです。

???(チュートリアル)

チュートリアル

画面左上の円はラック(運)ゲージ。

マイクアイコンは残機数。

ハートは残りライフ。

コインは残金。

×ボタンでジャンプ。

ボタンで射撃。

ボタンでリロード。

L2ボタンでローリング回避。

R1ボタンでラック発動。

ラックはジャンプが届かないと思ったら押しておきましょう。

R2ボタンでナイフ投擲。

ボタンでアイテム使用。

 

銃弾の雨を降らせる(金の弾を撃つ)

銃弾の雨を降らせる

金の弾を撃ってトロフィー獲得。

ラックゲージがある状態でリロードすると、敵を追尾する弾丸が出現することがあります。

右上の弾丸ゲージを見れば分かるはず。

 

Wanted(3人の敵を撃破)

Wanted

3人撃破でトロフィー獲得。

チュートリアルの段階で取得可能。

 

コレクショニスト(ビニールを収集)

コレクショニスト

ビニール収集でトロフィー獲得。

この場合のビニールとは日本語で「レコード」のこと。

音楽通はレコードのことを「バイナル(vinyl)」というので、日本語に訳す際にトロフィー説明文がビニールとなったのでしょう。

ここを逃すとあとは街ぐらいしかレコードが置いてないので、なるべく回収しておいた方がいいでしょう。

 

暴れまわる!(7人の敵を撃破)

暴れまわる!

7人の敵を撃破でトロフィー獲得。

敵を全て倒していればチュートリアルで達成可能。

CloverCreek(街エリア)

街

チュートリアルを終えて街に到着。

お急ぎの方は飛ばして構いません。

余裕がある人は街をぶらつくとなかなか面白いと思います。

ダックブリッジも生き生きしてて見てるのが楽しいです。

shopのすぐ左には隠しレコード店があるので、さきほどトロフィーが取れなかった人はここで取っておきましょう。

 

牢屋

ボスをぶち込む予定の牢屋を確認しておきます。

 

墓

ボスを生き埋めにする予定の墓を確認しておきます。

牢屋か生き埋めの二択なので、事前に見ておけば位置で迷うこともないでしょう。

 

ゴールドディガー(金の延べ棒を収集)

ゴールドディガー

金の延べ棒を拾ってトロフィー獲得。

銀行員から「金庫が開けられたら中身をあげるよ」と言われます。

ドラムを左から順番に叩くとあっさり解錠することができるので、遠慮なく金塊をいただいていきましょう。

一応、ここをスルーしても金の延べ棒を入手する機会はたくさんあります。

街を一通り確認したら画面右から次のステージへ。

次のステージへ行く前に

ゲームを一旦終了してセーブデータのバックアップを取っておきましょう。

トロフィーを取るためにステージ1のボスを2回やり直す必要があります。

ここから再開すればチュートリアルをやらずに済むので、時間の短縮に繋がります。

 

ステージ 1(Sad Hill)

いきなりですが、目の前に穴に10回落ちておきます。

残機数は4なのでコンティニューを挟んで達成してください。

 

ポーカーフェイス(10回死ぬ)

  • 3回ラッキー(3回死ぬ)

ポーカーフェイス

10回やられてトロフィー獲得。

最後に回せばいいじゃないかと思うかもしれませんが、ステージ2に行くまでにはイベントがあります。

意外と死ぬポイントが遠い。

ここで達成しておいた方が面倒を潰せます。

ポイント攻略 Part 1

攻略ポイント Part 1

先に進むと下に降りれないという場面があります。

画像の位置から十字キー下 + ×ボタンを押すと通り抜けが可能に。

 

シリアルキラー!(22人の敵を撃破)

シリアルキラー!

合計22人撃破でトロフィー獲得。

適当に倒しても達成できる数字です。

 

お釣りはいらない(11回金の弾を撃つ)

お釣りはいらない

合計11発の金の弾を撃ってトロフィー獲得。

ラックゲージが一つ以上溜まっている状態でリロードを行うと、画面右上の弾倉に輝く弾丸がセットされることがあります。

あとは普通に射撃するだけ。

敵をホーミングするスペシャルな弾が発射されます。

ポイント攻略 Part 2

ポイント攻略 Part 2

下に囚人が寝ている場面は華麗にスルーしましょう。

助ける方法もあることにはあるのですが、ラックを使用して足場を作ったりと面倒な手順が必要になってきます。

そして苦労して救助したにも関わらず、実は敵だということが発覚して銃撃戦に突入するというオチ。

無視です無視。

 

vs ショーン戦(ステージ1のボス)

いよいよボス戦。

しっかり行動パターンを見切らないとやられてしまうので注意。

第一形態(馬車)

第一形態(馬車)

開幕と同時に撃ちまくります。

敵の攻撃パターンは青い手榴弾赤い手榴弾の2つ。

青い手榴弾は空に投げたあとに3方向に分裂するので、スキマに逃げれば問題なし。

赤い手榴弾は分裂せずにそのまま地面に落ちてきます。

青かと思ったら赤が飛んできて被弾、というパターンにハマるわけにはいきません。

何とかノーダメージで切り抜けましょう。

第二形態(人間)

第二形態(人間)

ある程度ダメージを与えると馬車が崩壊。

中からボス(ショーン)が現れます。

相手も主人公と同じくラックスリンガー。

同じタイプのスタンド使いってやつですね。

青赤の手榴弾に加えてダイナマイトを転がしてきます。

爆発すると地面が削れて足場がどんどん少なくなって不利になるので、一気に決着を付けてしまいましょう。

リボルバーを連打。

 

とにかく倒せ(ボスを倒す)

とにかく倒せ

ステージ1のボス(ショーン)を倒してトロフィー獲得。

倒し方はすぐ上の項目を参照。

ショーンを連れて帰る?

ショーンを連れて帰る?

ショーンを倒すと選択肢。

ここで獲得できるトロフィーが分かれそう…と思いがちですが、実は関係なかったりします。

この後のショーンの処遇によってトロフィーが決定するわけです。

よってここは「捕らえる」一択。

選択肢が選びづらいです。

主人公の立っている位置によって左下の選択肢が変化するので、注視しながらボタンを押してください。

なんでこんな決定方法にしたんや…。

 

正義は君の手の中にある(ボスを刑務所に送る)

正義は君の手の中にある

ショーンを牢屋に入れてトロフィー獲得。

生け捕りにしないと投獄することができません。

トロフィーが入ったのを確認したら、ボス戦の前までセーブデータを巻き戻してください。

データがない人はもう一度最初から。

 

6フィートの深さ(ボスを埋める)

6フィートの深さ

ショーンを抱えているときに画像の位置を調べましょう。

殺しても生け捕りにしても穴に埋めることができます。

投獄か埋めるかのどちらかしか選べないので注意。

2パターンのボスの末路を見届けたら、次は街の左側へ立っている男に話かけてください。

 

一緒に歌う(ミュージックデュエルに勝利)

一緒に歌う

街の左側の木に立っている男に話しかけると、早撃ち勝負を挑むことができます。

音楽が止まった瞬間にボタンを押すだけ。

 

白金(すべてのトロフィーを獲得)

白金(すべてのトロフィーを獲得)

プラチナトロフィー

 

あとがき

その辺のブーストゲーよりずっと楽しくプレイすることができました
created by Rinker
¥5,980 (2021/10/22 16:31:19時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。