TGS2020記念セールからトロフィー記事を抜粋

『GhoulBoy』プラチナトロフィー取得の手引き【3時間30分で完了】

GhoulBoy

  • プラチナ取得時間:約3時間30分
  • 1100円(税込) 440円(1500円以下セール)
  • 難易度:2 / 5段階中
  • 時限要素:なし
  • 備考:リトライポイントが遠い


 

『GhoulBoy』(グールボーイ)概要

ゴブリン王に囚われてしまった父を助けに向かう、というアクションゲーム。

父と息子はグールハンター。そして人々からいつの間にか呼ばれたからグールボーイである。

本人がグールというわけではない。

Vitaとのクロスバイ対応作品。 

無料スマホ版もあったが、eastasiasoftリリースになってからは削除されている。

Switch、Steamでも配信中。

 

事前知識

操作説明

  •  ×ボタン : ジャンプ(2段ジャンプ可能)
  •  ボタン : 攻撃
  •  ボタン : 投てき
  •  L1ボタン : 武器を変更
  •  R1ボタン : 投てき武器を変更

あと使わないとは思うが、R3を押し込むとなぜか走る。

 

ショップ

ショップ

進行中にOptionボタンを押して終了を選ぶと、タイトル画面に戻る。

説明がないがセーブされているので安心しよう。

そこからショップに入ると主人公を強化することができる。

迷ったらヘルスバー→メイス武器→マックスアイテムの順に買う。

5000コイン到達のトロフィーがあるので節約したくなるが、初期状態のままでは進みが悪い。

フル強化してから金策に走った方が効率的。

エンディングで2000コイン手に入るので、そこまでの稼ぎは必要ない。

もっとも、プレイ当時はなぜか5000コインに到達せずに取得できてしまった。(後述

 

バグや不可解な仕様など

開始直後

槍の刺さり方がおかしい、当たり判定がおかしい、敵が壁に埋まる、といった不可解なことは当たり前に起こるので動じない。

日本語訳がおかしい、英文そのままの場面があるなど、翻訳について不完全な部分もある。

さすがに進行不能になるバグはないので、そこまでは疑わなくても大丈夫である。

 

トロフィーコンプリートの流れ

スタート時は短剣しか使えないので辛いが、すぐに大剣に切り替わるので心配無用。

 

槍階段

槍を足場にして進む。

最重要テクニックである。 

踏み台にして画面からはみ出るほど壁を登ると、ショートカットできる場所がある。

面倒なコースの場合は試してみるといいだろう。

 

Big Sword(Big Sword)

Big Sword

始まってすぐにヘビーソード入手。

以降、短剣は使わない。

 

Killed first boss(Kill the first boss)

Killed first boss

レベル5の次で遭遇。

死んでもボス戦から再開なので気軽に挑もう。

真上から落ちてくる、横体当たり、敵を吐く(切断可)ぐらいしかパターンがない。

ゴリ押しで余裕。

 

Pitcher(Throwable 100 objects)

Pitcher

投てき武器を100回投げる。

槍やナイフをエンディングまでには軽く投げ終わる。

 

10 levels completed(Complete 10 levels)

10 levels completed

第2幕、レベル10クリアで取得。

 

Zombie(Die 30 times)

Zombie

30回死ぬ。

終わるまでには余裕で達成。

 

Kill the Zakkul(Kill the second boss)

Kill the Zakkul

レベル10トロフィー獲得直後に登場。

ジャンプからの落下と遠距離からの波動と2パターンぐらいしかないので、これもゴリ押しで終わる。

 

Sales man(Buy all upgrades)

Sales man

進行中にヘルスや槍を売ってくれる方ではなく、タイトル画面から入る方のショップ。

各1種ずつ買う。計4000コイン。

 

第3幕、レベル15ラスト

レベル15

まさかの大事な部分が翻訳なし。

「地下に潜って、敵を全滅させてほしい」という旨の話をされる。

 

ドアオープン

「The door opened!」の表示が出たら地上に戻る。

出ない場合は倒し忘れがいるので探す。

地上に戻るのも一苦労だが、まだ中継地点まで距離がある。

落ちたらアウトの緑の池ゾーンがあるので、落ち着いていこう。

 

ポイント攻略

1up

ライフ1UPの薬。槍を刺して取ったあと、上に登る。

直前に中継地点もあるので安心してリトライできる。

 

隠し部屋

隠し部屋。

このレバーを叩くと黄土色の扉が開く。

 

20 levels completed(Complete 20 levels)

20 levels completed

第4幕、レベル20終わり。

クリアまでもうひと頑張り。

 

Pass the Samora(Pass the Samora level)

脱出ステージ

レベル20踏破後、ボスステージへ。

右に向けてひたすら逃げていくだけでよい。

ここまでこれたのならそこまで難しくないので、落ち着いて進む。

ここからリトライできるので、地形を覚えればクリア可能だろう。

 

Rich man(Obtain 5000 coins)

Rich man

なぜか2855コインで獲得。

本来なら5000コイン所持が条件。

 

End of game(Finish all the levels)

End of game

ゴブリン王戦。

開幕と同時に広間を往復し始めるので、2段ジャンプで避ける。

往復が終わると、今度は手のひらから火の玉を飛ばす。

距離をとって避けていると、両手をかざして上空に弾を飛ばし始める。

ここがチャンス、棒立ちなのでメイスで連打する。

以下、最初の攻撃パターンに戻るの繰り返し。

そして翻訳されていないエンディングへ。

5000コイン貯まっていない人は2周目。

 

Ghoulboy Master(Obtain all trophies)

プラチナトロフィー

プラチナトロフィー

 

あとがき

  • リトライポイント→長い単調な道のり→何回かに一回成功しそうなポイント

楽しくないこともないのだが、全体的に上述のような作りになっているため、戻し作業にイライラしてしまう。

クリアまでずっとストレスフルなので、購入を検討している人はその辺も考えて。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。