歳末感謝セール!からトロフィー記事を抜粋

『Xbox Series S』の値段は29,980円(税抜)

xboxseriess

次世代Xboxの廉価版「Xbox Series S」を正式に発表

マイクロソフトは次世代ゲーム機「Xbox Series S」を11月10日(火)に発売すると発表しました。

価格は299ドル(日本では32,980円)です。

8日未明には既に情報がリークされており、公式twitterが「それをオフィシャルにしましょう!」と認める形で発表されました。

本丸「Xbox Series X」ではなく、ディスクドライブを省いた廉価版「Xbox Series S」の方の発表です。

追記
値段改定されました。

ハードスペック

・Xbox Series Xより60%小さい
・ディスクドライブレス
・解像度1440p、最大120fps
・4Kアップスケーリング
・DirectX レイトレーシング
・可変レートシェーディング
・可変リフレッシュレート
・超低遅延レイテンシ
・512GB カスタム NVME SSD
・Xbox Velocityアーキテクチャ

純粋な4Kではありませんが、アップスケーリングでも綺麗なので購入対象に入るのではないでしょうか。

次世代機戦争

アメリカは11月が商戦期。

PS5も11月発売と見られているだけに、発売3ヶ月を切っても両陣営とも価格を発表しないチキンレース状態が続いていました。

PS3時代に価格発表で苦い思いをしているので、慎重になるのも仕方ないでしょう。

Xbox側の値段も判明したところで、SIE側も気兼ねなく発表できるのではないでしょうか。

世界(日本含め)11月10日同時リリース

国内の正式発表も出ました。

予約は9月25日から。

発売日は11月10日。

Xbox Series Xは4万9980円。

Xbox Series Xは3万2980円 2万9980円。

あとがき

安くていいですね。

Xbox Game Passも楽しそうですし。

まさかの全機種持ち…
created by Rinker
マイクロソフト
¥10,979 (2020/12/01 04:07:12時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。