TGS SALEからトロフィー記事を抜粋

【無料】『We Were Here』が2月22日まで無料配布中【セット販売】

wewereheretitle

『We Were Here』が期間限定で無料配信(2月22日まで)

ボイスチャット必須の2人用パズルゲーム『We Were Here』が2週間限定で無料配布されています。

廃墟となった城に迷い込んだ2人のプレイヤー。

【プレイヤー1】が狭い空間に閉じ込められてしまい、2人を繋ぐものは無線のレシーバーだけ。

【プレイヤー2】は自由に動き回りパズルに挑む。

南極探索隊の2人が怪しい城を発見 → 調べていたら何者かに襲われて気絶 → 2人とも閉じ込められた!という流れから始まります。

数年前にSteamで無料配布が実施され、YouTuber同士がコラボして盛り上がっていたことがありました。

英語版そのままの配信なので日本語化されてませんが、ほとんどのパズルは図形で表示され言語を必要としません。

3問目と一部に簡単な英文が使われています。

大事なのは2人の会話のみ。

トロフィーのコンプリート率は高いので、最大の障壁は時間をかけて一緒にプレイしてくれる相手がいるかどうかですね。

続編の『We Were Here Too』『We Were Here Together』が2月23日に販売される予定です。

本作のみで物語は終わらず、完全に理解するためにはシリーズ通してプレイする必要があります。

とりあえず貰っておきましょう。

 

取り逃がしてしまった人へ

さすがに今から無料で貰うことはできませんが、上のURLのバンドル版を買えば『Too』と『Together』2作の値段で1作目が付いてきます。

つまりWe Were Hereが実質無料ということに。

 

あとがき

A「なんか、なんか猿みたいなのが棒持ってバンザイしてる!」

B「はぁ?」

説明する側の語彙力が試されるゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。