10月のお買い得セールからトロフィー記事を抜粋

Vita『咲-Saki-全国編Plus』が3月31日に販売終了。DL版が1000円に価格改定

さきぷら

Vita『咲-Saki-全国編Plus』が3月31日に販売終了。DL版が1000円に価格改定

PS Vita用ソフト『咲-Saki-全国編Plus』が3月31日に販売終了することが決定しました。

それにともない、配信終了までの約3週間は

  • 早期購入特典の衣装復刻
  • 本編、DLCがそれぞれ1000円

という応対をしてくれるそうです。

以前アークシステムワークスも同じ対応をしてくれましたが、配信停止の告知と値下げを事前にやってくれるのはありがたいですね。

 

ゲーム概要

4人対戦麻雀ゲーム。

各キャラごとに能力やパラメータがあり、それが半荘(試合)に反映するという能力系テーブルゲームとなっています。

原作、というよりアニメ版を尊重した作りですね。

ゲーム原画もStudio五組(GONZO第5スタジオ)が担当。

声優ももちろん同じキャスト。

PSP版の第一期のキャラも収録しているので、総勢55名以上選択可能。

CPUも調整され、オンライン対戦も完備。

3作 + Plusを経て素晴らしい麻雀ゲーとして進化を遂げました。

アニメスタジオによる描き下ろしも結構なボリュームになったので、ゲーム版のビジュアルブックも3巻販売されています。

 

発売会社の変遷

前々作『咲-Saki- Portable』と前作『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable』はアルケミストが開発。

加賀クリエイトは販売担当でしたが、Vita版『咲-Saki-全国編』からは開発と両方兼任するようになりました。

その後、アルケミストは倒産。

加賀クリエイトもゲーム制作からは撤退しています。

本作はエンターグラムが加賀電子から販売の権利を獲得したものであり、バグ修正や新しいDLCに対応した『全国編Plus』として発売するに至りました。

加賀クリエイト版のパッケージはアップデートされないので注意しましょう。

トロフィーもセーブデータも引き継がれません。

買うならエンターグラム版。

 

値段改定 & 販売終了リスト

値段改定

  • 咲-Saki-全国編Plus 1,000円(本編)
  • 全国チケット 1,000円(DLC)
  • 咲-Saki-全国編Plus&全国チケット 2,000円(本編&DLCセット)

配信終了

  • 咲-Saki-全国編Plus
  • 咲-Saki-全国編Plus 全国チケット
  • 咲-Saki-全国編Plus&全国チケット
  • 千里山女子高校 衣装セット
  • 福路 美穂子 制服
  • 池田 華菜 制服
  • 原村 和 バニー
  • 追加プレイアブルキャラクター「藤田 靖子」
  • 咲-Saki-全国編Plus 清澄高校テーマ
  • 咲-Saki-全国編Plus 姫松高校テーマ
  • 咲-Saki-全国編Plus 永水女子高校テーマ
  • 咲-Saki-全国編Plus 宮守女子高校テーマ
  • 新子 憧 メイド水着
  • 高鴨 穏乃 メイド水着

 

オンライン対戦はどうなる?

4月1日以降も問題なくプレイできるそうです。

公式サイトより。

 

トロフィー的にどう?

麻雀のルールを知っていることが前提。

対戦を繰り返してコインを稼ぎ、キャラとカードを開放しましょう。

オンライントロフィーはなし。

あとは「全ての役を出す」というのが難関。

キャラの能力により多少は確率を上げることができます。

麻雀のルールが分かるなら、あとは時間と運というところでしょうか。

 

どこから買えるの?

本編

DLC

本編 + DLCセット

無料DLC

Vita本体を寝かせている人は、ブラウザ向けの旧ストアから買ってください。

現役の人は本体のストアから。

あとがき

パッケージ版は中古市場にあってもDLCはなくなってしまいます。

3月末までにどうするか考えておきましょう。

手に入らなくなると言われると気になる性分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。