10月のお買い得セールからトロフィー記事を抜粋

『Aborigenus』プラチナトロフィー取得の手引き【約45分】

Aborigenus

ゲーム&トロコン概要
プラチナ達成時間約45分
値段550円
難易度1.3 / 5段階中
時限要素なし
備考スキルポイントの節約
PSストアリンク公式ストア

『Aborigenus』(アボリゲノス)概要

注意
このゲームは国内PSストアから削除されました。

海外のストアから購入しましょう。

ここから先の記事は、配信当時の状況を説明したものとなります。

Flying Islands Team開発、Xitilon販売の2DアクションRPG。

原住民の戦士である主人公がさらわれた恋人と親族を救うため、侵略者に戦いと挑むというストーリーの横スクロール型アクションゲームとなっています。

この記事を書いている時点では、PS5本体からアクセスするPSストアには売っていないこと確認しています。

Web版PSストアかPS Appから購入する必要あり。

そしてトロフィーのオンライン同期も現時点では不可能、と。

Xitilonのゲームはいつも何かしら問題が発生する気がしますね…。

日本語設定なし。

PS4、Switch、XboxOne、Steamにて配信中。

トロフィーのリージョンは北米、アジア、日本。

欧州は北米と同一のリージョンとなっています。1

操作説明

操作説明

ボタン配置【PS5】
Lスティック移動
ボタンキャンセル、攻撃力バフ(スキル解放後)
×ボタン決定、ジャンプ
ボタン精霊を飛ばす(スキル解放後)
ボタンバリア(スキル解放後)
R1ボタンステータス表示(スキルアップ画面)
L2ボタン飛び道具(スキル解放後)
R2ボタン通常攻撃
OPTIONSボタンポーズ(R1ボタンでタイトルに戻る)
方向キー上ジャンプ

事前知識

敵を倒すと経験値が入り、レベルが上がります。

レベルが1つあがるごとにスキルポイントが1つもらえるので、これを6種のステータス(スキル)に振り分けて3段階まで上げる必要があります。

つまり6項目 × 3段階で主人公のレベルを18まで上げればいいだろう、とプレイ前に計画を立てると思います。

しかしゲーム本編は30分ほどで終わってしまうような内容であり、レベルもせいぜい9ぐらいまでしか上がりません。

そこで

  1. スキルポイントを使わずにレベルを3つ上げて3ポイント貯める
  2. チェックポイントでセーブ
  3. 一項目のみ3段階上げてトロフィー解除。そしてすぐ近くの穴に落ちてやられる
  4. チェックポイントから再開

これでスキルポイントの使いまわしができ、トロフィーも手に入ります。

 

トロフィーコンプリートの流れ

  1. ステージをひたすら進める
  2. 先ほど紹介した方法で6項目分のトロフィーを取る
  3. ラスボス撃破でトロコン

ある程度進めないとシャーマンパワー(スキル)が解放されません。

最初に鍛えられるのはステータス3項目のみ。

 

ゲーム開始と基本事項 ~ ステージ1終わりまで

タイトル画面

言語設定

言語設定から始まります。

少しでも意味が分かりそうな言語にしておきましょう。

ゲームスタート。

 

ストーリー

ここは外界と切り離された、雲の海の中に浮かぶ島。

全ての部族は古代から調和を保って暮らしていた。

しかし時代は変わった。

部族同士が争いを始めたのだ。

騒ぎ始める動物たち。

そして永遠の巨悪が目を覚ました…..

意訳。

 

The rise of a hero(Begin your journey)

The rise of a hero Begin your journey

スタートと同時にトロフィー獲得。

ゲームの基本事項

基本事項

多分わけがわからないと思うので解説。

画面左上の赤い玉が体力。

体力右隣の緑色のバーは、下ボタンを押しながら移動すると気配を消すことができる時間(ステルスモード)。

ゲーム中、ステルスモードはほぼ使いません。

R2ボタンで槍攻撃。

×ボタンか方向キー上でジャンプ。

R1ボタンはステータス確認・スキルポイント振り分け画面。

OPTIONボタンで一旦停止、更にそこからR1ボタンを押すとタイトル画面に戻ってしまうので注意。

それでは先に進みましょう。

 

Level Up(Gain a new level)

Level Up(Gain a new level)

その辺の敵を倒しまくってレベルアップ。

トロフィー獲得。

早速スキルポイントを割り振りたいところですが、レベルが3つ上がるまでは我慢してください。

先へ進みましょう。

 

Chicken Rider(Chickens are the best mounts!)

Chicken Rider

ある程度進むとニワトリに乗るように促されるので、素直に乗りましょう。

強制スクロールに移行します。

トロフィー獲得。

R2ボタンでスピードアタック、×ボタンでジャンプです。

狭い通路はスティック下(十字キー下)でしゃがみましょう。

ちょっと難しいのはここぐらいです。

ジャンプが届かなそうだったらR2ボタンで空中加速しましょう。

強制スクロールの終了と同時にステージ1クリア。

ステージ2へ。

 

ステージ2(スキルの解放)

ステージ2

景色が変わってステージ2。

ここも普通に進めていきましょう。

おばあちゃんの頼みを聞いてくれないかい?

おばあちゃんの頼みを聞いてくれないかい?

家屋とおばあちゃんを発見。

話しかけると「花を摘んできてくれない?新しい技教えてあげるから(超意訳)」と返されます。

この先は基本的に一本道なので何も気にしなくて大丈夫です。

右へ右へと進んでください。

 

花

R2ボタンで花を摘みます。

この先は進んでも行き止まりなので、素直におばあちゃんのところまで戻りましょう。

花を渡したら、近くの大木に向かってボタンでスキルを放ちます。

 

Shaman powers(Feel the astral, hero!)

Shaman powers

おばあちゃんから「CROW SPRIT」を伝授されました。

ボタンで光の鳥を発射することができる技です。

トロフィー獲得。

これでR1ボタンのステータス画面から残り3つのスキルにポイントを割り振ることができるようになります。

先ほどの花が生えていた向こう側へ進みましょう。

壁があるのでこのスキルで破壊してください。

先へ。

スキルのトロフィーを回収

どこのチェックポイントでも構いませんが、壁破壊後の次のポイントが経験値も稼ぎやすくてリカバリーが効くところですね。

ヘビが上にいるのでCROW SPRITで一掃 → チェックポイントでセーブ後に穴に飛び降りる → 以下ループで経験値も稼げます。

3ポイント以上貯めたら、どれかのスキルをMAX3段階にしてトロフィー回収 → 穴に飛び降りる → 他のパラメータを上げるという手順でポイントを使いまわしましょう。

 

Strong one(Maximal power unleashed!)

Strong one

左上のPOWERを3段階目まで上げてトロフィー獲得。

R2ボタンで放つ通常攻撃のことです。

これはスキルのトロフィーを全て取ったあとに再度上げ直しておきましょう。

 

Swift one(Maximal agility unleashed!)

Swift one

左真ん中のAgilityを3段階目まで上げてトロフィー獲得。

L2ボタンで放つ飛び道具のことです。

飛んでいる敵に効果大。

 

Silent one(Maximal stealth unleashed!)

Silent one

左下のstealthを3段階上げてトロフィー獲得。

下ボタンを押して隠れる技の使用時間が伸びます。

敵から見つからない上に、ステルスモードからの攻撃は威力が上がります。

 

Turtle path(Slow but sturdy)

Turtle path

右上のTURTLE SPRITを3段階目まで上げてトロフィー獲得。

ボタンでシャーマンパワーが続く限りバリアを張れる技。

そこまでダメージを軽減できるわけではないので、過度な期待は禁物。

 

Crow path(Fast and accurate)

Crow path

右列真ん中のCROW SPIRITを3段階目まで上げてトロフィー獲得。

ボタンで放つスタンダードな飛び道具です。

ボタン押しっぱなしで強力な弾を飛ばせます。

 

Darkness path(Grim and mercyless)

Darkness path

右下のDARK POWERを3段階目まで上げてトロフィー獲得。

ボタンで一時的に攻撃力を上げるスキルです。

以上、全てのスキルのトロフィーを取ったらステージ3へ。

 

ステージ3(仲間の救出)

ステージ3

4人の仲間を救出するステージ。

左上に何人助けたか人数が表示されるので、それを目安に全員救助していきましょう。

必ず4人の元を通るようなステージ構成になっており、わざと無視しない限りは見逃さないはずです。

牢屋の前でR2ボタンで救出。

 

最後の戦い

最後のデモ

プレイヤーは来るのが遅かった。

儀式は既に始まっていたのだ。

精霊の力が儀式を守っており、強力なシャーマンだけが止められる状態になってしまった。

 

ラスボス前

砕かれたクリスタルは、悪を解放した。

洞窟の壁には稲妻が走った。

床に突然亀裂が入り、地下への道が開かれた。

シャーマンは激しい叫び声を上げながら、精霊を自分の中に取り込んでいく。

洞窟には静寂が訪れる。

“まだ終わっていない!”

シャーマンは叫んで、割れ目に飛び込んだ。

プレイヤーは彼を放ってはおけなかった。

愛する人を守るために精霊を残して、プレイヤーは彼を追いかけた。

ボス戦

ボス戦

ラスボス。

体が赤く光ったら槍を連打。

それ以外の攻撃を受け付けません。

あとは回避に専念。

無茶な攻撃を仕掛けなければ、まずやられることはないでしょう。

万が一やられしまっても直前にチェックポイントがあるので余裕です。

 

Evil is stopped(Make sky islands great again!)

Evil is stopped

ボス撃破のトロフィー。

シャーマンは倒れた。

彼の体を捕らえた精霊は元の世界に戻り、儀式は中断された。

プレイヤーは急いで駆け上がり、最愛の人を抱きかかえた。

風の精霊を呼び、落下する屋根を伝って夜明けの空に飛び込む。

そして、部族の仲間たちと一緒に家路につくのだった。

これで空に浮かぶ島にも平和が戻る。

これからは全てがうまくいくことだろう。

 

Ultimate Aborigenus(Get every Trophy in the game!)

Ultimate Aborigenus

プラチナトロフィー

 

あとがき

ほぼ通常攻撃しか使わないようなゲームでした
  1. コメント欄のkobalovさんに情報をいただきました。ありがとうございます。

8 COMMENTS

匿名

プラチナトロフィーとれました。
この記事のおかげです、ありがとうございます。
あとトロフィーの同期ができるようになってました。

返信する
かなめ

>匿名さん
記事見てプラチナ取れた、との報告が一番嬉しいです
こちらこそコメントありがとうございました
トロフィー同期の件は追記しておきました

返信する
イケメンジ

あまりにもトロフィーリストをサーバーにあげてくれないので、販売元のXitilonに連絡してサーバーにあげてもらいました。
何とかXitilonのメールアドレスを手に入れたので、今後ここの会社でトロフィー同期エラーがあったらすぐ連絡しますね。笑

返信する
かなめ

>イケメンジさん
凄すぎる…
SIEJにメールしようかな?ぐらいは考えたことありますが、英語圏の販売元に直接伝えるまでの行動力はありませんでした…
このまま放置なのでは?と思い始めた頃だったので助かりました

>同期エラーがあったらすぐ連絡しますね。笑
ぜひお願いします!
トロファー向けの作品でリストないとか駄目ですよね(‘ω’)

返信する
かなめ

>匿名さん
報告ありがとうございます!
早く同期したくてうずうずしてました
記事も書き換えておきます

返信する
kobalov

こんにちは
いつも参考にさせていただいております!

リージョンですが,US/EU, JP, ASで確定のようです。
※USとEUだけ共通

ボス戦の,赤くなったらド突くのになんのエフェクトもへったくれもないシュールさがすごく面白くてずっとツボってました(笑)

ド突きながらCROW SPIRIT(カメ○ハメ波)も同時にできるようなので,後半はゴリ押しでいけました(`・ω・´)b

返信する
かなめ

>kobalovさん
いつも見てもらって嬉しいです!
ひょっとして弟さんですか?
ツイートいつも楽しく読んでます(‘ω’)
リージョンは早速追記させていただきました

>なんのエフェクトもへったくれもないシュールさ
赤くなったら棒立ちになって急に「スン…」っておとなしくなる状態ですか?
次プレイするとき、kobalovさんの言葉意識して余計ニヤけそうな気がします

>ド突きながらCROW SPIRIT
なるほど、単純な槍攻めよりカラスも同時に織り交ぜた方がいいわけですね
どんなソフトもしっかり攻略を考えるkobalovさん偉い…

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。