10月のお買い得セールからトロフィー記事を抜粋

【北米】『Baseball (Challenge Mode Edition) – Breakthrough Gaming Arcade』プラチナトロフィー取得の手引き【約2分】

Baseball (Challenge Mode Edition) - Breakthrough Gaming Arcade

ゲーム&トロコン概要
プラチナ達成時間約2分
値段0.99ドル(約109円)
難易度1 / 5段階中
時限要素なし
備考あの捕球ゲームが帰ってきた
PSストアリンク公式ストア

『Baseball (Challenge Mode Edition) – Breakthrough Gaming Arcade』(ベースボール チャレンジモードエディション ブレークスルーゲーミングアーケード)概要

※ 本作は北米PSストアから購入しています。

Breakthrough Gaming製作のスポーツゲーム。

前作が少しだけ難しいとの声があったのか、アッパーバージョンである本作は更に簡単になって帰ってきました。

今回はヨハネの福音書・第5章を参考にキャッチボールゲームとして作られたそうです。

トロファーに売るための理由が壮大ですね。

ただ、メーカーの知名度が上がってきたにも関わらず1ドル以下の価格を貫く姿勢は偉いと思います。

実績狙いのソフトでも、安かったり楽しませようとしていたり色々あって面白いですね。

PS4、Windows PCにて配信中。

トロフィーのリージョンは北米と欧州に分かれています。

操作説明

ボタン配置【PS5】
Lスティック移動
十字キー移動
×ボタンゲームスタート

 

事前知識

ゲーム起動

PS5から起動

ゲームが見つからない人は、前作のゲームバージョンから探してください。

飛んでくる打球を13球キャッチすればトロフィーコンプリート。

前作に比べてノルマが2球減りました。

タイトル画面で十字キーのいずれかを押しながら×ボタンを押すと、球のスピードが変化します。

  • 十字キー上を押しながら×ボタン → 少し球が遅くなる
  • 十字キー左を押しながら×ボタン → 球が非常に遅くなる
  • 十字キー下を押しながら×ボタン → 球が異常に速くなる

普通はタイトル画面で左を押しながら×ボタンでいいでしょう。

 

トロフィーコンプリートの流れ

操作に使うボタンは十字キーかLスティックのみ。

ボールの落下点に向けてプレイヤーを動かすだけのゲームとなっています。

タイトル画面で十字キーの左を押しながら×ボタンを押してスタートしましょう。

画面右下のアルファベットは、決まった弾道の球がこちらに来るという仕組みになっています。

C」が消えたら要注意。

ものすごく前に球が来るので、なるべく右側につめておいてください。

その他のアルファベットは真ん中に待機しておけばOKです。

 

You caught 3 baseballs!(You caught 3 baseballs!)

You caught 3 baseballs!

3球キャッチ。

ここから怒涛のトロフィーラッシュ。

 

You caught 13 baseballs!(You caught 13 baseballs!)

You caught 13 baseballs!

13球キャッチ。

右下のアルファベット分の球を全てキャッチしました。

あとは適当なところで球を落として終了しましょう。

 

You’re a great player!(How high of a score can you get now that you’ve caught 13?)

You're a great player!

プラチナトロフィー

 

あとがき

十字キーで球のスピードを変えられることが発覚しました。

前作のトロコン率が微妙に低いので、諦めてしまった人は再度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

どこまで0.99ドルを維持できるか
created by Rinker
¥628 (2021/10/22 21:41:28時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。