Black Fridayセールからトロフィー記事を抜粋

PS AppとPS5の間でキャプチャー画像 / 動画を共有できるようになりました【ベータ版】

アップデート

PS5で撮影した画像や映像にスマホからアクセスできる

PS App公式サイト

公式サポートサイト

2020年12月、Nintendo Switchにファームウェア / v11.0.0が配信され、画面写真やプレイ動画がスマホに送信できるようになりました。

人に写真を見せたくなるようなソフトが多いSwitchでは「神アプデ」としてかなり話題になっています。

対してSIEですが、スマホに直接送信するのではなく、クラウドサーバにアップロードしてアプリで見るという手法を選択したようです。

現在は日本とカナダのみで先行配信1されている機能。

PS5でキャプチャーした画像を自動的にSIEのサーバにアップロードし、手元のスマホ(PS App)で確認できるというもの。

InstagramやTwitterなどSNSに投稿してもいいですし、APEXで1位を取ったキャプチャーなど友達に自慢してもいいでしょう。

共有できる画像・映像の条件ですが

  • 4Kでない3分以下のゲームプレイビデオ
  • クリエイトメニューまたはクリエイトボタンのショートカットで撮影されたスクリーンショット

以上がサーバにアップロードできるものになります。

この機能を使うには

  • PS5とPS Appをリンクしてあること
  • PS5をレストモードにして、[常にインターネットに接続]を有効にしていること

が条件となります。

当然、アプリとPS5は最新の状態に更新しておいてください。

その他に気をつける項目としては

  • トロフィー獲得の瞬間はアップロードされない
  • 解像度1920×1080以下、長さ3分以内のビデオクリップに収める
  • PlayStation Plusに加入していなくても使える
  • 手動アップロードには対応していない。あくまでも自動アップロードのみ
  • 昔のキャプチャーは共有されない。自動アップロードをONにしてから撮影したものが見れる
  • 保存期間は14日間
  • PS5本体から消した画像も自動アップロードされていればPS Appから見れる

こんなところでしょうか、

ともかく新機能のベータテスト中なので、今後内容が変更になる可能性があります。

保存期間は14日間といわず、PS Plus加入者は期限を延ばして貰えるとありがたいですね。

セーブデータお預かりの容量が余っている人は、そのストレージを使えるようにするとか。

 

早速試してみる

PS5の設定

アップデート

メディアギャラリーを起動すると自動アップロードを促されるのでONにしましょう。

[設定]>[キャプチャーとブロードキャスト]>[キャプチャー]の順に移動して自動アップロードを有効にしてもいいです。

PS Appの設定

設定

PS5とリンクさせていれば、立ち上げたときに自動で有効にするかどうかアプリ側から質問があります。

ない場合は、アプリを立ち上げて右上の歯車アイコンを押して設定画面に移行しましょう。

あとは「本体管理」という項目から自動アップロードをオンにするだけです。

画像共有できたか確認してみよう

画像共有できたか確認してみよう

PS Appを立ち上げ、下のアイコン右から2番目の「ゲームライブラリー」をタップ。

あとは目線を上に戻して「キャプチャー」をタップ。

これでSIEのクラウドサーバ上に保存された画像(動画)を見ることができます。

 

トーク画面

トーク画面にもクラウドサーバから直接画像を貼ることが可能。

スマホの画像を貼り付ける要領でキャプチャーを選びましょう。

本体機能と使い分ける

PS5にはTwitterに直接投稿できる機能もあります。

その場合はゲームに関するハッシュタグが勝手に付くので便利だという一面もありますね。

ただし投稿履歴が残るので、フレンドにバレたくない場合は今回の機能を使って投稿するといいでしょう。

 

あとがき

サイトをスマホで運営してる人にもありがたい機能かも?
created by Rinker
ジャストシステム
¥16,500 (2021/11/29 05:26:52時点 Amazon調べ-詳細)
  1. ベータテスト中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。