Black Fridayセールからトロフィー記事を抜粋

『タイニー・ティナとドラゴンの城塞』が単体で配信開始。EPICストアでは無料配布

タイニー・ティナとドラゴンの城塞 ~ワンダーランズで一発限りの大冒険!

『タイニー・ティナとドラゴンの城塞』の単体版が配信開始

元々はボーダーランズ2の4番目のDLCであった『タイニー・ティナとドラゴンの城塞』が単体起動版として登場。

11月10日から配信が始まっています。

値段は1100円。

トロフィーも単体版として独立しました。

ボーダーランズシリーズの人気キャラ「タイニー・ティナ」が作り出した世界で、プレイヤーが冒険を繰り広げるというシューターRPGです。

ストーリーは女王が悪のマジシャンにさらわれちゃったから助けに行こう、というファンタジーものになりました。

ティナ自身がゲームマスター(バンカーマスター)をやってくれるので、彼女の語りを聞きながら物語を進めることになります。

「スケルトンはホネ夫にしよう」「序盤から倒せないようなドラゴン配置しちゃった」「ローランドはイケメンにしておこう!」などなど、脱力するけど癒やされるようなノリが本作の魅力となっていますね。

本編をやらないとわからないネタもありますが、気になったら今までのシリーズもプレイしてみてください。

created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,073 (2021/11/28 17:10:52時点 Amazon調べ-詳細)

来年3月25日には『ワンダーランズ ~ タイニー・ティナと魔法の世界』も発売

タイニー・ティナを主人公にした『ワンダーランズ ~ タイニー・ティナと魔法の世界』が来年3月25日に発売となります。

まずは今作『タイニー・ティナとドラゴンの城塞』を遊んで来年の続編に備えておきましょう。

公式PVにはギミチョコが採用されているし、日本でも親しみやすい世界観になっていると思います。

初見の人は一回やってみませんか。

 

タイニーティナ役の声優さんも復帰

声優本人のプレイ動画。

「タイニー・ティナ役の諸富有香(春井柚佳)さんって引退してるから、旧作と新作を立て続けに出すと声に違和感出るのでは?」と思ったら、別の事務所に所属して復帰されてました。

秋乃」と名前を変えられて活動しているそうです。

タイニー・ティナ編は彼女のナレーションがないと成立しないようなゲーム。

こういう場合って元の声優さんがいるのに配役変わっちゃったりするから、今回の続投判断は非常に素晴らしい限りですね。

 

トロフィーの話

とくに難しいものはありません。

全サイドミッションをクリアしよう」が非常に時間がかかるぐらいです。

他のトロフィーはこれを達成する途中で全て集められるでしょう。

唯一気をつける点としてオンライントロフィーが一個あります。

「【ハンターの固い絆】フレンド リストに登録されているプレイヤーを“戦って生き延びろ!”状態から回復させた」というもの。

ローカル2人プレイでも解除されなかったので、これはオンラインのフレンドを募集して解除してください。

非常にボリュームの大きなDLCなので簡単に終わるとは思わず、一本の独立したゲームだと考えて着手した方が良さそうです。

ゲームプレイオプションから「イージーモード」をonにすれば、自分よりレベルが低い敵からのダメージをほぼ無効化することができます。

ただ、そこまで楽になるわけでもないので注意してください。

ちなみに前作のPS3版はプレイ不可能なDLCに何故かトロフィーが付属。

100%コンプリートが不可能な状態となっています。

こっちの方もなんとかして欲しいところ。

 

EPICストアでは11月17日(水)まで無料配布

PC版が無料配布中。

とりあえずPS4版でプレイするという人もぜひ貰っておきましょう。

他のSNSアカウントでもログインできますが、面倒臭がらずにEPICアカウントを作ったほうがいいかと思います。

今後も使いますしね。

 

あとがき

購入

プレイ中

早速購入しました。

来年発売のワンダーランズも楽しみ。

無料のEPICストア版でも1100円のPSストア版でもいいので、まずはシリーズ初体験の人は触ってみてはいかがでしょうか。

Co-opが意外と楽しい
created by Rinker
¥250 (2021/11/28 17:10:54時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。