Black Fridayセールからトロフィー記事を抜粋

Prime Gaming 2021年11月のPS4 / PS5連携特典を見る

amazonプライム解説

先月のPrime Gamingコンテンツ記事

amazonプライムとは

年間4,900円(1ヶ月500円)で加入することができるamazonの会員制プログラムです。

「送料がほぼ無料になる」「動画が見れる」というのは周知されているとは思いますが、以下の項目がプライム会員向けの全サービスになります。

これだけプライム会員向けのサービスがありながら、どれも興味がないという人も多いでしょう。

ですが、ゲーマーならば毎月1回はPrime Gamingを覗いておいた方がいいです。

PS Plusのフリープレイのようにゲームも丸ごと貰えますし、ここでの特典はPSやPS5のゲームにも流用できる場合が多々あります。

Prime Gamingとは?

  • 毎月5本程度のゲームやDLCが追加料金なしで貰える
  • プライム会員を解約しても購入履歴を付けたゲームはプレイできる
  • プライム無料会員の状態でも特典は貰える

現在のPS4 / PS5ゲームとの連動要素について

PlayStationでも使えるダウンロードコンテンツ

どうやって適用すればいい?

獲得」「今すぐ入手」を押せば説明が出てくるので、そのとおりに従いましょう。

ゲームタイトルごとにコンテンツの適用方法が違います。

例えばフォールガイズならゲーム中からamazonリンクのコードを発行する必要がありますし、Far Cry 6ならUbiアカウントが必要です。

 

2021年11月分の無料配布ゲーム

プライムゲーミング

無料DLC
  • 『Apex Legends』:日本でも人気のバトロワゲーム。Ash Venomブレードバンドルとして、Ashキャラクタースキン、武器スキン、バナーフレームを新たに獲得できます。
  • 『New World』:Amazon Gamesがリリースしたオープンワールド型MMO。ロビンフッドスキン、最新エモート、染料パック5つからなる、ロビンフッドパック #1が貰えます。
無料配布PCゲーム
  • 『Dragon Age Inquisition』
  • 『Control Ultimate Edition』
  • 『Rise of the Tomb Raider』
  • 『Rogue Heroes』
  • 『Liberated』
  • 『Puzzle Agent 2』
  • 『Demon Hunter 2: New Chapter』
  • 『BAFL – Brakes Are For Losers』
  • 『Secret Files: Sam Peters』

Riot Gamesが看板タイトルの限定ゲーム内コンテンツをプライム会員に提供

対象ゲームは、『League of Legends』、『Legends of Runeterra』、『VALORANT』、『League of Legends: Wild Rift』など。

 

あとがき

今月のポチポチ終了。

タイトルによっては数週間おきにDLCの提供が行われるので、自分がプレイする作品に絞って毎週チェックするのも手かと思います。

Prime会員の人は貰わないともったいないですよ
created by Rinker
¥1,650 (2021/11/28 16:37:19時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。