【PS Stars】2023年11月期に発生しているキャンペーンまとめ、元ネタなど | トロびぼ
歳末感謝セールからトロフィー攻略を抜粋

【PS Stars】2023年11月期に発生しているキャンペーンまとめ、元ネタなど

- Index -

PlayStation Starsに関する基本的な知識など

PS Starsとは、PS Appを導入することで参加できるポイントプログラムのことです。

ダウンロードソフトの購入でポイントが入るのはもちろん、DLCの導入だけでも還元の対象となります。

更には基本無料ゲームへの課金でもポイントは入手できるため、必ず加入するようにしてください。

貯まったポイントはPSストアのクレジットと交換することができます。

他にも、コレクティブル(電子フィギュア)の収集や公式サポートの優先度が上昇するなど、特典もいっぱいあり。

本稿では2023年11月期に発生したポイントバック&コレクティブルの一覧を追っていきたいと思います。

 

今月のアップデートからは開始ボタンを押してない項目が分かりやすくなりました

11月から開始ボタンを押してない項目が一目で分かるようになりました
  • ゲームをストリーミングプレイで始めてもお題はクリアとなります
  • 基本的にアプリから「開始する」ボタンを押さないと特典が付与されません
  • PS5はよく本体を再起動すると調子がよくなるのでお試しあれ

2023年11月のコレクティブル獲得キャンペーン一覧

11月のチェックイン / 11月のロビット(11月30日まで)

11月のチェックイン / 11月のロビット(11月30日まで)

獲得条件:何でもいいのでPS4 / PS5ゲームを起動する

今月中にゲームをひとつプレイすれば解除できる簡単なコレクティブルです。

画像の元ネタはPS1ソフト『ジャンピングフラッシュ』の主人公機ロビットくんですね。

ちょっと過去の月に比べてフォルムがシャープになってます?

生存:最後の一人(12月5日まで)

生存:最後の一人(12月5日まで)

毎月必ず発生する「チキン料理」枠。

今月は基本無料バトロワ作品の中から好きなものをプレイすればOKです。

一番容量が低いのは『CRSED(約10GB)』なので、そちらをダウンロードして起動してください。

ただし管理人がプレイしたときは反応がなかった1ため、他のタイトル『NARAKA(約30GB)』で代用しました。

ちなみに4枠目の「Spellbreak」ですが、既にサービスが終了しているため注意してください。

最後にどうでもいい知識を置いときますが”ロティサリーチキン”とはフランス語で”あぶり焼き”の意味です。

『アサシンクリードIII リマスター』ダイブイン(12月4日まで)

『アサシンクリードIII リマスター』ダイブイン(2023年12月5日まで)

獲得条件:PS4/PS5『アサシンクリードIII リマスター』か『アサシンクリード ミラージュ』をプレイする

ソフトはパッケージ版でもダウンロード版でもどちらでもOK。

一番手っ取り早いのはPS Plusプレミアムから『アサクリIII リマスター』をストリーミングプレイすることでしょう。

アサクリの新作と旧作を両方プレイしろということではないので安心してください。

コレクティブルの元ネタは主人公コナーが愛用しているトマホークですね。

『アサシンクリードIV ブラックフラッグ』ダイブイン:エドワード・ケンウェイのアサシンブレード(12月4日まで)

『アサシンクリードIV ブラックフラッグ』ダイブイン:エドワード・ケンウェイのアサシンブレード(2023年12月4日まで)

ソフトはパッケージ版でもダウンロード版でもどちらでもOK。

一番簡単なのはPS Plusプレミアムから『アサクリIV ブラックフラッグ』をストリーミングでプレイすることですね。

これは新作ミラージュと旧作ブラックフラッグを両方プレイしろ、ということではないので安心してください。

ちなみにコレクティブルの元ネタは、主人公エドワードケンウェイ(津田健次郎)が使うアサシンブレードですね。

「ファイト・オブ・ザ・マンス」クラブ:シャドーボクシング王(12月5日まで)

「ファイト・オブ・ザ・マンス」クラブ:シャドーボクシング王(12月5日まで)

上記のいずれかの作品をプレイすると獲得できます。

ここは唯一の基本無料タイトルである『僕のヒーローアカデミア ULTRA RUMBLE(約6GB)』をダウンロードしてください。

プレイステーションでリラックス:のんびりまったり(12月17日まで)

プレイステーションでリラックス:のんびりまったり(12月17日まで)

  • Tchia
  • Chants of Sennaar
  • DREAMERS
  • Carto

上記のいずれかのゲームを起動すれば完了となります。

PS Plusプレミアム加入者の場合は『Tchia』をストリーミングで遊べばOKでしょう。

ちなみにコレクティブルの元ネタは特にないように思います。

あなたのためのリーグ:踏み出そう(12月20日まで)

あなたのためのリーグ(2023年12月20日まで)

いずれかのスポーツゲームを起動すれば獲得。

どれも製品版を買うかしか方法がないのですが、PS Plusトライアルに『NBA2k24(約155GB)』が置いてあります。

そちらを起動すれば解除できるかもしれません。

PlayStation Undergroud | 2023年秋:The Vault 第2号(12月31日まで)

PlayStation Undergroud | 2023年秋:The Vault 第2号

  • トライアル「SIF」をプレイ
  • トライアル「NBA 2K24」をプレイ
  • トライアル「RollerCoaster Tycoon Adventures Deluxe」をプレイ
  • トライアル「サイバーパンク2077」をプレイ
  • トライアル「Boxville Demo」をプレイ
  • トライアル「Sea of Stars」をプレイ

いずれかの作品をゲームトライアルでプレイすればOK。

製品版を購入すると、その作品のトライアルができなくなるかも?

PS Plusプレミアムに加入している人のみ、製品版を数時間だけプレイできるという特典があります。

ここでは一番容量が少ない『RollerCoaster Tycoon Adventures Deluxe(約700MB)』をダウンロードすればOKですね。

ちなみにコレクティブルの元ネタは、アメリカで発行されていたソニー公式のPlayStation体験版付きマガジン「PlayStation Underground」から来ています。

Hard Game Club:Hades「11月のバルーン」(2024年1月13日まで)

Hard Game Club:Hades「11月のバルーン」(2024年1月13日まで)

獲得条件:PS4/PS5『Hades』にてトロフィー「“なんぴとも逃れられぬ”…? 」を取る

ローグライクアクション『Hades』をプレイして、トロフィー「“なんぴとも逃れられぬ”…?」を達成しましょう。

これはストーリークリアの実績なんですが、ダンジョンに10回挑戦すれば制覇完了となります。

本作は物語を見終わってからが本番ということもあり、そこまで難しいトロフィーではないはず。

 

なんぴとも逃れられぬ

ちなみに主人公であるザグレウスが死ぬと「なんぴとも逃れられぬ(THERE IS NO ESCAPE )」と表示されることが元ネタとなっています。

 

デューサ

コレクティブルの引用元は雑用係のゴルゴン「デューサ」でしょうか。

妙にしおらしい態度もあって、このゲーム屈指の人気ヒロインだったりします。

ゆっくり魔理沙といい、やっぱり生首萌えの心を掴んで離さないのかもしれません。

『Marvel’s Spider-Man 2』その先へ(2024年10月まで)

『Marvel's Spider-Man 2』その先へ(2024年10月まで)

獲得条件:PS5『Marvel’s Spider-Man 2』にてトロフィー「世界を癒せ」を取る

オープンワールドアドベンチャー『マーベルスパイダーマン 2』にて、ストーリークリアの証「世界を癒せ」を取ると完了。

コレクティブルの元ネタはアディダスとのコラボスニーカー「Ultra 4D Mid Evolved」ですね。

ゲームはそもそも買ってもクリアしない人が大半のため、ある意味で獲得が難しいコレクティブルなのかもしれません。

PlayStationとあなた:PS4(2025年末まで)

PlayStationとあなた:PS4(2025年末まで)

獲得条件:初期型PS4を買ってオンラインに接続した人

初期型のPS4本体を購入した人のみに与えられるコレクティブルです。

入手レアリティも見事に「かなりレア」になってますね。

ライフサイクル後期に販売されたPS4SlimやPS4Proでは対象とならないために注意してください。

当時は北米から半年遅れて発売になるということもあり、ユーザーからはかなりの反発を招いてしまいました。

PS5が品切れになっている今となっては想像できませんが、当時は家電量販店にPS4が山積みとなっていたのです。

 

11月以前からコレクティブル獲得の対象となっている項目

Destiny 2 | Season of the Witch(11月28日まで)

Destiny 2 | Season of the Witch(11月28日まで)

アコライトのボール

獲得条件:FPS『Destiny 2』を起動する

PS5版がストリーミングプレイに対応しているので、そちらで解除すれば大丈夫です。

インストール容量が80GB以上もあるモンスター級のタイトルなので、クラウドゲーミングに対応してるのはありがたいですね。

このコレクティブルの元ネタは、ゲーム中にでてくるアーティファクト「アコライトのボール」でしょう。

Alan Wake 2 | The Darkness is Coming(12月1日まで)

Alan Wake 2 | The Darkness is Coming(12月1日まで)

獲得条件:PS5ソフト『Alan Wake 2』をプレイする

サバイバルホラー『アランウェイク2』をプレイすれば、エンジェルランプのコレクティブルを獲得することができます。

本作はパッケージ版もありませんし、CERO:Z作品に指定されているため、購入にはクレジットカードが必要となりますね。

PSストアのウォレット残高では買えないので、若干ハードルの高い達成条件かもしれません。

Hard Game Club | モンスターハンターライズ(12月15日まで)

Hard Game Club | モンスターハンターライズ

10月のバルーン

獲得条件:『モンスターハンターライズ』のトロフィー「風神龍撃退絵巻」を取る

お題は狩ゲー『モンスターハンターライズ』のトロフィーより。

古龍種の超大型モンスター”イブシマキヒコ”を倒すとトロフィー獲得となります。

対象のボスは集会所★6の緊急クエストに出現するので、まずはそこに到達するほどやり込まなくてはなりません。

キークエストだけを消化しても結構な時間がかかると思います。

ゆっくりプレイするなら約20~30時間ぐらいはかかるんじゃないでしょうか。

 

テオテスカトル

ちなみにコレクティブルの元ネタは、同じく本作に登場するモンスター「炎王龍テオ・テスカトル」です。

これはモンハンライズ無料アップデートのv2.0にて追加されました。

テオはストーリーと関係のないボスということもあり、イブシマキヒコよりも遥かに強いです。

討伐するには速攻で救援を呼んで頑張ってください。

『アサシンクリード ミラージュ』発売パーティ(2024年1月5日まで)

『アサシンクリード ミラージュ』発売パーティ(2024年1月まで)

Basim degital figurine

獲得条件:PS4 / PS5本体で『アサシンクリード ミラージュ』をプレイする

アクションアドベンチャー『アサシンクリード ミラージュ』を買ってプレイするとコレクティブルが解除されます。

ソフトはパッケージ版でもダウンロード版でもどちらでもOK。

 

今回のコレクティブルの元ネタは本作ミラージュの主人公バシムでしょうか。

ちなみにコレクティブルの元ネタは本作の主人公バシムですね。

前作アサシンクリード ヴァルハラにも登場するキャラなので、連続でプレイするとストーリーの時系列が分かって楽しいかもしれません。

PlayStationとあなた:PS Move Sharp Shooter(2025年3月まで?)

PlayStationとあなた:PS Move Sharp Shooter(2025年3月まで?)

獲得条件:PS Moveを買ってPS3 / PS4本体に繋げたことがある人

PlayStationのリモコン型コントローラ「PS Move」を使ったことがある人が対象です。

日本では銃型のアタッチメント「Sharp Shooter」は販売していないため、サービスでMove使用者に配布されているはず。

PlayStationとあなた:PS3(2025年6月まで?)

PlayStationとあなた:PS3(2025年6月まで?)

獲得条件:PlayStation 3を買ってオンラインに繋いだことがある人

複数本体を買っていた人は最初のバージョンになる可能性あり?

 

ちなみに一番レアなのは青いPS3だそうです。

ちなみに一番レアなコレクティブルは青いPS3だそうです。

国内の販売モデルから考えるとスプラッシュ・ブルーかアズライト・ブルーでしょうか。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥17,800 (2023/11/28 14:39:49時点 Amazon調べ-詳細)

PlayStationとあなた:ワイヤレスキーボード(2025年9月まで?)

PlayStationとあなた:ワイヤレスキーボード(2025年9月まで?)

獲得条件:過去にPS4とBluetoothキーボードを繋いだことがある人

ワイヤレスキーボードとPS4本体を無線接続したことがある人が対象となります。

たしかSIEは公式キーボードを販売していないため、メーカーはどこのものでもよかったはず。

もはや誰も覚えてないパンツキーボードは押し入れから持ち出さなくていいです。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥1,287 (2023/11/28 14:39:50時点 Amazon調べ-詳細)

PlayStationとあなた:PlayStation Now(2025年10月まで?)

PlayStation Now(12月まで)

獲得条件:PlayStation Nowに加入していたユーザーが対象

現在のサブスク「ゲームカタログ」が提供される以前の話です。

2022年まではPS Nowという名前でサービスが提供されていました。

サブスクも今と変わらず提供されていたのですが、一般にはクラウドゲーミングでしかプレイできないサービスだと思われたせいか認知度はイマイチだったんです。

リニューアルしてからの利用度は皆さんも知っての通りですね。

 

今後予定されているコレクティブルに関するイベント

『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2 』ガンダム

『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2 』ガンダム

11月30日(木)から開始予定。

基本無料チームバトルアクション『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』をプレイすると獲得できるとのこと。

※ 予定は変更となる場合があります。

 

2023年11月のポイント付与キャンペーン一覧

こちらも対象のゲームをプレイする前に「開始する」ボタンがないかどうか、確認するようにしましょう

 11月のおすすめ【50ポイント】(11月30日まで)

 11月のおすすめ【50ポイント】(11月30日まで)

  • Lords of the Fallen
  • TrinityS
  • ミスター・クーのいろいろ
  • Metal Gear Solid Master Collection Vol. 1
  • ソニックスーパースターズ
  • ソードアート・オンライン ラスト リコレクション

いずれかのゲームを購入して起動すると50ポイント獲得。

パッケージ版を起動しても条件クリアとならず、ダウンロード版のみで判定されるようになってます。

 PS5専用:今月のマストプレイ【50ポイント】(11月30日まで)

 PS5専用:今月のマストプレイ【50ポイント】(11月30日まで)

PS Plusエクストラ/プレミアム加入者限定。

ゲームカタログから下記のタイトルをひとつ選んでプレイすれば解除となります。

いずれかの作品をストリーミングでプレイすればOK。

PS Plusエッセンシャルに加入している人は過去にフリープレイとなったPS4版『FF7 REMAKE』をアップグレードしてもいいです。

※追記:PS4版のFF7 REMAKEでも獲得できるとの情報をいただきました。コメント欄の匿名さんありがとうございます。

 PS4 10年の歩み:今月のマストプレイ【50ポイント】(11月30日まで)

 PS4 10年の歩み:今月のマストプレイ【50ポイント】(11月30日まで)

有料プランPS Plus加入者限定。

ゲームカタログから下記のタイトルをひとつ選んでプレイすれば解除となります。

これはストリーミングプレイできるタイトルがたくさんありますし、どれを選んで起動しても大丈夫でしょう。

とりあえず筆者は「Horizon Zero Dawn コンプリートエディション」を起動して完了させておきました。

PS Plus「毎月のフリープレイ」が待っています【50ポイント】(12月7日まで)

PS Plus「毎月のフリープレイ」が待っています【50ポイント】(12月7日まで)

有料プランPS Plus加入者限定。

SIEから毎月提供されるフリープレイ作品を起動すれば達成となります。

どの作品もストリーミングに対応していないため、ダウンロードして起動する必要があります。

この中で一番容量が少ないのは『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』の約6GBですね。

マルチプレイゲームで大乱闘(12月10日まで)

マルチプレイゲームで大乱闘(12月10日まで)

下記のタイトルから何でもいいので一つ選んで起動してください。

一番簡単なのはPS5版Warframeをストリーミングでプレイすることでしょうか。

 

ポイントの使い道に注意!

ポイントの使い道に注意!

交換する景品は「ウォレットチャージ」だけ

PS App内にカテゴリ「PlayStation リワード」があり、そちらではゲームソフトが交換できるようになってます。

ただし、ポイントの交換レートが【作品の定価】で計算されているため、このままポイントで引き換えると損をすることになってしまいますね。

そもそもゲームはPSストアセールで大幅に値引きされる、ということを忘れてはいけません。

やはりポイントの使い道は「ウォレットチャージ」一択ということになります。

あとがき

PS5も発売から3年が経過したということで、いよいよお題も専用のものが増えてきました。

PS AppのX(旧twitter)の連携復活は期待せずに待つぐらいのスタンスでいきましょう
  1. PS5版をプレイしたのがよくなかった?

2 COMMENTS

匿名

初コメ失礼致します。
ポイント付与キャンペーンのPS5専用:今月のマストプレイ【50ポイント】(11月30日まで)の対象ソフト FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADEですが、PS4版でもキャンペーン達成できましたことをお伝え致します。
当方、まだPS4しか所持していませんのでこのキャンペーンは達成できないだろうなと思いつつ試しにPS4版のFINAL FANTASY VII REMAKE(無印版)を起動したところ、キャンペーン達成したので驚きました。
こちらは11月上旬に達成できていたのですが、もしかすると現在では達成できないように変更されているかもしれませんのでご注意ください。
長文になりご迷惑をおかけしますが、情報共有したいなと思いコメントさせて頂きました。

返信する
かなめ

>匿名さん
初の書き込み、そして情報提供ありがとうございます

まさかPS5専用チャレンジといいつつ、PS4ソフトでも大丈夫なんて…
ちょっと面白い抜け穴ですね
早速、記事に追記しておきました

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です