夏ゲームフェスからトロフィー攻略記事を抜粋

『Santa’s workshop』プラチナトロフィー取得の手引き【約4分で完了】

カーソルの位置が分かりづらい

ゲーム&トロコン概要
プラチナ達成時間約4分
値段220円(セール価格)
難易度1 / 5段階中
時限要素なし
備考ケチャップと同じ
PSストアリンクSanta’s workshop

トロフィー獲得のタイミングが改善された『Santa’s workshop』(サンタズ ワークスショップ)概要

スロバキア共和国のメーカーWebnetic s. r. o.開発/販売の知育ゲーム。

クリスマスツリーに使うモミの木を×ボタン連打で育成。

そして、工場で木材を加工してコインを稼ぎ、プラチナトロフィーを獲得するというボタン連打ゲームです。

ジャンルは”シミュレーター”になってますが、やることはL1/R1ボタンで伐採場と工場を切り替えて×ボタンを連打するだけ。

あとはちょこちょことショップでアップグレードを購入すれば、数分でトロコンすることができます。

今回も同社の作品『The Ketchup story』と基本は変わっていません。

ただし、工場をアップグレードした瞬間にトロフィーが獲得できるようになったので、前作のようなミスは発生しないようになっています。

(前作は工場を一気にフルアップグレードすると、トロフィーが獲得できないという作りになっていました)

初めてプレイする向けに攻略記事を書いていますが、前作のケチャップゲーをプレイした人はそのままの感覚でトロコンしてください。

PS5、PS4にて配信中。

言語設定は英語のみ。

クロスバイ対応作品ではないので注意してください。

トロフィーのリージョンは2機種分、北米/欧州/アジア/日本と分かれています。

操作説明

ボタン配置【PS5】
Lスティックカーソル移動
ボタンキャンセル
×ボタン決定、モミの木の栽培、木材の加工
L1 / R1ボタン伐採場とおもちゃ工場の切り替え
OPTIONSボタンポーズ
タッチパッドショップ画面

 

事前知識

カーソルの位置が分かりづらい

カーソルの位置が分かりづらい

これはタイトルメニューの画像です。

項目が3択になって前作よりは分かりやすくなりましたが、暗くなっている部分にカーソルが当たっているという認識でOKです。

画像の場合は「START」が選択されているということですね。

今回は何も考えずに×ボタンを連打すればよい

前作は一気にフルアップグレードするとトロコンできなくなるということもあり、ショップ画面は注意が必要でした。

今回は木材を加工せずともトロフィーが獲得できるようになったので、何も考えずにモミの木栽培 → 加工 → アップグレードを繰り返せばOKです。

トロフィーコンプリートの流れ

  1. ×ボタン連打でモミの木栽培
  2. L1/R1ボタンを1回押して工場画面に移行。そこでも×ボタンを連打して木材を加工
  3. タッチパッドを押してSHOP画面に移行。工場アップグレードをMAXまでおこなう
  4. 合計16,000コイン稼いでトロコン

 

ゲーム開始からトロフィーコンプリートまでを解説

攻略動画

タイトル画面

カーソルの位置が分かりづらい

ゲームスタート。

先ほど掲載したカーソルの位置問題に注意しながら、とりあえずSTARTを選んでください。

ゲームを進める上での注意点

ゲームを進める上での注意点

いきなりゲームが始まった前作のケチャップ工場に比べて、今回はしっかりとチュートリアルが表示されるようになりました。

素晴らしい進歩だとは思いますが、次は日本語にローカライズして出直してきてもらえるとありがたいですね…。

 

伐採場

伐採場からゲームは始まります。

とりあえず手始めに×ボタンを連打してください。

モミの木があっという間に成長していくので、引き続きボタンを連打しながら成長を見守ってください。

右上の木材メーターが3個ずつ上昇していきます。

伐採本数が10束以上に達したら、L1かR1ボタンを押して加工工場画面に移行しましょう。

 

木材加工

R1ボタンを押して工場の画面に移行しました。

ここでも引き続き×ボタンを連打して、木材をおもちゃに加工。

自動的に出荷が行われてコインが獲得できます。

レートは1木材 = 10コイン。

とりあえず100コイン以上を稼いだら、コントローラのタッチパッドを押してください。

 

AUTOGROWER

まず最初にAUTOGROWERを購入します。

これで自動×ボタン連射が可能になりました。

今度はUPGRADE TOY FACTORY(500)を購入するため、再びモミの木の栽培 → 加工を繰り返します。

 

500コイン貯めて再びSHOPに戻ってきました。

500コイン貯めて再びSHOPに戻ってきました。

今度はUPGRADE TOY FACTORY(500)を購入して工場設備をパワーアップさせます。

今度は1,000コイン貯まったら、再度UPGRADE TOY FACTORY(1000)を購入。

そしてモミの木栽培 → 木材加工も続けていきます。

これを最後まで繰り返して、手持ちのコインが16,000コインを超えた辺りでストップ。

プラチナトロフィー獲得となります。

 

Earn 16000 coins(Earn 16000 coins)

Earn 16000 coins(Earn 16000 coins)

「16,000枚のコインを獲得する」が条件。

ここまでで獲得できるトロフィー一覧

  • It is building time(Sell your first toy dump truck)
  • Earn 14000 coins(Earn 14000 coins)
  • Earn 13000 coins(Earn 13000 coins)
  • Yeehaw(Sell your first toy horse)
  • Earn 11000 coins(Earn 11000 coins)
  • Earn 10000 coins(Earn 10000 coin)
  • Earn 9000 coins(Earn 9000 coins)
  • Choo Choo(Sell your first toy train)
  • Earn 7000 coins(Earn 7000 coins)
  • Earn 6000 coins(Earn 6000 coins)
  • Earn 5000 coins(Earn 5000 coins)
  • First toy(Sell your first toy lorry)
  • Earn 3000 coins(Earn 3000 coins)
  • Earn 2000 coins(Earn 2000 coins)
  • First salary?(Earn 1000 coins)
  • My first!(Grow your first tree)

今回はトロフィー獲得フラグがへし折れることもないので、適当にプレイしても構いません。

ボタン連打と工場アップグレードを繰り返して、さくっとトロコンしてしまいましょう。

The King of the North Pole(Ho Ho Ho. (Complete all challenges))

The King of the North Pole(Ho Ho Ho. (Complete all challenges))

プラチナトロフィー

プラチナトロフィーの説明文”Ho Ho Ho”とは、サンタの笑い声のこと。

一般的な擬音であるHaHaHaでなく、太った人が笑っている感じを出すためにHoHoHoと形容するのだそうです。

カナダではサンタクロース宛の郵便番号として「H0H0H0」があるというのは有名な話。

続いてトロフィー名”The King of the North Pole”とは、サンタクロースが北極点(ノース・ポール)からやってくるということに由来するもの。

いつもは販売するゲームにネットミームを仕込むWebnetic社ですが、今回は特に何もなかったですね。

 

あとがき

虚無は虚無なりに、せめて11月~12月にリリースしてほしかったゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です