『Kanjozoku Game レーサー』プラチナトロフィー取得の手引き【約2時間30分で完了】 | トロびぼ
BWセール第2弾からトロフィー攻略を抜粋

『Kanjozoku Game レーサー』プラチナトロフィー取得の手引き【約2時間30分で完了】

Kanjozoku Game レーサー

ゲーム&トロコン概要
プラチナ達成時間約2時間30分
値段2,090 292円(セール価格)
難易度1.9 / 5段階中
時限要素なし
備考一色紗英
PSストアリンクKanjozoku Game レーサー – Car Racing & Highway Driving Simulator Games

ミニミニ首都高バトル『Kanjozoku Game レーサー』(Kanjozoku)概要

本作はMidnight Worksが開発と販売を手がける首都高レースゲームです。

ゲームタイトルの「kanjozoku」とは、日本語で”環状族”という意味。

これは大阪に存在する公道「阪神高速道路1号環状線」を高速で走り回る暴走族のことですね。

 

いきなり東京

ゲーム中の看板

えーと、左から「銀座」「箱崎」「神田橋」「羽田」「丸の内」…

…うん、大阪?(錯乱)

 

シビックEF

シビック EF系

実在の環状族はHONDAシビックに乗っていることが多いので、このゲームにも同じ車種が登場します。

しかし、現実にはあまりにもシビックで事故を起こす人間が多かったため、現在はアザーカー1が出てくるようなゲームへの利用許諾は認められていません。

これはHONDAに許可なくシビック使ってるよね…?

他にも既存の著作物からスキャンしたと見られる看板があり

一色紗英

一色紗英!一色紗英じゃないか!!

令和の時代にゲームをやってて、女優の一色紗英を目にする日が来るとは思いませんでした。

 

安室奈美恵

道路奥の看板には安室ちゃんが出てますね。

本作の開発者(海外メーカー)はどうやってこの画像にたどり着いたのでしょうか…。

 

これはegg

一方、安室ちゃんの隣の看板はギャル雑誌のeggが元ネタでした。

このゲームは一体、何社に喧嘩を売れば気が済むというのか。

現代は深刻な首都高ゲー不足であるということ

本作は環状族がメインですが、かつてはルーレット族をターゲットにした『首都高バトル』というゲームがありました。

最盛期には『街道バトル』『峠MAXシリーズ』『首都高バトル』『バトルギア』などなど、峠を攻めるゲームは乱立していたわけです。

『Kanjozoku Game レーサー』Steamにて好調スタート。– automaton

今回はこんな怪しい雰囲気のゲームでも、首都高バトルを待っていた層からすれば恵みの雨だったということですね。

実際、ゲーセンでワンコインを投入したというテイで遊べばそれなりに楽しいです。

環状線を2~3周する程度だったら、あの頃の雰囲気を存分に味わえる作品に仕上がっていることでしょう。

ただ、爆走できるコースがひとつしかないのですぐに飽きてしまいますが…。

元となるSteam版にはオンライン対戦が導入されていたにも関わらず、PS4版ではそれがバッサリと削除されてしまっています。

ともかく、本作を定価で購入することだけは絶対に避けてください。

『Kanjozoku Game レーサー』はPS4、Switch、Steamにて配信中。

トロフィーのリージョンは全世界共通です。

操作説明

ボタン配置【PS5】
Lスティックカーソル移動、ステアリング
Rスティック視点移動
ボタンキャンセル
×ボタン決定、ブレーキ、ミッション開始
ボタンストリートへ繰り出す
R2ボタンアクセル
OPTIONSボタンポーズメニュー

 

事前知識

グリッチ(裏技)を使ってJPYを稼ぐ

やり方は後ほど解説しますが、エンジンをフル改造したシビックを売れば約45,000JPYになります。

そして無改造のシビックを35,000JPYで買って即売りすると、なぜか改造後の値段45,000JPYで売れます。

あとは買って売る、買って売るを繰り返すというだけ。

サーキットは無視。ストリートのみで走行距離を稼ぐ

サーキットは無視。ストリートのみで走行距離を稼ぐ

スタート画面でボタン(GO TO TRACKS)を押すと、3種類のサーキットの中から次に走る場所を選ぶことができます。

ただし、それぞれドリフトに特化したコースなので、直進では距離を稼ぎにくいといわけです。

素直に初期コースであるストリート(ボタン:GO TO STREETS)を選んでください。

 

トロフィーコンプリートの流れ

  1. 初期車両のシビックをエンジンだけフル改造
  2. またシビックを買って即売りするを繰り返す
  3. 100万JPYを貯める
  4. 28番目の車種「Toyota Supra MK4(トヨタ スープラMk4)」を買う
  5. それぞれBODY、WHEELS、TYRESを一番高いものに変える
  6. WHEELSのカラーリングを変えてトロフィー獲得
  7. ストリートでミニレースをひとつクリアする
  8. 累計370km走る

走破距離に関するトロフィーはそれぞれ「20km」「50km」「100km」「200km」の4つです。

全部足して累計370kmというわけ。

頑張っても1時間30分~2時間は走り続ける実績なので、飽きたら無理せず休憩するようにしましょう。

 

ゲーム開始からトロフィーコンプリートまでを解説

ゲームスタート。

ゲームスタート。

いきなり爆乳の美女がプレイヤーを迎えてくれますが、L2(R2)ボタンでキャラを変えることができます。

とりあえずLスティックから上下で選んで「TURNING」を選択しましょう。

 

更にENGINE → UPGRADEと進んで、8つの項目を全てフル改造します。

更に「ENGINE」 → 「UPGRADE」と進んで、8つの項目を全てフル改造します。

 

更にENGINE → UPGRADEと進んで、8つの項目を全てフル改造します。

画像のアイコンまでたどり着けたでしょうか。

この8つの項目を遠慮なくフル改造してください。

アイコンを選択するたびに「BLOCK 1 / 5」とか出るので、5段階分×ボタンを押せば完了となります。

手持ちは10万JPYほどありますし、お金には余裕があると思います。

 

エンジン8項目のフル改造が終わるとトロフィーが手に入ります。

エンジン8項目のフル改造が終わるとトロフィーが手に入ります。

  • Absolute Power(エンジンが170馬力に到達)
  • Double charge(エンジンが250馬力に到達)
  • Hyper overdrive(エンジンを最大パワーまで上げる)

続いてはトップ画面に戻って、メニューから「CARS SHOP」に入ってください。

 

ホンダシビック

CARS SHOPに入ったら、一番最初の車「CIVIC EF」を購入しましょう。

価格は35,000JPYなり。

エンジンをフル改造したあとでも、資金は十分余っているはずです。

これでトロフィー「First love(はじめてクルマを購入する)」を獲得。

今は初期のクルマを合計2台所持していることになります。

 

SELL CAR

続いてトップ画面に戻ってボタン(SELL CAR)を押しましょう。

なぜか、初期の値段で購入したはずのクルマが改造後の値段で売れます。

(35000JPY購入 → 45,409JPY売却)

トロフィー「Nothing lasts forever(クルマを1台売る)」を獲得。

あとは延々とCIVIC EFを買う → 即売りする、を繰り返してください。

1回につき差額で約1万ほど儲かることになります。

だんだんと所持金も多くなっていくので、同時に複数台購入して売却を繰り返せば効率も良くなっていくはず。

とりあえずトロフィーが取れる100万JPYまで繰り返してください。

 

Hooray you're a millionaire Money is no longer a problem for you

所持金が100万JPYを超えるとトロフィー3つ獲得。

  • Hooray you’re a millionaire(100万JPYを突破)
  • A real banker(50万JPYを突破)
  • Skills of an economist(25万JPYを突破)

CIVIC EF売却を高速で繰り返すと、実績解除のタイミングがおかしくなりますが、その辺は気にしなくて大丈夫です。

ここでいよいよ最強のクルマを購入しましょう。

トップ画面から「CARS SHOP」を選んで購入画面に移行します。

 

SUPRA MK4

CARS SHOPの28番目にあるSUPRA MK4(トヨタスープラmk4)を購入しましょう。

お値段は80万JPYなり。

あとは今までと同じくエンジンをフル改造するだけです。

 

エンジンをフル改造したら、今度は別のトロフィーを取りに行きましょう。

エンジンをフル改造したら、今度は別のトロフィーを取りに行きましょう。

トップ画面の「PAINT SHOP」からWHEELS(ホイール)を塗ります。

 

Fresh paint(愛車の色を塗り替えた)

PANT SHOPからWHEELSへと移動できたでしょうか。

そうしたら75色あるうちの好きな色へ変更してください。

トロフィー「Fresh paint(愛車の色を塗り替えた)」獲得です。

続いてトップ画面「TURNING」よりBODY、WHEELS、TIRESを強化します。

 

TURNING

画像のTUNING画面に入ったら、それぞれBODY、WHEELS、TYRESを強化してください。

とりあえずR1ボタンを数回押して、一番右の良いパーツを付けておけばOKです。

ENGINEは先ほどフル改造しましたし、SUPENSIONはトロフィーと関わりがないので放置でいきましょう。

トロフィーは下記の2つを入手。

  • Image change(愛車を個性的に改造する)
  • Changed my shoes(クルマのホイールを交換する)

 

GO TO STREET

あとはトップ画面に戻って、ボタンからストリート(GO TO STREETS)へ出ましょう。

ちなみにここでボタン(GO TO TRACKS)を押すとサーキットを選べますが、ドリフト専用ステージとなっているため、思うようにスピードが出ません。

ここはストリート一択ですね。

 

いよいよストリートに出て、累計370kmを走り切る

操作方法
  • R2ボタン … アクセル
  • L2ボタン … 後進
  • ×ボタン … ハンドブレーキ(ドリフト)

あとは1個だけトロフィーを取って、ひたすら1時間~2時間ほど走ればトロコンとなります。

とりあえず走る前に基本テクニックを覚えておきましょう。

クルマのダメージは一瞬で回復する

クルマのダメージは一瞬で回復する

R2ボタンを押しっぱなしにすると最高速に到達します。

反面、そのまま壁やアザーカーにぶつかると大きく減速してしまいますね。

その状態では一時的にダメージを負った形になるので、一瞬だけ全ボタンから手を離してください。

直後にR2ボタンを押して再加速。

これでクルマが修復されて全速力で走れるようになります。

ジャンクション(インターチェンジ)はフェイクだから気をつける

ジャンクション(インターチェンジ)はフェイクだから気をつける

ずっと走っていると、画像のような分かれ道に遭遇することがあります。

この場合は左へ行ってはいけません。

一般道に差し掛かる寸前に見えない壁が立ちはだかり、大きなタイムロスを余儀なくされてしまいます。

一瞬で判断がつかないとは思いますが、なるべく「高速が続きそう」な方角を選ぶといいでしょう。

大阪府警からは延々と逃走すればOK

大阪府警からは延々と逃走すればOK

ときどき道路の脇にパトカーが止まっている場合があります。

それを追い越すと「COP CHASE!」の文字が表示され、警察とのカーチェイスがはじまります。

こちらの車両にタッチされると所持金がみるみる減っていくので、何とか全速力で振り切るようにしてください。

なるべく最高速度に近い状態を維持する

アクセル(R2ボタン)ベタ踏みで大体15秒ぐらいから最高速度に到達します。

当然、どっかんどっかんぶつかると走行距離が稼げませんし、それだけトロコンも遠のくことになってしまいます。

上手い人ならばプレイタイムは1時間ほど、自信のない人は3時間ぐらいを見積もっておくと良さそうですね。

 

Beginners are lucky(初めてのレースを完遂する)

Beginners are lucky(初めてのレースを完遂する)

まずは画面左下のエリアマップを見てください。

ぽつぽつと赤い点が存在しているのですが、そこまで走ると画像のような細い光の柱と遭遇することがあります。

ここでぴたっとブレーキを踏んで止まって、画面右に「PRESS (×)」の表示が出たら×ボタンを押してください。

そうするとミニレース(ミッション)がはじまるので、画面に表示された条件をクリアすればトロフィー獲得となります。

難しいレースを提示されることもありますし、必ずしも一発でクリアできるとは限りません。

チャンスは何回もあるので諦めずに挑戦しましょう。

「1分30秒以内に5.5km走る」とか、そういう簡単なお題が出るまでやり続ければいいと思います。

 

A long way(走行距離が20kmを突破する)

A long way(20 km走る)

画面に何km走ったとか表示されないので、延々と走行している間は不安に駆られるかと思います。

とりあえず環状線を1周半ぐらいすれば、このトロフィーが解除されるはず。

これできっちり走行距離はカウントされてると確信が持てましたね。

この調子であと1時間~2時間ほど走り続けてください。

 

King of the roads(走行距離が50kmを突破する)

King of the roads(走行距離が50kmを突破する)

走行距離が50kmを突破するとトロフィー獲得。

先ほどの20kmは含まないので、ここまで累計で70km走ることになります。

ずっと同じコースばかりで飽きてきますし、この辺で休憩を入れてもいいでしょう。

OPTIONSボタンからタイトルに戻り、そのままゲームを終了すれば走行距離が加算されたままになります。

 

One with the road(走行距離が100kmを突破する)

One with the road(走行距離が100kmを突破する)

走行距離が100kmを突破するとトロフィー獲得。

もちろん新たに100km上乗せする必要があるので、ここまでの累計走行距離は170kmになります。

そろそろ虚無を感じる時間帯になってきたと思いますし、休みながらプレイしてもいいんじゃないでしょうか。

 

The Road of Eternity(走行距離が200kmを突破する)

The Road of Eternity(走行距離が200kmを突破する)

走行距離が200kmを突破するとトロフィー獲得。

もうお約束ですが、今までの距離は無効化されるので、新たに200km走る必要があります。

つまり累計で370kmだぞ、ってこと。

もう環状線を何周したか数えてなかったので、とにかく無心で走るとよいですね。

レースゲームは集中力も使いますし、とにかく気長にプレイしてください。

Kanjozoku Legend(Congratulations you have collected all the trophies)

Kanjozoku Legend(Congratulations you have collected all the trophies)

プラチナトロフィー

 

あとがき

本作はSteamで売る分にはいいと思うんですけど、コンシューマは危ないんじゃないかな…と。

自動車メーカーにも許可とってなさそう
  1. 障害物のような形で並走しているクルマのこと

2 COMMENTS

匿名

丁度Switch版をプレイしていて、お金貯まらないなぁと思いながら初期車を即売りしてしまったりしていた所にこの記事……データリセットしてグリッチでやり直す方が効率的に思えてきました

Midnight Worksは一時期e-Shopでのスクリーンショット詐欺で話題になった複数のパブリッシャーと繋がっていて、(参考:ttps://youtu.be/dhuSnpWepQ8?si=xH9ePwvsgLQCV4is)各ストアをアセットフリップどころではない状況にしているのが……

返信する
かなめ

>匿名さん
アップデートがあってもグリッチはふさがれてませんでした
もはや利用を推奨しているんじゃないかな…という気がしてます
まともに走っても、なかなかお金稼げないですよね

>YouTube
あああああああ、点と線が繋がりました
情報の提供ありがとうございます

実は今週、Marvel’s Spider-Man 2の裏で怪しいソフトがリリースされるんですけど、名前が全部Midnight works(games)なんですよ

ソフト買ってるので何とも言えませんが、ストアはクリーンになるといいな…と願ってます

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です