『BDSM:ビッグ・ドランク・サタニック・マサカー』プラチナトロフィー取得の手引き【約4時間で完了】 | トロびぼ
BWセール第2弾からトロフィー攻略を抜粋

『BDSM:ビッグ・ドランク・サタニック・マサカー』プラチナトロフィー取得の手引き【約4時間で完了】

BDSM:ビッグ・ドランク・サタニック・マサカー

ゲーム&トロコン概要
プラチナ達成時間約4時間
値段1980 498円(セール価格)
難易度1.5 / 5段階中
時限要素:ストーリー1周で回収
備考これがCEROを通ったこと楽しむACT
PSストアリンクBDSM:ビッグ・ドランク・サタニック・マサカー

- Index -

『BDSM:ビッグドランクサタニックマサカー』(BDSM: Big Drunk Satanic Massacre)概要

Big Way Games開発、eastasiasoft販売の画面見下ろし型ツインスティックシューター。

サタンの息子「ルー」となって、裏切り者を駆逐していく全方位射撃アクションゲームです。

地獄(悪魔界)は人間にかぶれたデーモンによって、大企業が支配する世界となってしまいました。

悪魔のプリンスが片っ端から裏切り者におしおきしていくという、普通のゲームとは人間と悪魔のポジションが逆となる作品ですね。

よく漫画やアニメで引用される「悪魔よりも人間の方が恐ろしい」というフレーズを地でいくようなゲームに仕上がっています。

ゲームタイトルになってる”BDSM”ってどういう意味?

ゲームタイトルになってる"BDSM"ってどういう意味?

「B」Bondage(ボンデージ)
「D」Discipline(ディシプリン)
「SM」Sadism & Masochism(サディズム & マゾヒズム)

要するに人間の嗜虐的な性的嗜好をひとまとめにした言葉のことです。

せっかく直接的な意味にならないように別の単語に置き換えたのに、わざわざゲーム中で本来の意味を説明しちゃうの?!っていう。

ワードの詳しい説明に時間を割いてもしょうがないので、詳細についてはWikipediaくんに任せますね。

くれぐれも学校 / 職場での閲覧には注意してください。

これ、よく家庭用ゲーム機で発売できたなという内容

これ、よく家庭用ゲーム機で発売できたなという内容

…。

はい、しっかり答えてくださいね。

よりにもよって、このクイズの正解を言わないとトロフィーコンプリートできないので…。

イベントは全編こんな感じのノリが続くと思ってください。

ゲームシステムはいたって普通のツインスティックシューターで、淡々と同じようなステージを繰り返していくだけの作品です。

最低難易度でプレイすれば、ほぼ誰でもクリアできるような易しいゲームでもあるので、その辺はゆるく楽しめるかもしれません。

同ジャンルは難しいゲームが多いので、その辺りはちょっと珍しいかもしれない。

たまに敵から袋叩きにされるとみるみる体力が減っていくのですが、ダメージを食らっているリアクションが薄めでいつの間にかやられてしまっていることがあります。

その辺には注意してください。

 

じゃない方

そうか、ヒトラーじゃないんだ。

なら問題ないですね。

思いっきり例の敬礼をしてくれますが…。

 

回復アイテムはどうみてもワイン。

回復アイテムはどうみてもワイン。

ゲームプレイ中は飲酒しまくることになるわけですが、かたくなにストーリー上は「これはミルク!」で押し通すことになります。

そんなわけあるか!

ただ、そもそもゲームで飲酒表現が禁止されているわけではないのでこれはセーフ。

未成年が飲む描写がある場合だけCERO「飲酒マーク」が付きます。

龍が如くシリーズはアルコールが出てきますが、成人が飲むから飲酒マークはついてませんしね。

 

そもそもミルクのボトルを持ってる画像自体もDOOMのパロディですからね…。

そもそもミルクのボトルを持ってる画像自体もDOOMのパロディ。

隙あらばネタを仕込んでくるゲームです。

怒られてしまえ

本作『BDSM:ビッグ・ドランク・サタニック・マサカー』はPS4、Switch、Steamにて配信中。

トロフィーのリージョンは北米、欧州、アジアと分かれています。

国内PSストアで販売してるものはアジア版。

操作説明

操作説明

ボタン配置【PS5】
Lスティック移動
Rスティックエイム
ボタンキャンセル、アビリティ使用
×ボタン決定、調べる
ボタンコインを持っている場合のみ詠唱可
ボタン押しながら武器チェンジ
L1ボタンミルク使用(回復)
L2ボタンダッシュ攻撃
R1ボタンサブ武器
R2ボタン射撃
OPTIONSボタンポーズ
方向キー左右武器選択
方向キー上/タッチパッドマップ

 

事前知識

ストーリー1周で全てのトロフィーを狙いにいきます。

当然、時限トロフィーがあるので注意してください。

イベントを消化しないままに次のエリアへ強制移動してしまい、オートセーブがかかって取り返しがつかなくなることも多いです。

セーブデータのバックアップを取りながら進むのもひとつの手でしょう。

2周目に引き継げるのは装備とレベルだけなので、イベントのフラグは持ち越すことができません。

また、キャラクターには選択肢を間違えると対立ルートへ直行してしまうという罠もあります。

面倒かもしれませんが、とにかく取り逃がしがないように確認してから先に進んでください。

アップグレードポイントの割り振りを間違えないようにする

スキルポイントの割り振りを間違えないようにする

クエストを達成したり、ミニゲームをクリアしたりするとアップグレードポイントをもらうことができます。

ここにもトロフィーが絡んでくるので注意してください。

具体的な育成方法ですが、それは「レイジ以外を限界まで上げる」です。

「弾薬」「体力」「ミルク」をMAXまで上げるというトロフィーがあり、なぜかレイジには設定されていません。

ちょうどゲームクリアで、レイジ以外のランクが埋まるぎりぎりのポイントしかもらえないように設定されています。

ポイントの割り振りは間違えないようにしてください。

ただ、スキルレベルはゲーム2周目も引き継いでくれるので、最悪間違えてしまったら次の周回で挽回するようにしましょう。

ちなみに各項目の3段階目以降はポイントが2つ必要となるので、ポイント割り振り画面に移行しても「とめる」を選択する必要があります。

 

トロフィーコンプリートの流れ

  1. イベントやアイテムの取り逃がしがないか確認しながら進む
  2. アップグレードは「レイジ」以外をMAXにする
  3. ストーリー1周で発生する全てのイベントをクリアする
  4. ストーリー1周で全てのサキュバスとミニゲームを行う
  5. ラスボス前に「ゲームを3時間以上プレイした」のトロフィーを取る
  6. ボス撃破でトロコン

イベントのやり忘れ、選択肢の間違いがあった場合は最初からやり直すようにしましょう。

そこまでプレイしたのにデータを消すのは抵抗があるかと思いますが、結局どう頑張ってエンディングを迎えてもトロフィーは手に入りません。

判定はシビアです。

重ね重ね忠告しておきますが、面倒でもデータのバックアップを取るか、じっくり記事を見ながらプレイすることをおすすめしておきます。

 

ゲーム開始からプロローグ「破滅のウィスキー」終了まで

ゲーム起動

ゲーム起動。

そのままオプションはいじらずに「新規ゲーム」を選んでスタートします。

難易度は「気楽に行こうぜ」を選択してください。

あまりにも簡単すぎるのが嫌な人は、もう少し難しいのを選んで挑戦してもいいです。

 

ジョンウィック

オープニングデモがスタート。

心なしか今、画面にジョン・ウィック(キアヌ・リーヴス)が映ったような…。

羞恥心のブルバー

クエスト「The Chosen One」

まずはゲームが始まると同時に、バーのマスターからレクチャーを受けることになります。

言うことを聞いているとトロフィー「The Chosen One」獲得。

続いてすぐ南に立っている女性(グレミスト)に話しかけてください。

いきなりエンディング「LOU is enslaved by Black Overlord」を迎える

いきなりエンディング「LOU is enslaved by Black Overlord」を迎える

女性(グレミスト)に話しかけたら

  • 選択肢1回目「1. 後でな。仕事か何かを探すようにマーティーから言われたんだが、何かあるか?」
  • 選択肢2回目「1. う~ん、なかなか悪い話じゃないな。こんなタスクやクエストなんてクソくらえだ。その売春宿ってのはどこにある?」

を選んでください。

即座にエンディングがはじまりトロフィー【Yes, master!(エンディング「ルーは黒い支配者に服従した」を迎える】と【Well done!(どんな終わりでもいいから見る)】を獲得することができます。

次はタイトル画面から「続きから」を選択。

グレミストのミニゲームをクリアする

グレミストのミニゲームをクリアする

ゲームを再開したら、再びグレミストに話しかけて今度は「3. 射撃場で続きをしようか」を選択。

ミニゲームがはじまるので

  • Lスティックを画面の指示に合わせて上下に動かす
  • ×ボタン」の表示が現れたら押す

を繰り返してください。

失敗はないので気楽にプレイしましょう。

画面右のゲージがMAXまで貯まるとミニゲームクリア。

これでアップグレードポイントを獲得することができます。

ちなみにSteam版では真ん中の銃のイラストがアレでアレしてました。

まぁ、そういうことですね。

【重要】ポイントの割り振りを間違わないように

スキルポイントの割り振りを間違えないようにする

さっそくアップグレードポイントの割り振りに画面が切り替わるので、ここは「レイジ以外」を選ぶようにしてください。

今後も「弾薬」「体力」「ミルク」の項目を先に上限まで上げるように心がければOKです。

なぜか「レイジ」だけトロフィーが設定されておらず、全部上限まで上げようとするとポイントが足らなくなってしまうという罠があります。

絶対に間違ってレイジにポイントを使わないようにしてください。

もう一度グレミストに話しかけて、以下の選択肢を選ぶ

  • 選択肢1回目「1. 後でな。仕事か何かを探すようにマーティーから言われたんだが、何かあるか?」
  • 選択肢2回目「2. あとでチョメチョメしようぜ。だが、まずはヘルで革命を始めたいならどこに行ったらいいと思う?」

これですぐ近くのドアが開くので、そのまま出口に向かってください。

それにしてもチョメチョメという翻訳センスよ…。

 

第1章:新鮮な肉

ステージ1 – 1「屠畜場」

第1章:新鮮な肉

TIPS「敵を撃てば、敵は死ぬ」

まずは最初から取れるトロフィーを積極的に狙っていきましょう。

ステージ1 - 1から狙うトロフィー
  • 1回も回復せず(L1ボタンを押さないで)ステージをクリアする「Teetotaler」
  • 自販機を合計20台破壊「Vandal」
  • L2ボタンダッシュ攻撃で敵を30体倒す「Fart of destiny」
  • タルを合計50個破壊「Big Bada Boom」
  • タルを壊すと発生する爆風で敵10体撃破「Demoman」
  • ショットガンで敵を50体倒す「Rednuck」

結構、最初からやることがいっぱいありますね。

基本的にはタッチパッドでマップを開いて、クエスチョンマークと乳房マークを全部調べれば取り逃がしがないようにできているので、常日頃から確認するように心がけてください。

途中で見かける自販機は銃で全てぶっ壊していきましょう。

とりあえず

  • R2ボタン射撃
  • Rスティックで狙いを定める
  • L2ボタンでダッシュ
  • ボタン長押しで武器チェンジ

ぐらいを覚えておけばいいですね。

L1ボタンを押すと体力が回復しますが、最初のステージはNO回復を狙ってクリアしてください。

最低難易度ならばほとんどダメージを食らわないので、そんなに心配しなくても大丈夫です。

クエスト「Hero」発生

クエスト「Hero」発生

道なりに進んでいくと、インプが檻に囚われているので話しかけておきます。

「仲間を5人助けてほしい」との依頼を受けるので、先に進みながら画面に表示される「?」マークに話しかけていきましょう。

基本的に分かりやすい位置にいるので見逃しはないと思いますが、不安ならばタッチパッドを押して地図の「?」マークを確認してください。

全員を救出するとトロフィー【Hero(クエスト「Save our bones」を完了する)】を獲得。

結構ステージ1 – 1終盤まで仲間が散らばっているので、クエストが完了するのはしばらく先になります。

とりあえず扉が開かずに先へ進めないという人は、地図から乳房のマークを探してスイッチを押してください。

武器「ショットガン」を入手

武器「ショットガン」を入手

インプを3~4匹助けた辺りで床にショットガンが落ちてます。

弾丸は撃ち放題なので、遠慮なく序盤からぶっ放していきましょう。

敵をショットガンで累計50体倒すとトロフィー【Rednuck】獲得。

クエスト「Love is Blind」発生。会話中の選択肢に注意

クエスト「Love is Blind」発生。会話中の選択肢に注意

ステージ1 – 1終盤にいるインプ「ブラッド」に話しかけてください。

「サキュバスのアンジェリカを連れ戻してほしい」との依頼を受けるので、ここから北側の部屋にいる女性に会いに行きます。

途中で引き続き仲間のインプを助けるのも忘れずに。

 

サキュバスのアンジェリカ

北の部屋でアンジェリカを助けたら、会話中の選択肢は

  • 「2. 俺が撃つ姿を女に見られるのが好きなんだ!」

を選びましょう。

例のミニゲームがはじまったあとにもう一度話しかけておきます。

再び選択肢は

  • 選択肢1回目「2.  ベイビー、俺、殺しちまったぞ。誰のせいでもない。」
  • 選択肢2回目「1. ベイビー、全部忘れちまうってのはどうだ?俺みたいな暗黒の王子は、あんたみたいな女の子に~」
  • 選択肢3回目「2. そろそろあのバカブラッドに会うかな。」

を選んでおきましょう。

戻ってブラッドに話しかけて

  • 「2. すまんな。あの娘にお前を消すように言われたんだ。」

を選択。

戦闘に突入するのでブラッドを躊躇なく倒してください。

アンジェリカのところへ行ってクエストの顛末を報告します。

  • 「1. イエス!」

を選択。

即座にエンディングがはじまり、トロフィー【Love is Blind(クエスト”Love is Blind”完了)】と【Game over
(エンディング: ルーはアンジェリカと結婚した)】を獲得。

再び「続きから」ゲームを再開して、ブラッドからクエストを受注しアンジェリカを助けるところまで進めます。

  • 「2. 俺が撃つ姿を女に見られるのが好きなんだ!」

と答えて例のミニゲームを開始。

再度アンジェリカに話しかけて

  • 選択肢1回目「2. ベイビー、俺、殺しちまったぞ。誰のせいでもない。」
  • 選択肢2回目「3. ブラッドだ!あんたがさらわれて、助けなきゃって言われたんだ…」

を選択。

ブラッドのところへ戻って今度は

  • 「2. ようブラッド。アンジェリカがよろしく言ってたぞ。」

を選んでください。

結局、何を選ぼうと戦闘になるので容赦なく倒してください。

最後にアンジェリカに報告するとクエストクリアになります。

  • クエスト「Hero」(インプ5人の救助)
  • 武器「ショットガン」を拾う
  • クエスト「Love is Blind」(結婚バッドエンド/アンジェリカ救出)

の達成を確認したら、先の通路に進むようにしましょう。

ステージ1 – 2「キッチン」

ステージ1 - 2「キッチン」

ステージが始まってすぐに商人がいるので話しかけましょう。

表示される選択肢はどちらを選んでもOK。

ウィンドウ右下に表示されているドルマークがプレイヤーの持つ所持金の合計額なので、左の項目から買えるパワーアップを選んでください。

最低難易度を選んでいるならばこの先も苦戦しないので、本当に適当な商品を選んでしまってOKです。

ステージ1 - 2から狙うトロフィー
  • 商人から5種類のアップグレードを購入する「Shopaholic」
  • お金を累計10万ドル貯める「Greedy-pants」
  • このステージで手に入るAK 47で敵を合計100体撃破「For mother Russia」
  • AK 47のサブウェポン(R1ボタン)グレネードを使って一度に5体敵を吹っ飛ばす「Burst out laughing」
  • 3秒で敵15体を倒す「Reaper」

どれも意識しないで取れるようなトロフィーばかりですが、一応「グレネードで同時に敵を5体ふっとばす」だけは狙うようにしてください。

大量にモンスターがいるところでAK47を装備 → R1ボタンでグレネードを投げるだけです。

特殊能力「レイジ」習得

特殊能力「レイジ」習得

買い物が終わると「赤いスフィアを集めて右下のレイジバーを溜めろ」との指令が出てくるので、ボタンを押してレイジモードに突入します。

一定時間、強力なビームを吐き出しながら攻撃できるという超必殺技のようなシステムが解放されるので、今後は積極的に使っていくようにしましょう。

敵が大量に出現するところで使用すれば、トロフィー【Reaper(3秒間に敵を15体倒す)】も獲得できるようになります。

クエスト「Hell’s cook」発生

クエスト「Hell’s cook」発生

マップ上の「?」マークを追って、シェフからクエスト「Hell’s cook」を受注。

周りに「ステーキ」「コショウウォッカ」「マスタード」が落ちているとのことなので、それらを全部拾ってシェフに返してあげます。

普通に同じ部屋で落ちている黄色い丸に囲まれたアイテムを拾うだけです。

食材を3つ返すとトロフィー【Hell’s cook(クエスト”Steak from Hell” 達成)】を獲得。

このステージをクリアする頃ぐらいには【Off the hinges(20個のドアを開けた)】も達成できます。

難所前に青いコインが出現するようになる

難所前に青いコインが出現するようになる

このステージ終盤には青いコインが出現するようになります。

これは守護インプを召喚できるようになる魔法なので、必ず回収しておくようにしてください。

今度は

  • 守護インプが敵を30体倒す「Lazy commander」
  • 守護インプを20体召喚する「Summoner」

というトロフィーも積極的に狙うようにしていきます。

ステージ終了直前ぐらいで【Butcher(敵を500体倒す)】も獲得。

どんどん先へ進めていきましょう。

ステージ1 – 3 「ボス:ベヘモス」

ステージ1 - ボス「ベヘモス」

戦闘前の選択肢は好きな一言をどうぞ。

基本的に中央のカウンターから動かないボスなので、適当に周囲をまわりながら撃つだけで簡単に倒すことができます。

トロフィー【I’m not your food!(ベヘモスを倒す)】を獲得。

ステージ1 – 4「エレベーター」

エレベーターが最下層に到着するまでひたすら戦い続けるステージ。

ここでは青コイン(ボタン)とレイジ(ボタン)を使いまくって、トロフィー

  • Reaper(3秒間に敵を15体倒す)
  • Lazy commander(守護インプが敵を30体倒す)
  • Summoner(守護インプを20体召喚する)

を取っておきましょう。

ステージ1 – 5「ビッグワックレストラン」

ステージ1 - 5「ビッグワックレストラン」

ミニゲーム解禁。

商人に話しかけて「1. よう、おっさん。BDSM…~」「1. 乗った」を選ぶとボードゲームが始まります。

主人公ルーのマス目の右下の数字がHPとなり、敵にぶつかるたびに減少。

プレイヤーがやられるまでどれだけお金を稼げるのか、というボーナスゲームなのですが、正直やらなくてもいいです

このゲームはエンディングまでお金に困ることはないので、このボードゲームは単なる息抜きにしかならないですね…。

プレイしてる時間は先に進むことに費やした方がよさそうです。

 

ステージ1 - 5「ビッグワックレストラン」

このステージでは面倒なクエストが1個発生することに注意してください。

とりあえず「サキュバスのシンディー」を見つけたら先に進むのをやめて、来た道を戻ってスイッチを押すことに専念すれば取りこぼしはありません。

なんだったらここでセーブデータのバックアップを取ってもいいです。

うっかり先に進んでオートセーブが発動すると面倒なことになるので、ここは慎重に進むようにしてください。

【重要】サキュバスのシンディー

【重要】サキュバスのシンディー

画像の赤丸に「サキュバスのシンディー」がいるので、そこまでは普通にゲームを進めてください。

必ず通過するような場所にいるので、彼女を血眼になって探す必要はないです。

大きなマクドナルドのようなフロアに出たら、もうそろそろシンディーに会える合図ですね。

 

シンディー発見

サキュバス:シンディーの元に到着。

選択肢は

  • 選択1回目「2. 俺とお前でもう一回やるってのはどうだ?」
  • 選択2回目「1. あんたもか?了解!」

を選んでください。

あとはマップを開いて「乳房のマークのスイッチを全て押す」とクエストが進行します。

最後はスタート地点にスイッチが出現するので、湧き出る雑魚を全て倒したらシンディーに報告してください。

例のミニゲームが発生したあと、アップグレードポイントを獲得することができます。

このクエストさえ消化できれば、あとはこのステージを適当にプレイしてもOK。

シンディーより先の道へ進んでください。

 

第二章:血まみれのタコス

ステージ2 – 1「バハ・インフェルノ I」

ステージ2 - 1から狙うトロフィー
  • バズーカで敵を100倒す「Gunner」
ステージ2 - 1「バハ・インフェルノ I」

下ネタなしで一番笑った場面

ステージ2 – 1終了直前の部屋で武器「バズーカ」獲得。

トロフィー【Gunner(バズーカで敵を100体倒す)】を狙いながら先に進んでください。

ステージ2 – 2「ボス:エル・ロイコ」

ステージ2 - 2で獲得できるトロフィー
  • クエスト”Mort’s girlfriend”を完了する「Alpha male」

ステージ2 - 2「ボス:エル・ロイコ」

商人前にいる女性(コンチータ)に話しかけてください。

選択肢は

  • 選択1回目「1. よう、セクシーちゃん。そこのしゃべる灰皿はどうしたんだ?」
  • 選択2回目「2. 近くでゆったりできる場所を見つけたんだが…」

を選びます。

例のミニゲームが終わったところで「3. 分かった、またなシューター!」を選択。

トロフィー【Alpha male(クエスト”Mort’s girlfriend”を完了する)】を獲得します。

ボス:エル・ロイコ戦

ボス:エル・ロイコ戦

基本的にある程度ボスの体力を減らすと、建物の上に逃げて雑魚をこちらにけしかけてきます。

しばらく戦っていると、屋上から勝手に降りてきてダメージが再び通るようになります。

これを倒せるまで続けるようにしましょう。

一回バグってボスが屋上から降りてこなくなったので、あまり戦闘が長期化しているようだったらリトライするのも手ですね。

ボス戦後にトロフィー【Bad Music(エル・ロイコを倒す)】獲得。

ステージ2 – 3「上部アド・ホアン」

ステージ2 - 3「上部アド・ホアン」

クエストも発生しないので、特に気を付ける部分はありません。

最短で真っすぐ次のフロアを狙ってもいいです。

ステージの構成的には気楽にやれて、このゲームでも1~2番目ぐらいに面白い場所なんじゃないでしょうか。

ステージ2 – 4「ボス:オタクマンサー」

ステージ2 - 4「ボス:オタクマンサー」

ステージ2の大ボス、オタクマンサー戦。

まずは普通にボスを銃撃して体力をゼロまで減らします。

すると画面上部に設置された推しの銅像に向かって祈り始め、全滅の魔法「ネクロゲドン」を狙ってきます。

こちらはフィールドの中央に配置された4つのサーバ(祭壇)を1個ずつ破壊して、相手の魔法を阻止していきましょう。

雑魚を倒していれば祭壇のバリアが徐々に解かれるようになっており、カウントダウン終了までにネクロゲドンを阻止することができます。

あとは覚醒したオタクマンサーを倒せば、トロフィー【Rest in peace(オタクマンサー撃破)】獲得。

相手の魔法が全弾当たるとさすがに体力をごっそり持ってかれるので、回復は怠らないようにしてください。

檻に囚われたミスティーに話しかけて、次のステージへ向かいます。

 

第3章:イタミのサラミ

ステージ3 – 1「羞恥心のブルバー」

スタート地点のバーに戻って、大勢の雑魚に襲われるだけのステージ。

ただ戦うだけの場所なので、何も確認せずに気楽にプレイしてください。

ちなみにこの辺でトロフィー【Psychopath(レイジを20回使う)】がそろそろ解除できるはずです。

ステージ3 – 2「ゴッダムシティ I」

ステージ3 - 2で獲得できるトロフィー
  • クエスト”Metal Gear Pony”クリア「Metal Gear Pony」
  • ソウルガンで敵を100体倒す「Dracarys」

ステージ3 - 2「ゴッダムシティ I」

そろそろ商人からパーク「不死鳥」を買う準備をしておいてください。

ボス戦後でお金が貯まっているなら、今すぐこの場で買ってしまいましょう。

あとは雑魚にわざとやられてトロフィー【Phoenix(瀕死状態から立ち上がる)】を取っておきます。

3分の1ぐらいの確率で復活できるため、スキルが発動するまでやられ続けてください。

 

 Bad guide Defeat 30 tourists

このステージにはいよいよ人間タイプの敵が出現します。

太った個体を倒しまくるとトロフィー【Bad guide(30人の観光客を倒した)】を獲得。

クエスト「Metal Gear Pony」(ソウルガン入手)発生

オイリーデュー

ほぼ必ず通る道にNPC「オイリーデュー」が待ち構えています。

不安ならばマップから?マークの場所を確認しておきましょう。

恒例の選択肢は

  • 「2. 今日一番の奇妙な取引だな、乗った!」

を選んでおきます。

今度はマップの?マークの位置が更新されるのでそこに向かい、待ち構えている貯蔵家を倒してください。

相手がパーツを落としたら回収して、再びオイリーデューの元まで戻ります。

今度は

  • 「2. どうでもいいな…ともかく、俺は約束を守ったから、その銃をくれよ。」

を選択。

続いて例のミニゲームが発生するのでクリアした後

  • 「1. ああ、言うのを忘れてたが、最初の変化が出るまで数日はかかるが、エンジンオイルを~」

を選んでください。

これでトロフィー【Metal Gear Pony(クエスト”Metal Gear Pony”クリア)】を獲得。

ちなみに「メタルギアポニー」というのは匿名掲示板Redditから派生したネットミームで、なぜかメタルギアとマイリトルポニーを合体させたイラストが海外で流行しました。

遂には国外のコナミ支部に公式で紹介されるという事態にまで発展してます。

 

しかし、メタルギアというよりはT.M.N.Tのエイプリル・オニールのような…。

しかし、メタルギアというよりはキャラの造形はT.M.N.Tのエイプリル・オニールのような…。

しかもマイクの位置や形が…。

話がそれましたが、武器ソウルガンで敵を100体倒すとトロフィー【Dracarys(ソウルガンで敵を100体倒す)】獲得。

この辺りでついでに【Healthy food(太った敵を100倒す)】も解除できるでしょう。

ステージ3 – 3「ゴッダムシティ II」

引き続き街中を駆け抜けるステージ。

イベントは何も起こらないので、気楽に通過してしまいましょう。

ステージ3 – 4「有頂天パープルストリップクラブ」

ステージ3 - 4で獲得できるトロフィー
  • クエスト”Doomguy the Infector”完了「Magic Cock」

クエスト「Doomguy the Infector」発生

クエスト「Doomguy the Infector」発生

道なりに進んで敵を全滅させスイッチを押していき、扉をひとつひとつ開けていきます。

全ての部屋を回るようなステージになっているため、NPCの話しかけ忘れは発生しないでしょう。

念のためマップを開いて「?」マークの人物に話しかけるようにしてください。

  1.  サラマ博士と会話して例のミニゲームをクリア
  2.  グレミストと会話して例のミニゲームをクリア
  3.  女性キャラ二人に話しかけていれば、運命の軍人が出現。倒すとトロフィー【Magic Cock(クエスト”Doomguy the Infector”完了)】獲得

ちなみにこの辺で【Armed to the teeth(弾丸所持数が上限に達する)】もそろそろ獲得できます。

ステージ3 – 5「暗黒の大君主の地下牢」

ステージ3 - 5で獲得できるトロフィー
  • クエスト”Back to School”完了「Apprentice」

クエスト「Back to School」発生

クエスト「Back to School」発生

ひたすら北に向かって進むと狭い教室のような部屋に出るので、そこにいる女性(ミス・ハーリー)と会話してください。

唐突にアレなクイズがはじまってしまいます。

こちらへの質問が終わるまで何度も話しかけてください。

  • 選択肢「2. あぁ、大丈夫だよ。やろうぜ、シスター!」を選択
  • 質問1回目:「4. 緊縛、調教、SM」
  • 質問2回目:「2. 12.7cm」
  • 質問3回目:「4. ジンギスカン」
  • 質問4回目:「4. ブタ」
  • → 選択肢「2. ポイントを全ていただくまで止まらねぇ。中毒なんだ!」
  • 質問5回目:「4. 1年に1回だけ来るから」

最後に例のミニゲームが始まれば全問正解の合図です。

ミス・ハーリーのクイズに全て正解するとトロフィー【Apprentice(クエスト”Back to School”完了)】獲得。

もらったポイントで【Healthy as a Demon(HPを上限まで上げる)】も狙うといいでしょう。

ステージ出口にてヒトラーじゃない男が演説していますが、強制的に話しかけられるので特に何かをする必要はありません。

ステージ3 – 6「ボス:暗黒の大君主」

ステージ3 - 6から狙うトロフィー
  • 武器BFGで敵を100体倒す「Destructor」

今まで商人からアップグレードを買い続けていると、この辺でトロフィー【Shopaholic(スキルを5種類買う)】が獲得できるはず。

準備が整ったら、扉の奥に待ち構えているボスへ向かってください。

 

ボス戦

ステージ3の大ボス「暗黒大君主(ブラックオーバーロード)」戦スタート。

基本的には

  • ガドリングガンでこちらを攻撃してくる
  • バリアを張って撤退
  • 雑魚をけしかけてくる

の繰り返しでこちらを攻撃してきます。

暗黒大君主がバリアを張ったら攻撃を止めて、周囲の雑魚の処理に専念するようにしてください。

そんなに強くはありませんが、今までのボスに比べると防御力が高めなので要注意。

見事、暗黒大君主を倒すとトロフィー【50 Shades of Black(暗黒大君主を倒す)】を獲得。

部屋の出口にピンク色の銃「BFG」があるので回収しておきましょう。

R1ボタンのサブウェポンが凶悪な威力を誇るレーザー銃なのですが、弾丸はステージの限られた場所にしか落ちていません。

少しずつ節約しながら撃つようにしてください。

サキュバス:ヒトラーじゃない男

ボス終了後の通路で”ヒトラーじゃない男”が立っているので、ゴールに向かう前に話しかけておきましょう。

選択肢は

  • 「1.マズルをふさいで、俺のモーゼルをつかめ!」

を選んでおきます。

例のミニゲームが始まってゴールの扉が光始め、これで先へ進めるようになりました。

…おまえもサキュバス候補だったのか、という突っ込みはさておき、今回のミニゲームは工口グ口以前に次元の違うやばさがあったような…。

 

第4章:怒りのバーガー

ステージ4 – 1「リバティパーク」

イベントは何も発生しないのでゆっくり進めるステージです。

前のエリアで手に入れた武器BFGの撃破数稼ぎでもやっておきましょう。

【重要】ステージ4 – 2「バーガーランド」

ステージ4 - 2で獲得できる重要なトロフィー
  • 全てのサキュバスとミニゲームを行うと「Finger in every pie」
  • クエスト”the Interview”クリアで「15 minutes of fame」
  • 全クエストしたことにより「Satan’s little helper」

いよいよ今まで発生した全てのイベントを消化できていたのか、このステージで判明することになります。

ここが終わって上で挙げた3つのトロフィーが解除されなければ、潔く最初からやり直した方がいいでしょう。

途中でセーブデータのバックアップを取っていた人は、そこから再開するようにしてください。

クエスト「the Interview」発生

クエスト「the Interview」発生

このステージをクリアする直前、扉の前で待機しているエルミラ・ペッパーコーンに話しかけてください。

早速、例のミニゲームをクリアしたあと、相手の質問にどんどん答えていきます。

  • 最初「3. ヤバイやつに違いねえな。このゲームは最高だ!」
  • 再び話しかける
  • 選択1回目「1. あんたはどうか知らねぇが、俺はいい時間が過ごせたよ。」
  • 選択2回目「1. それであんたが喜ぶなら何でもやるよ、女王様。」
  • 選択3回目「1. 1つある…あまり敵を殺せてねぇ。」

ここでトロフィーが【Finger in every pie】【15 minutes of fame】【Satan’s little helper】の順で解除されます。

1個でも欠けている場合は今までのイベントを全て消化していない証拠なので、最初からやり直すかどうか考えるようにしてください。

無事ここまで全てのトロフィーを回収している人は、扉を開けて次のステージへ向かいましょう。

ステージ4 – 3「ボス:ビックワック」

ステージ4 - 3「ボス:ビックワック」

さて、ここまで順調にゲームを進めてきた場合、ラスボスを倒す以外のトロフィーは

  • Fan(このゲームを3時間プレイする)

が残っているはずです。

どうやらその場で放置していても時間がカウントされないみたいなので、動きながらトロフィー解除を待った方がいいでしょう。

管理人はストーリー2周目に突入することで何とか時間を稼ぎました。

面倒な人は輪ゴムでLスティックを固定して、主人公をひたすら壁に走らせておけばいいでしょう。

ひょっとしたら内部の判定が厳しめに設定されている場合があるので、ダッシュしたり銃を撃つといいかもしれません。

バッドエンディング「LOU agrees to Big Wac’s proposal」を迎える

LOU agrees to Big Wac’s proposal

ラスボスのビッグワックと会話後、

  • 「2. いいビースだな。スパンコールつきだといいんだが、どうだ?終わり。」

を選んでください。

バッドエンドに突入した直後にトロフィー【Deal with the devil(エンディング: ルーはビックワックの提案に同意した)】を獲得。

タイトル画面から「続きから」を選んで再開しましょう。

最終ボス:ビックワック戦

再びビッグワックと会話後、

  • 「1. う~ん、そそられるがヘルに2人は入らねえ!お前の手先にはなりたくねえ。」

を選択。

ボスが走って逃げるので追いかけていくと、いよいよ奥の応接室でラストバトルが始まります。

 

ビックワック戦

相手は机の上に乗って雑魚をけしかけてくるのですが、今までのボスとは違い、普通にこちらの攻撃が当たるようになっています。

そういうわけで今度はひたすらボスを撃ってください。

 

ビックワックのHPが半分以下になると、今度は部屋を変えて第2戦がスタート。

ビックワックのHPが半分以下になると、今度は部屋を変えて第2戦がスタート。

ここで武器BFGのサブウェポンが残っている人は、相手がバリアを張っている状態でうまく弾を当ててみるようにしましょう。

直撃すればたった2発でラスボスを沈めることができます。

外した場合は周囲の雑魚を掃除しながら、バリアが剥がれるのを待った方がいいでしょう。

自分自身の回復さえ忘れなければ、最後もゴリ押しで十分突破可能です。

見事ビックワックを倒すとトロフィー【Daddy’s back in town(ビックワックを倒す)】獲得。

エンディング突入前にトロフィーコンプリートとなります。

どうもお疲れさまでした。

BDSM: Big Drunk Satanic Massacre Platinum(Good job! Completed all tasks!)

BDSM: Big Drunk Satanic Massacre Platinum(Good job! Completed all tasks!)

プラチナトロフィー

 

番外:創造神を倒しにいく

番外:創造神を倒しにいく

ラスボスを倒した後、遺体の前でルーがプレイヤーに問いかけてきます。

ここまで選択肢の2番目「ゲイブ・ニューウェル」と答えておきましょう。

とても放送できないようなシーンが流れたあと、隠しチャプター「秘密の章:蒸しミートボール」がスタートします。

 

steambdsm

大量の金塊と大量のサーバに囲まれた場所に到着しました。

どうやらここは巨大プラットフォームSteamを運営するValve本社みたいですね。

 

真ボス

部屋の奥に進むと本作の裏ボスである「蒸気の主」戦がスタートします。

蒸気 = Steam、主 = 創設者のゲイブ・ニューウェルということで、とうとうお偉いさんと戦うハメになってしまうわけです。

ユーザーから巻き上げた金で金塊エクストリーム攻撃!

ゲイブを崇拝する社員で周囲にバリアを形成!肉の壁!

やりたい放題ですね。

ちなみに今回の王様のような姿は、以前海外ユーザーが作ったクソコラを元に3Dモデルが制作されたみたいです。

 

削除

ああ…!

怒ったゲイブがついにSteamから本作BDSMの削除を指示!

無常にも永久BANへのカウントダウンがはじまってしまいます。

一方、怒り心頭のゲイブはバールのようなものを片手に主人公を襲撃。

ここにク〇ゲーと巨大プラットフォームのハルマゲドンが勃発してしまいました。

もはや次元の壁を越えた両社の対決は、いったいどのような結末を迎えるのか…!

 

ブルースクリーン

あと一息でゲイブを倒せるというところで、まさかのブルースクリーン発生。

最後は結局どうなったのか分からないという壮大なオチに着地してしまいます。

なんだこのゲーム

 

あとがき

どうせなら、各プラットフォームに移植する際は裏ボスを変更してほしかったですね。

吉P

元・ワールドワイドスタジオプレジデントの吉田修平氏はインディーゲームでよくいじられてました。

Miiverse(任天堂運営のSNS)で「I LOVE PS」と書き込んでアカウント停止に追い込まれるほど破天荒な人物だったわけですし。

今回のPS4版ラスボスにぴったりだった気がします。

オチがディープすぎる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です