PS VR2の発売日が2023年2月22日決定!価格は74,980円。同梱版はアカウント連携販売を実施 | トロびぼ
BWセール第2弾からトロフィー攻略を抜粋

PS VR2の発売日が2023年2月22日決定!価格は74,980円。同梱版はアカウント連携販売を実施

PS VR2の発売日が2023年2月22日決定!価格は74,980円。同梱版はアカウント連携販売を実施

PS VR2の発売日が2023年2月22日決定!希望小売価格は74,980円(税込)

https://blog.ja.playstation.com/2022/11/02/20221102-psvr/

SIEはPS5向け次世代VRシステム「PlayStation VR2」を2023年2月22日発売することを発表しました。

同日には専用ソフト『Horizon – Call of the Mountain -』を同梱したバージョン(税込79,980円)及び、PS VR2 Sense コントローラー専用充電スタンド(税込5,480円)も同時に発売されます。

これでついにPS VR2に関する情報は全て出揃ったことになるわけですね。

それでは今まで発表された重要な情報について振り返っていきたいと思います。

PS VR2の商品ラインナップ

PlayStation VR2本体

PlayStation VR2本体

  • 74,980円(日本)
  • 549.99ドル(北米)
  • 599.99ユーロ(欧州)
  • 529.99ポンド(英国)

内容物:PS VR2ヘッドセット、PS VR2 Senseコントローラーおよびステレオヘッドホン

初代PS VRとの互換性はないので注意しましょう。

現在の円相場において、各国のPS VR2小売価格を円に直すと549.99ドルは80,935円、599.99ユーロは87,762円、529.99ポンドは88,385円。

昔のSIEはドルを円に換算したレートどおりの製品を出していたので、今回の74,980円は頑張ってくれているのが分かります。

しかし、こちらもそんな大金をなかなかポンと出せる余裕がないというのも事実。

ちなみに初代PS VRの価格は44,980円(399ドル)でした。

こちらは2016月3月当時の1ドル = 113円がダイレクトに反映されていることが分かります。

そこから5000円の値下げが2回あり、途中で新型モデルの投入もありました。

最終的にはPS VR Special Offer(更に1万円値下げ)もあって、発表当時の約半額にまで値下がりしています。

今回も今後の値動きに期待というところでしょうか。

PlayStationVR2 “Horizon Call of the Mountain” 同梱版

PlayStationVR2 “Horizon Call of the Mountain” 同梱版

  • 79,980円 / 599.99ドル / 649.99ユーロ / 569.99ポンド

内容物:PS VR2専用ソフトウェア『Horizon Call of the Mountain』のダウンロード版プロダクトコード、PS VR2ヘッドセット、PS VR2 Senseコントローラーおよびステレオヘッドホン

巷で話題になっている「PSNアカウントとの紐づけ販売」が実施されるのはこのバージョンです。

PlayStation VR2 Senseコントローラー充電スタンド

PlayStation VR2 Senseコントローラー充電スタンド

  • 5,480円 / 49.99ドル / 49.99ユーロ / 39.99ポンド

PS5本体のUSB端子を使用することなく、設置するだけでPS VR2 Senseコントローラーを簡単に充電できるタイプのスタンドです。

 

なんでPS5本体もPSNアカウントと紐づけて販売しないの?

国内では「PS VR2 Horizon”同梱版”」のみPSNアカウントを連携させた先行予約を実施するそうです。

予約販売に関する詳細は、11月21日(月)に公式で発表する案内を見てほしいとのこと。

これを見て「PS5本体もその販売方法でやってほしい」と思った人も多いことでしょう。

例えば携帯電話のキャリアは新規契約者に手厚く、既存のユーザーはあまり大事にしない傾向にあるのはご存じかと思いますが、これは「〇〇回線突破!増え続ける顧客!」と派手に投資家へアピールしたいという思惑があります。

そしてソニーは改めて顧客基盤を10億人に拡大をしたいと目標を明言しました。

PSN IDを持っているということは既存の顧客ということになり、新規層じゃないから優先順位はトップではないというカラクリがあるわけですね。

かつてSIEは「PS4ユーザーの4割はPS3を持っていない」ということで、新規層が雪だるま式に増えているということをアピールし続けている時期がありました。

PS VR2はPS5本体を持ってないと動かないから、PSN ID必須の販売でよいというわけです。

北米は一応初期にID紐づけ方式でPS5販売を行っていたみたいですが、転売対策をやっているというアピールにすぎず、あまりユーザーは限定したくないというのが本音でしょう。

あとがき

さすがに発売日には買えないと思いますが、個人的には新モデルの発売か、値下げのタイミングでの購入を考えています。

VRヘッドセットは組み立て工程が複雑なので気軽に増産できるものでもありませんし、ふと思い出した頃に買うぐらいがちょうどいいのではないでしょうか。

PS VR2でもトロフィーを取る日々がはじまる…
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥30,980 (2024/04/17 19:27:02時点 Amazon調べ-詳細)

2 COMMENTS

悲しみのクリボー

PS5のアストロボットのゲームかなり出来が良かったからVR2向けでもこの手のチュートリアルソフト開発して欲しいんだけどその辺どうなんじゃろ?

返信する
かなめ

>悲しみのクリボーさん
PS5のアストロボット素晴らしかったですね
PS4カメラのプレイルームも良かったですし、たしかにPS VR2にも無料チュートリアルソフトが欲しいな…って思ってしまいました
PS5はPS Plusコレクションもありますし、結構お得感ありますよね

実はこっそりアストロボットがプリインストールされてるって展開が嬉しいのですが

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です