トロびぼ

PlayStationトロフィー攻略記事と日常の役立つことメモ

『Dusk Diver 酉閃町 ダスクダイバー ユウセンチョウ』プラチナトロフィー取得の手引き【20時間以内】

Dusk Diver 酉閃町 ダスクダイバー ユウセンチョウ

  • プラチナ取得時間:約18時間
  • 限定版8,580円(税込)
  • 難易度:2.4 / 5段階中
  • 時限要素:なし
  • 備考:敵が固い

 

『Dusk Diver 酉閃町』(ダスクダイバー ユウセンチョウ)概要

発表当初、ペルソナに雰囲気が似ているとして話題になった台湾発のアクションゲーム。

実際のプレイ感覚は無双やAKIBA'S TRIPに近い。

公式ジャンルは絆と連撃のACT。

台湾出身のイラストレーター、Kare Huang氏の非常に魅力的なCGが使われている本作だが、何といっても気になったのはその街並み。

台湾の原宿こと西門町をベースにしているそうで、AUTOMATONの取材記事から見ても楽しげ。

『AKIBA'S TRIP2』や『ペルソナ5』で進行そっちのけでアキバや渋谷の街を見学していた私としては、楽しみなソフトになった。

異国の街並みが見たい。

 

事前知識

  • 食事は何回でも食べられるが、効果は最後の1食のみ
  • 龍脈石は店で食事をして好感度MAXにしても貰える
  • 全体MAPはOptionボタンからメニューで見る
  • スキルポイントはステージをクリアしたら初回のみ入手
  • 守り神の好感度はステージクリアか食事で上がる
  • ステータス上げに迷ったら、とりあえずATKに全振り

最初はとりあえずクリアを目指そう。

初回はじっくりステージを回って、龍脈石のカケラを探すとよい。

龍脈石全回収と全ステージSランクのトロフィーがある。

ランク判定はクリア時間のみなので、石回収との両立はなかなか難しい。

全要素を開放して、ステータスを上昇させたクリア後の方が狙いやすいので、Sランクは初回取れたら取るぐらいでいい。

 

  • コンビニの庭の木に水をやる(ステージクリアごとに1回)
  • リンククエストを追う
  • 飲食店で5回食事、コンビニでデリバリーをできるようにしていく

この辺もキャラクター強化とトロフィーに関わってくるので序盤から始める。

 

kakinblog.com 参考:かきんしないであそびたいさん

龍脈石の細かい位置はかきんさんのサイトを参考に。

 

キャラクター解説

リーオウ

獅子の守り神。

火力が高く、またアーマーゲージを削りやすいという万能アタッカー。

連続技やD武装フィニッシュを覚えれば更に強くなる。

誰を使うか迷ったら彼一択。

 

バッヘ

コウモリの守り神。

範囲攻撃が得意で、特に雑魚戦は重宝する。

攻撃も複数回当たるので、容易に250ヒット稼げる。

250ヒットからTPエネルギーの回収量が上がるので、D武装にすぐ変身できるというメリットもあり。

アーマーゲージのない敵が大量に出てくるステージは彼に任せよう。

 

ヴェーダ

金魚の守り神。

長距離攻撃のテクニカルなキャラクター。

直接体力ゲージを減らせるので有用なのではないか、と思いきや大したダメージを与えられない。

追加召喚、連携召喚が使いこなせなければ厳しい。

 

ストーリー開始

Chapter2:A Borrowed Life

Chapter1はチュートリアル。

イベントを挟んでChapter2から本格的なバトル。

ここはすぐ終わるのだが、このままChapter3に行くと龍脈石のカケラが足りなくなってしまう。

クリア後に街中を散策してもいいが、後ほどカケラの位置を教えてもらえるため、このステージで回収しておいた方が楽。

 

オブジェクト

この赤と黒のオブジェクトは反射的に壊したくなるが、実はこれを踏み台としてカケラを取る必要がある。

誤って壊してしまったらステージやり直し。

踏み台にするのはこの最初のステージだけなので、今後は身構えなくてもよい。

クリア後にショップが解禁になるので、端末から店長(熊の置物)のお願いを受注して、売り物を増やす。

Sランクを取れば売り物の値段が下がる。

食事、スキル(ステータス)振り分けも解禁になるので、確認しておく。

クエスト中に黄色い箱を壊すと、素材入手。

厄禍の素材を売ってMONEYを稼ぎ、ある程度貯まったら同じ場所で5回食事をする。

これでコンビニにデリバリーが可能になるので、毎回の食事が楽になる。

 

Chapter3:Pushing Hands

Chapter3

画像の位置の緑のスイッチは押さずに、そのまま付近の隙間に落ちる。

これで龍脈石のカケラが手に入る。

クリア後、D武装発動が解禁。

TPゲージを溜めてL1+R1で変身できるようになる。

 

Chapter4:Banana Paradise

突入前にリーオウの好感度上限解放と強化クエストが発生する。

以降、キャラクタークエストは優先的に行っていこう。

 

駐車場

駐車場

開始地点の反対側

開始地点の反対側

駐車場の3階辺り、1つ目の画像の位置の緑のスイッチを叩いた後、1階まで戻ってスタート地点まで行く。

そして2つ目の画像の位置、スタートの反対側に大型厄禍が出現するので倒すと龍脈石のカケラ。

 

Chapter5:Rhythm of the Wave

消えるおじいちゃん

リンククエスト「西門町のうわさ その一」が発生。

画像の道士に話しかける、と言われるが反応がない。

尾行し続けると次元の割れ目に消えるので、そこからクエストスタート。

 

弾

青い弾をぎりぎりでR2回避してスローモーションを発生させる。

これで道士を追いかける。

 

龍脈石の位置

リンククエストクリア後、1個につき200元でカケラの位置を教えてもらえるように。

これで各ステージに必要な石の数も満たせるだろう。

続いてリンククエスト「DuskEater01」発生。

回復薬1個渡してクリア。

その次のDuskEater02から、マップ左下の台北天后宮(Maze Temple)で御神籤(おみくじ)が引けるようになる。

無料で何度も引けるが、この時点ではコンプリートできないのでほどほどに。

 

Chapter6:That day on the beach

Chapter6の石

画像の位置のカケラは、真上から水中に飛び込むと取れる。

難しい場合、先に進んでスイッチを押してから戻ってくると、足場が上がって確実に取得。

ちなみにしばらく待つと勝手にスイッチが切り替わることもある。

 

すみっこ

動く床に乗り、先に進むと広い足場に到着する。

ここで厄禍を全滅させると隅っこの赤いエリアが開放。

カケラが取れるように。

 

Chapter7:A City of Sadness

ガチャガチャ開放。

ダブりはないので、 引き続ければ容易にコンプできる。

龍脈石防衛は、1→2→4→ワープ→3の順に守ると楽。

 

Chapter8:Home,Sweet Home

Chapter8

4つ並んだスイッチは画像のように叩く。

1回目にここを通ったときは反応しない。

ワープしてもう一度来ると大型厄禍が出現。

それを倒してようやくスイッチが反応するようになる。

 

ボス:謎ノ少女・ネメア戦

ネメア戦

ゴリ押しが危険な、初の苦戦ポイント。

被弾すると大ダメージなのでバトル開幕後は様子見。

弾を飛ばしてくるのでR2回避に専念する。

味方がうるさいほどにタイミングを教えてくれるので、その間は攻撃を控えよう。

しばらく落ち着いて見ていれば攻撃パターンも読めるはず。

何度かバリアを砕けば戦闘終了。

 

Chapter10:The locked heart

Chapter10

画像の位置の床に乗る。

回転し始めるので、ジャンプしながら耐える。

店長のお願いクエストでもあった回転する床。

カケラの前に到着するので、よく確認してからジャンプ。

落ちるとスタート地点なので気をつけるように。

 

Chapter12:She Never Gives Up

ひたすらバトル。

長丁場なのでTP回復薬をフルに持ち込む。

ラストは常時D武装状態なので、D武装フィニッシュが使い放題。

SPゲージが3つ溜まるたびにL1+R1で叩き込めば完封できる。

 

Chapter13:Freedom

自由の旅の始まり(メインクエストクリア、遊んでくれてありがとう!)

自由な旅の始まり

ここまで7時間ほど。

いよいよここからが本番。

 

新しい仲間

新しい仲間

ネメアが参戦。

スキル強化はできない。

攻撃力は高いが動きや攻撃範囲が曲者、といった典型的なキャラ。

R1ボタン召喚が強力だが、その場からぬいぐるみが動けないので当たらない。

息抜きに使ってみるのもいい。

 

ここからの戦い方

トロフィー回収のため難易度ハードに挑む。

敵が固いので、まともにやるとSランクの制限時間を大幅に越えてしまう。

そこでTP回復薬を持ち込めるだけ持ち込み、D武装発動連発でなるべく早く殲滅させる。

この方法だと意外にMONEYが最後までカツカツになるので、素材は常に回収して売却するとよい。

 

ガチャガチャマスター(全てのガチャガチャの中身を手に入れた。)

ガチャガチャマスター

クリア後に全てのガチャガチャが開放。

景品がダブることはないので、引き続ければ達成可能。

 

○○(「○○と最後のトレーニング」をクリアした。)

エイム・フォー・ザ・スター

守り神3人の好感度をそれぞれLv.5MAXまで上げる。

クエストクリアか食事で好感度が上がる。

そのレベルの好感度を上げきったところでクエスト発生→クリア→次のレベルにアップという流れ。

 

西門町観光大使(西門町の全ての店の友好度を最高まで上げた。少し体重が心配…)

西門町観光大使(

露店も含め、全ての店で5回ずつ食事をする。

守り神と仲良くならないと、全ての店が開放されないので注意しよう。

 

誠意あらば叶えられん(全てのくじを取得した。)

誠意あらば叶えられん

ガチャガチャと違い、こちらはランダム。

だが頑張って引き続けても1度に全ては出なかった。

  • クエストから帰ってくるたびに引く
  • Luckを上げる?

確証はないが、この辺りが怪しい。

くじが揃わない人は試してみてほしい。

 

西門町の良い人代表(全てのリンククエストをクリアした。)

西門町の良い人代表

マップの青いクエスチョンマークを追っていけばいいが、発生していない場合は表示されない。

街中を走って対象人物とすれ違っていればマップに表示されるようになるので、とりあえずその辺を回ってみよう。

 

熟するときを待つ(Tumaz Martの裏庭の木の花を咲かせた。)

熟するときを待つ

ステージを1回クリアするたびに、コンビニの庭の木に水をやることができる。

大体40回はいかないぐらいで花が咲くので、序盤からこつこつやるとよい。

報酬に桃をくれるので、レジで売る。

 

店長の思いやり(「置物くまさんのワガママなお願い」をクリアした。)

店長の思いやり

熊の置物クエストを全てクリアする。

足場を飛び跳ねるステージもあるので辛いが、幸いにも短めなので1回下見、2回目本番という形がよい。

慣れれば3分を切る。

 

○○(スキルメニューで○○の強化項目を全部最大値にした。)

星さえも射られる気分よ

全員スキルMAX。

ステージを全てSランククリアでフル強化に必要なスキルポイントがちょうど貰える。

つまり全員の強化終了はプラチナトロフィー間際になるので、気長にやろう。

 

今月、ピンチかも(Tumaz Mart内でアイテム購入に使ったお金が、合計で一定金額以上になった。)

今月、ピンチかも

後半はTP回復薬を飲んでD武装でゴリ押しするので、容易に達成可能。

 

エコロジー・ライフ(全ての龍脈石の欠片を入手した。長い道のりだった…)

西門町の守護者(全てのクエストでSランクを取得した。崑崙から感謝状…出るかな?)

西門町の守護者

いよいよ最難関トロフィーに取り掛かる。

ノーマル、ハード、キャラ強化クエスト、店長のお願いと全てが対象。

最低各クエスト2周が必要。

龍脈石のカケラを集めつつ、Sランクを達成していく。

ここまで貯めたMONEYでTP回復薬を買い、D武装でクリアタイム短縮。

ハードは特にガードゲージが減り辛いので、苦難の道となる。

基本はリーオウで削るといいだろう。

ここが一番時間がかかるので気長にやる。

 

ハード:Chapter12

再びラスボスへ。

雑魚も含め最高に長くて敵が固いステージ。

初見で20分近く殴り続けることになる。

TP回復薬は絶対フルに持ち込む。

究極体のダメージも大きいので、こっちの攻撃を外して硬直している間にジャンプ反撃を受けないように。

常時D武装状態までいけばあと一息。

SP3でD武装フィニッシュを撃ちまくろう。

 

武闘派少女の全て(ギャラリー内の全項目を獲得した。)

武闘派少女

  • イベントを全て見る
  • クエストを全て達成する
  • くじの引き残しがない

ここまで全て消化していれば、ギャラリーが埋まっているはずなので、更衣室前の机の上のアルバム(虫眼鏡)を調べる。

ギャラリーが埋まってもアルバムを調べなければトロフィーが解除されないので注意。

 

西門町の覇者(全てのトロフィーを獲得、遊んでくれてありがとう!)

西門町の覇者

プラチナトロフィー

 

あとがき

実際に台湾にあるお店ばかり

実際に台湾にあるお店ばかり

異国の地は見ていて楽しい。

ローカライズも違和感なし。

イラストも良い、ストーリーも王道、キャラも立っている。

ノーマルクリアまでなら敵の固さも許容内。

…だが、プラチナを目指すと茨の道。

龍脈石が感心するというより、意地の悪い場所にある。

ジャンプステージは楽しくない。

ハードは敵が固すぎるといった問題がでてくる。

テクニックはさほど必要ないので、アクションの単調さと敵の固さに折れなければ、ほぼプラチナトロフィーが取れるゲームではある。