HALLOWEEN SALEからトロフィー記事を抜粋

『1,500円以下セール』からトロフィー攻略記事をピックアップ(10/14まで)

1,500円以下セール

『1500円以下セール』からトロフィー記事を抜粋

毎週水曜日はセール更新の日。

まだ『Tokyo Game Show 2020 Online 開催記念セール』が先週に引き続き開催されていますが、今週からは新たに『1,500円以下セール』がスタート。

期間は9月30日から10月14日までです。

東京ゲームショウも終わり興奮冷めやらぬ中、新しいセールがスタートしました。

ラタライカゲームスeastasiasoftや他にもトロフィーを取りやすい作品が並んでおり、トロファー向けのセールじゃないのかと思うようなラインナップです。

それでは

お得にトロフィー取りませんか?

ということで、セール品の中からトロフィー攻略記事がある作品をピックアップしてみました。

価格表記はPS Plus会員向けです。

PS4セール

112th Seed : 349円

112th Seed 『112th Seed』プラチナトロフィー取得の手引き【499円・30分で完了】

発売以来、初のセール。

ジャンルはアクションパズルゲーム。

難易度は5段階中 / ★1.2。

トロコン所要時間は約30分。

一部ステージが難しいですが、時間をかければわかるぐらいの難易度です。

面倒なら攻略記事を見てさくっとクリアしてしまいましょう。

 

ARCADE GAME SERIES: 3-in-1 Pack : 527円

ARCADE GAME SERIES: DIG DUG : 357円

ARCADE GAME SERIES DIG DUG 『ARCADE GAME SERIES DIG DUG』プラチナトロフィー取得の手引き【5時間以内】

名作レトロアクションゲーム。

3ヶ月ぶりの価格で割引率は以前と同じです。

難易度は5段階中 / ★2.5。

所要時間は約4時間半ほど。

ディグダグ単品で買うよりも、レトロゲーム3本セットの『ARCADE GAME SERIES: 3-in-1 Pack』の方がお得なのでそちらがおすすめです。

大半はセーブデータの戻し作業になるので、PS PlusのオンラインバックアップかUSBメモリ(外付けHDD)を用意してください。

 

GhoulBoy(グールボーイ) : 385円

『GhoulBoy』プラチナトロフィー取得の手引き【3時間30分で完了】 『GhoulBoy』プラチナトロフィー取得の手引き【3時間30分で完了】

2ヶ月ぶりのセール価格。

割引率は前回と変わらず。

クロスバイ対応作品です。

ジャンルはステージクリア型アクションゲーム。

難易度は5段階中 / ★2。

トロコン所要時間は約3時間30分。

もうちょっと調整してくれればストレスが激減するのに…という作品。

 

Iro Hero(イロ・ヒーロー) : 360円

Iro Hero 『Iro Hero』プラチナトロフィー取得の手引き【20分以内】

前回より60円の値下げ。

自機の色を変えながら違う色の敵を撃墜していくシューティングゲーム。

難易度は5段階中 / ★1.2。

所要時間は20分ほど。

20コンボはステージ1の中盤で達成する、と覚えておきましょう。

 

METAGAL(メタギャル) : 406円

PS4版『メタギャル』プラチナトロフィー取得の手引き【20分で完了】 メタギャル PS Vita版『メタギャル』プラチナトロフィー取得の手引き【3時間】

前回のセールと同じ値段。

ジャンルはロックマン風アクションゲーム。

片方買うともう片方がついてくるクロスバイ対応作品です。

PS4版難易度は5段階中 / ★1.2。

所要時間は20分ほど。

Vita版難易度は5段階中 / ★2.2。

所要時間は3時間ほど。

PS4版は瞬時にトロコンできますが、Vita版は本家ロックマン並に気合を入れる必要があります。

Switchに続編メタロイドが配信されましたが、PS4には果たして出るのでしょうか。

 

Mushroom Heroes(マッシュルーム ヒーローズ) : 490円

Mushroom Heroes 『Mushroom Heroes』プラチナトロフィー取得の手引き【4時間半で完了】

初セール。

ジャンルはアクションパズルゲームです。

アクション要素が強めですね。

難易度は5段階中 / ★2。

所要時間は4時間30分ほど。

グールボーイと同じ開発チーム。

同作ほどではありませんが、ストレスが溜まる作りになっています。

 

Robozarro : 490円

Robozarro 『Robozarro』プラチナトロフィー取得の手引き【45分以内】

初のセール対象商品入り。

ジャンルはアクションゲーム。

難易度は5段階中 / ★1.4。

所要時間は45分ほど。

クセが強い!と叫びたくなるような独特の操作感のゲームです。

少しずつ使うボタンが増えていくように設計されているので、そこまで難しくはありません。

 

ウルトラハットダイメンション : 346円

ウルトラハットダイメンション 『ウルトラハットダイメンション』プラチナトロフィー取得の手引き【495円・1時間で完了】

初の値下げ。

ジャンルはパズルゲーム。

難易度は5段階中 / ★1.2。

所要時間は1時間ほど。

攻略記事で紹介した方法以外にも強引に突破できるので、そこまで難易度は高くありません。

 

ザ・ビデオキッド(THE VIDEO KID) : 254円

ザ・ビデオキッド 『ザ・ビデオキッド』全トロフィー取得の手引き【1時間15分以内】

4ヶ月ぶりのセール。

最安値は101円でした。

難易度は5段階中 / ★2.2。

所要時間は1時間15分ほど。

溢れんばかりの80年代ネタが楽しいアクションゲーム。

このゲーム自体もペーパーボーイの現代風アレンジとなっています。

最初は絶望するほど難しく感じますが、最終的には余裕でクリアできるようになる絶妙なレベルデザインです。

 

ザイ・ソード(Thy Sword) : 650円

ザイ・ソード 『ザイ・ソード』プラチナトロフィー取得の手引き【3時間30分で完了】

初の値下げ。

ジャンルはアクションゲーム。

難易度は5段階中 / ★2。

所要時間は3時間30分ほど。

ストアに書いてませんが、クロスバイ対応作品です。

ラタライカゲームス初の定価1000円ソフト。

値下げされるのを待っていた方も多いのではないでしょうか。

値段だけあってしっかりと遊べる出来に仕上がっています。

 

ダックソウル+ : 300円

ダックソウル 『ダックソウル+』プラチナトロフィー取得の手引き【1時間で完了】

初の値下げ。

クロスバイ対応作品。

トロフィー界のダークソウル。

難易度は5段階中 / ★1.8。

所要時間は1時間15分ほど。

1ステージ平均1分以内に終わる瞬間アクションです。

「The Beast」ことウメハラ氏がこのゲームを実況したことがあり、その流れでうちのサイトもアクセス数が増えたことがあります。

恐るべしビースト。

 

ナイティン’ クロス : 366円

ナイティン’ クロス 『ナイティン’ クロス』プラチナトロフィー取得の手引き【1時間30分以内】

初の値下げ。

クロスバイ対応作品。

ジャンルはゼルダライクアクションゲーム。

難易度は5段階中 / ★1.8。

所要時間は1時間30分ほど。

2Dゼルダです。

いきなり第6迷宮に放り込まれるぐらいの難易度なので、攻略記事を見ながらプレイしてみてください。

 

フォクシーランド : 250円

フォクシーランド 『フォクシーランド』プラチナトロフィー取得の手引き【30分で完了】

クロスバイ対応作品。

ジャンルはアクションゲーム。

難易度は5段階中 / ★1.5。

所要時間は30分ほど。

「当たり判定おかしくない?」と感じることがしばしばあります。

簡単だけど思ったよりは難しい、ぐらいの難易度。

 

赤いリボン – 奇妙な夢~ : 300円

赤いリボン 『赤いリボン ~奇妙な夢~』プラチナトロフィー取得の手引き【50分以内】

クロスバイ対応作品。

ジャンルはアドベンチャーゲーム。

難易度は5段階中 / ★1.2。

所要時間は50分ほど。

ホラーのように見えて実は怖くないので、苦手な方も挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

PS Vitaセール

クロスバイ対応作品がセールになっているだけなので割愛します。

ただ『赤いリボン』のように何故かPS4版はセール価格なのにVita版は定価のまま、というゲームが見られるので気をつけてください。

要するにPS4版を買いましょう、ということで。

GAMES OF A GENERATION SALE(10/14まで)

あの『Ghost of Tsushima』がセールに、といっても2割引きなのでamazon価格ぐらいですね。

むしろドラゴンボールや鉄拳のDLCがおいしいセールです。

今週の1本 『ドラえもん のび太の牧場物語』30%OFF (10/07まで)

『ポポロクロイス 牧場物語』に続くコラボ牧場物語シリーズ第2弾。

トロフィーがつくのは「ルーンファクトリーフロンティア / オーシャンズ」以来ですね。

1年前に発売されたSwitch版と全く同じ内容です。

はじめて〇〇した」というトロフィーしかないので簡単そうかと思いきや、普通のソフト並に時間はかかります。

テクニックが必要な実績はないので、ゲームを楽しむついでにトロコンを狙ってみてはいかがでしょうか。

 

あとがき

トロフィーの秋到来

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。