2,000円以下セールからトロフィー記事を抜粋

『2,000円以下セール』からトロフィー攻略記事をピックアップ(11/30まで)

2000円セール

『2,000円以下セール』からトロフィー記事を抜粋

毎週水曜日はセール更新の日。

今週からは新たに『2,000円以下セール』と『BLACK FRIDAY このセールは見逃せない』がスタートしています。

期間は11月11日から11月30日まで。

水曜日の夜まで前週のセールをやってくれるようになったので、個人的に買い忘れが減って助かってます。

それでは

手洗いうがいをして家でトロフィー取りませんか?

ということで、セール品の中からトロフィー攻略記事がある作品をピックアップしてみました。

価格表記はPS Plus会員向けです。

 

Duke Nukem 3D: 20th Anniversary World Tour : 452円

『Duke Nukem 3D: 20th Anniversary Edition World Tour』プラチナトロフィーの手引き 『Duke Nukem 3D: 20th Anniversary Edition World Tour』プラチナトロフィーの手引き

最安値更新。

DOOM64のようなレトロFPSです。

難易度は5段階中 / ★1.5

所要時間は3時間30分ほど。

何とチートメニューが公式で用意してあり、トロフィーにも「チートコードを使う」という項目があるほどチート推しの作品です。

無敵、壁抜け、鍵入手、ステージセレクトとありとあらゆるチートを駆使してトロフィーを回収していきましょう。

 

GhoulBoy(グールボーイ) : 330円

『GhoulBoy』プラチナトロフィー取得の手引き【3時間30分で完了】 『GhoulBoy』プラチナトロフィー取得の手引き【3時間30分で完了】

最安値更新。

クロスバイ対応作品です。

ジャンルはステージクリア型アクションゲーム。

難易度は5段階中 / ★2。

トロコン所要時間は約3時間30分。

バグやレスポンスの悪さでストレスが溜まる作品です。

もうちょっと調整してくれればいいのに…というゲーム。

Vita版は不具合と処理落ちが追加されて難易度が上がっています。

 

Habroxia(ハブロキシア) : 285円

Habroxia 『Habroxia』プラチナトロフィー取得の手引き【2時間30分】

最安値更新。

難易度は5段階中 / ★1.6。

所要時間は約2時間半。

ジャンルはシューティングゲームです。

クロスバイ対応作品。

最初はそこそこやられますが、ショップでアップグレードを繰り返すうちに突破できるようになります。

 

Iro Hero(イロ・ヒーロー) : 360円

Iro Hero 『Iro Hero』プラチナトロフィー取得の手引き【20分以内】

前回セールと同じ割引率。

自機の色を変えながら違う色の敵を撃墜していくシューティングゲームです。

難易度は5段階中 / ★1.2。

所要時間は20分ほど。

「20コンボ」のトロフィーはステージ1の中盤で達成する、と覚えておきましょう。

 

Lumini(ルミニ) : 400円

Lumini 『Lumini』プラチナトロフィー取得の手引き【3時間30分で完了】

最安値更新。

『flOw』や『Flowery』のような雰囲気アクションゲーム。

難易度は5段階中 / ★1.2。

トロコン所要時間は約3時間30分。

トロフィーの説明文に惑わされないでください。

 

METAGAL(メタギャル) : 377円

PS4版『メタギャル』プラチナトロフィー取得の手引き【20分で完了】 メタギャル PS Vita版『メタギャル』プラチナトロフィー取得の手引き【3時間】

最安値更新。

ジャンルはロックマン風アクションゲーム。

片方買うともう片方がついてくるクロスバイ対応作品です。

PS4版難易度は5段階中 / ★1.2。

所要時間は20分ほど。

Vita版難易度は5段階中 / ★2.2。

所要時間は3時間ほど。

PS4版は瞬時にトロコンできますが、Vita版は本家ロックマン並に気合を入れる必要があります。

Switchに続編メタロイドが配信されましたが、PS4には果たして出るのでしょうか。

 

Mushroom Heroes(マッシュルーム ヒーローズ) : 455円

Mushroom Heroes 『Mushroom Heroes』プラチナトロフィー取得の手引き【4時間半で完了】

最安値更新。

ジャンルはアクションパズルゲームです。

クロスバイ対応作品。

アクション要素が強めですね。

難易度は5段階中 / ★2。

所要時間は4時間30分ほど。

グールボーイと同じ開発チーム。

同作ほどではありませんが、ストレスが溜まる作り。

Vita版は不具合と処理落ちが追加されて難易度が上がっています。

 

Null Drifter(ヌルドリフター) : 250円

Null Drifter 『Null Drifter』プラチナトロフィー取得の手引き【20分で完了】

前回より50円下げ、今回が最安値です。

ジャンルはシューティングゲーム。

難易度は5段階中 / ★1.2。

所要時間は20分ほど。

1画面で展開する、スティックを2本使ったシューティングゲームで、値段分ぐらいは楽しめます。

Project Starshipシリーズ3部作の2部にあたる作品だそうですが、肝心のメインタイトル(3部)が日本では配信されていません。

 

Red Derth(レッド・デス) : 275円

Red Death 『Red Death』プラチナトロフィー取得の手引き【20分で完了】

最安値更新。

縦スクロールシューティングです。

難易度は5段階中 / ★1.2

所要時間は20分ほど。

コツを掴むまで少しだけ難しいかもしれません。

Project Starshipシリーズの1部に当たる作品だそうです。

日本では3部が(以下略

 

Robozarro(ロボザッロ) : 455円

Robozarro 『Robozarro』プラチナトロフィー取得の手引き【45分以内】

最安値更新。

ジャンルはアクションゲーム。

難易度は5段階中 / ★1.4。

所要時間は45分ほど。

クセが強い!と叫びたくなるような独特の操作感のゲームです。

少しずつ使うボタンが増えていくように設計されているので、そこまで難しくはありません。

 

Shadow of Loot Box(シャドウオブルートボックス) : 254円

Shadow of Loot Box 『Shadow of Loot Box』プラチナトロフィー取得の手引き【3時間以内】

非常にシンプルなFPS。

難易度は5段階中 / ★1.8。

所要時間は3時間ほど。

一昔前のガチャが酷かった頃のコンシューマゲーム業界を皮肉っています。

 

Zero Strain(ゼロ ストレイン) : 650円

Zero Strain 『Zero Strain』プラチナトロフィー取得の手引き【1時間30分ほど】

発売週以来のセール。

ジャンルは全方位シューターです。

難易度は5段階中 / ★1.5。

所要時間は1時間半ほど。

元値が少し高いだけあって割と楽しく早くトロコンができる一作。

 

タスクフォース カンパス : 360円

タスクフォース-カンパス 『タスクフォース カンパス』プラチナトロフィー取得の手引き【30分で完了】

最安値更新。

レトロ風・縦シューティングゲーム。

難易度は5段階中 / ★1.5。

トロコン所要時間は約30分。

最近ようやくVita版もリリースされましたが、クロスバイ対応作品ではないので注意してください。

 

ファミリーマートでPSストアカード10%還元キャンペーン(~12月7日)

ファミリーマートでPSストアカードを購入すると、金額の10%分が還元されるキャンペーンが始まっています。

詳しくは別記事でまとめました。

 

【終了】今週の1本『Stellaris: Console Edition』 : 4147円

不定期に開催される今週の1本

今回は『Stellaris: Console Edition』です。

富国強兵に勤しみ、近隣惑星を支配する、とそのゲーム性は正に宇宙版『信長の野望』ですね。

『ギレンの野望』などが好きな人にはハマるのではないでしょうか。

難易度は5段階中 / ★3.5。

所要時間は約100時間以上。

ウォー・シミュレーション(ストラテジー)ゲームが初めての人にはとても勧められませんが、お金のかかった同ジャンルをプレイしたい人にとっては至極の作品です。

 

あとがき

先週のセールと合わせて、トロコンしやすい作品はほぼ安くなってますね。

PS5発売週ですが大量トロコンチャンスでもあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。