PS Indiesからトロフィー記事を抜粋

『有翼のフロイライン』他、今週発売のPS5・PS4タイトル【2021年6月第1週】

有翼のフロイライン

今週発売のPS5タイトル

【6/1(火)】ダウンロード専用タイトル

タイトル価格サイト
オペレーション:タンゴフリープレイ[ 公式 ]

【6/5(土)】ダウンロード専用タイトル

タイトル価格サイト
マイティ・グース1980円

今週発売のPS4タイトル

【6/3(木)】パッケージタイトル

【6/1(火)】ダウンロード専用タイトル

タイトル価格サイト
バーチャファイターeスポーツフリープレイ[ 公式 ]
オペレーション:タンゴ2,180円[ 公式 ]
帰ってきた 魔界村3,990円[ 公式 ]

【6/3(木)】ダウンロード専用タイトル

タイトル価格サイト
アスタロン: 地球の涙2,200円[ 公式 ]
ダンジョン・エスケープ500円

【6/4(金)】ダウンロード専用タイトル

タイトル価格サイト
アルファディア ジェネシス2[ 公式 ]

【6/5(土)】ダウンロード専用タイトル

タイトル価格サイト
マイティ・グース1,980円

 

販売ソフト見どころ

  1. マイク必須。クロスプラットフォーム。フリープレイはPS5版だけ!本編を持っている人がフレンドを誘えば無料!最近、協力型ADVの波が来ているかもしれない『オペレーション:タンゴ 』
  2. 最強バウンティハンターはガチョウ!魂斗羅やメタルスラッグの影響を受けた良質2Dアクション。ドット絵がかわいい『マイティ・グース 』
  3. 東京ゲームショウ2018出典から3年越しの発売。期待が高まる美少女 × ハイスピード3D・STG『有翼のフロイライン』
  4. セガの創立60周年記念事業の一環。「バーチャファイター5 FS」のリメイク。即フリープレイで楽しめる『バーチャファイターeスポーツ』
  5. 初代魔界村のディレクター、藤原得郎氏も参加。難易度調整機能はあるけど、簡単だとは一言もいってない2D・ACT『帰ってきた 魔界村』
  6. 「ドラゴンハーフ」の作者、見田竜介氏がキャラデザを担当。元ネタは魔城伝説のような気がする2D・ACT『アスタロン: 地球の涙』
  7. 「コミカルなゴア描写を楽しめ」とは公式の弁。ダックソウルのようにゴールまで1機で駆け抜けるACT『ダンジョン・エスケープ』
  8. ストーリーはいいけど、システム面は前作の方が高評価。KEMCOの王道RPG『アルファディア ジェネシス2』

購入予定&あとがき

パッケージは1本。

ダウンロードソフトが9割の週です。

『有翼のフロイライン』はもともと値段が安いので、ボリュームに関しては期待しないほうがいいでしょう。

偶然か、数年越しに発売されたというソフトが多い週です
created by Rinker
KADOKAWA
¥1,540 (2021/06/21 16:19:17時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。