夏ゲームフェスからトロフィー攻略記事を抜粋

『バトルスピリッツ コネクテッドバトラーズ』他、今週発売のPS5・PS4タイトル【2022年4月第2週】

バトルスピリッツ コネクテッドバトラーズ

今週発売の新作PS5タイトル

【4/14(木)】パッケージタイトル

【4/12(火)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
Breakneck City [ 公式 ]

【4/14(木)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
スマーフ 邪悪な葉っぱ大作戦 4,950円
Pretty Girls Rivers
Nobody Saves the World 2,640円
GUNGUNGUN 500円

今週発売の新作PS4タイトル

【4/14(木)】パッケージタイトル

【4/12(火)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
Breakneck City [ 公式 ]

【4/14(木)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
スマーフ 邪悪な葉っぱ大作戦 4,950円
Pretty Girls Rivers
Nobody Saves the World 2,640円
GUNGUNGUN 500円

楽天側の新作リスト【4月10日(日)~4月16日(土)】

 

今週発売ゲームの見どころ紹介

  1. 今度はレトロポリゴンがテーマ。eastasiasoftがおくるダイナマイト刑事ライクのアクションゲーム『Breakneck City』
  2. 青い妖精が邪悪な魔法使いによって汚された大地を浄化していくというA・ADV。簡単操作で2人プレイも楽しめる。王道3Dアクションの『スマーフ 邪悪な葉っぱ大作戦』
  3. 今度のプリティーガールズシリーズは二角取り(四川省)。おそらくトロコン難易度もいつも通り。脱衣四川省とはflash時代のゲームが想起される『Pretty Girls Rivers』
  4. 変身能力を使ってダンジョンを攻略。戦士ならともかく、馬やボディビルダーにまで変身可能。ぶっとんだストーリーと奇想天外な能力がウリのアクションRPG『Nobody Saves the World
  5. 西部開拓時代を舞台にプレイヤーが暴れる2Dハイスピードアクションゲーム。ストーリーはなく、延々とハイスコアを競う作りがストイックな『GUNGUNGUN』
  6. 2010年のDS版以来、約12年ぶりの家庭用ゲームとなったバトスピ最新作。今度はバンナムではなくフリューが販売を担当。古いカードを収録しているが、しっかり最新のルールとバランスで遊べるというカードバトル『バトルスピリッツ コネクテッドバトラーズ』
  7. 来年はシリーズ30周年。体験版も配信中。トウショウボーイ、ゴルシが登場する「1976年」「2012年」のシナリオを収録。2015年以降に導入された主人公結婚システムも、だんだん気合が入り始めた競馬シミュレーションゲーム『Winning Post 9 2022』
  8. 主役は勇者でも魔王でもなく、一介の雑魚スケルトン。人間にさらわれた魔王様を救え。頭部を取り換えれば能力も変わる。dead cellsのコラボも面白いローグライク・2Dアクションゲーム『Skul: The Hero Slayer』

購入予定&あとがき

ドット絵アクションとして『Skul: The Hero Slayer』をやりたいのですが、難しいゲームなので後々ゆっくり購入したいと思います。

『Pretty Girls Rivers』『Breakneck City』はトロフィー要員として購入予定。

基本的には積みゲーを崩す週にするつもりです。

伝説のフリーゲーム『Ib』がリリースされたそうなので、世間的にはそちらがメインかもしれませんね。

エルデンリングはようやく火山館に行きました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です