TGS SALEからトロフィー記事を抜粋

『Ghost of Tsushima Director’s Cut』他、今週発売のPS5・PS4タイトル【2021年8月第2・3週】

ゴーストオブツシマ

今週発売のPS5タイトル

【8/19(水)】パッケージタイトル

【8/20(木)】パッケージタイトル

【8/12(木)】ダウンロード専用タイトル

タイトル価格サイト
FORECLOSED1,980円[ 公式 ]

【8/17(火)】ダウンロード専用タイトル

タイトル価格サイト
パイルアップ!ボックス・バイ・ボックス1,750円[ 公式 ]
グリーク: アズールの記憶2,050円

【8/18(水)】ダウンロード専用タイトル

タイトル価格サイト
Rogue Explorer848円

今週発売のPS4タイトル

【8/19(水)】パッケージタイトル

【8/20(木)】パッケージタイトル

【8/10(火)】ダウンロード専用タイトル

タイトル価格サイト
嵐: 罪の城【VR専用】3,630円

【8/17(火)】ダウンロード専用タイトル

タイトル価格サイト
パイルアップ!ボックス・バイ・ボックス1,750円[ 公式 ]
FRACKED【VR専用】3,080円[ 公式 ]

【8/18(水)】ダウンロード専用タイトル

タイトル価格サイト
Rogue Explorer848円

【8/19(木)】ダウンロード専用タイトル

タイトル価格サイト
MayHem Brawler2,310円[ 公式 ]

販売ソフト見どころ

  1. 夕方を舞台にした主観視点ホラー。プレイヤーは隠れることと逃げることしかできない。前作はVR対応だったの今回は非対応なのがもったいない『夕鬼』
  2. アップグレードは3パターンあるので公式サイト参照。新規シナリオ「壹岐之譚」が追加され、ムービーが日本語リップシンク対応になった『Ghost of Tsushima Director’s Cut』
  3. VR版『天誅』が海外から到着。悪人を暗殺することが目的。城下町から城まで忍んで走るのが楽しい『嵐: 罪の城』
  4. コミックのようなグラフィックと、漫画のコマ割りのように変わるカメラ。脳内に埋め込まれたチップから個人情報が漏れるのを守るというアクションアドベンチャー『FORECLOSED』
  5. 段ボールで出来た世界をミニゲームと共に楽しむ。パーティーゲームからタイムアタックまで楽しめる『パイルアップ!ボックス・バイ・ボックス 』
  6. 3人のキャラを切り替えて魔法の世界を進む。シリアスな世界観とは裏腹に、手書きアニメのヴィジュアルがほのぼのするACT『グリーク: アズールの記憶』
  7. ゆるい横スクロールハクスラ。ランダムダンジョンとか聞くと身構えちゃうけど、難易度はそれほど高くないよ!な『Rogue Explorer 』
  8. 全て実在のメーカーとパーツで構成されたバイクシミュレーター。バイク大国の日本向けに日本メーカーパックを用意してある『リムズ レーシング』
  9. スターターパッケージというならサービスインの日に販売してほしかった。豪華9大アイテムが同梱された『ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス スターターパッケージ』
  10. スキーしながら銃撃戦!「クリフハンガー」「ロボコップ」「ダイ・ハード」を思い浮かべながら、アクション映画を体感できるように作ったというVR専用アクション『FRACKED』
  11. 描き込まれたアメコミ調の世界観が魅力的なベルトアクションスクロールゲーム。ちょっとベア・ナックルIVに寄せすぎた『MayHem Brawler

購入予定&あとがき

先週は発売予定ソフトがスカスカだったので、まとめて2週分をお届け。

『ゴーストオブツシマ』はマストですが、VRゲー2本も面白そうな雰囲気が漂っています
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥34,800 (2021/09/26 00:29:58時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。