『TGS Sale』からトロフィー攻略記事を抜粋

『Miles & Kilo』プラチナトロフィー取得の手引き【約4時間で完了】

Miles & Kilo

ゲーム&トロコン概要
プラチナ達成時間 約4時間
値段 800 160円(セール価格)
難易度 2.7 / 5段階中
時限要素 なし
備考 アクセルベタ踏み
PSストアリンク Miles & Kilo

『Miles & Kilo』(マイルズアンドキロ)概要

Michael Burns&Four Horses開発、eastasiasoft販売のランゲーム。

いつも仲良しである少年マイルズと犬のキロ。

二人が飛行機で空中遊泳を楽しんでいたところ、不慮の事故により呪われた島に不時着してしまいました。

飛行機を墜落させた犯人を突き止めつつ、島を脱出していこうという2Dアクションゲームです。

スマホではオーソドックスなジャンルであり「ラン&ジャンプ」「エンドレスラン」などと言われるゲームですね。

攻略済みの似たようなゲーム

本作は身も蓋もない言い方をすると「高橋名人の冒険島1をアクセルベタ踏みでクリアするようなゲーム」でしょうか。

高橋名人

最高に高橋名人みを感じる画像

さすがにあそこまでは難しくないので、身構えないでください。

フルーツを集めてスケボー(サーフィン)で走る、なんて画面に既視感を覚える人は多いかと思います。

何度も障害物にぶつかってコースを覚え、やがて最適解に挑むというゲームシステムは本作も変わりません。

意地悪…というよりは、ぎりぎりでクリアできるように計算されたステージ構成を感じることができる秀逸なバランス調整でしょう。

その手のジャンルが苦手な人にとっては大変に難易度が高いゲームなので注意。

マイルズかキロを操作するステージはあらかじめ決まっており、プレイヤーはとにかく何度もやられて最速を目指せばいいだけ、というシンプルなゲームとなっています。

ちなみに本作は続編であり、前作は『キッドトリップ RUN!』という同じジャンルのソフトでした。

国内は3DSとSwitchにしかリリースされていないので、馴染みのない人もいるかもしれません。

北米PSストアは販売中なのでプレイしてみてもいいと思いますが、画面の上下が狭くてアクションがやりづらいです。

その辺は覚悟しておいてください。

『Miles & Kilo』はPS4、XboxOne、Steamにて配信中。

PS4 & Vitaのクロスバイ対応作品。

トロフィーのリージョンは北米、欧州、アジア、日本と分かれています。

珍しくVita版はパッケージとダウンロード版のトロフィーが別。

操作説明

ボタン配置【PS5】
Lスティック・十字キー 移動
ボタン キャンセル、ジャンプ
×ボタン 決定、ジャンプ
ボタン アクション
ボタン アクション
L1ボタン ジャンプ
R1ボタン アクション
OPTIONSボタン ポーズ

※この表は初期のボタン配置。

ゲーム起動と同時に、自分のやりやすいように変更することを推奨。

 

事前知識

方向キーの右は常に押しっぱなし。

ステージをノンストップで駆け抜けて、ギリギリ規定タイムに届くという時間設定がされています。

まずは普通に全36ステージをSランク評価でクリアしたあと、タイムアタックモードに挑んでください。

再び全ステージを走ることになるのですが、10回やられる前にオールクリアという厳しい縛りがあります。

PS Plusに加入している人はオンラインストレージにセーブデータのバックアップを取りながらプレイしましょう。

USBメモリを挿して同様のことをやってもいいです。

 

トロフィーコンプリートの流れ

  1. 全36ステージをSランクでクリア
  2. タイムアタックモードをクリア
  3. 残りのトロフィーを集める
  4. トロコン

ゲームはオートセーブに対応。

いろいろトロフィーがあって戸惑うかと思いますが、とりあえずタイムアタックモードクリアを目指せばOKです。

意識しなくても9割ぐらいは獲得できるはず。

 

ゲーム開始 ~ 全36ステージSランククリアまで(動画あり)

攻略動画

全ステージをSランクでクリアする動画。

ステージ構成を確認したいときに使ってください。

ゲームスタート > ボタン配置変更

ゲームスタート

ゲーム起動。

まずはオプション > コントロールからボタン設定を変更します。

操作はアクションとジャンプの2つだけ。

とにかく自分が0.01秒でも早く反応できるボタン配置にしましょう。

おすすめは

  • ボタン … アクション
  • ×ボタン … ジャンプ

を挙げておきますが、これに限らず自分がやりやすい配置にしておいてください。

チュートリアルはボタン変更前の表示になるので注意しましょう。

まずはチュートリアルをプレイする

まずはチュートリアルをプレイする

タイトルメニューでは<プレイ>を選ばずに、先に<チュートリアル>をプレイしましょう。

少年編、犬編の操作方法がそれぞれ体得できます。

ジャンプから敵にアタックする方法など、すべてを習わなければクリアはできません。

続いては全36ステージSランクを狙う

まずは全32ステージSランクを狙う

チュートリアルが終わったら本編へ。

いよいよ純度100%の覚えゲーが待っています。

基本的に方向キーの右は押しっぱなしで立ち止まらない。

全速力で画像ぐらいのギリギリのタイムとなります。

  • 既定のタイムを切る
  • ステージに配置されたコインを全て取る
  • フルーツを5個持ったままゴールする

アクションボタンを押すと、フルーツを投げて敵をやっつけることができます。

ゴールする前に途中で投げた分を補充できればOKですが、フルーツが落ちてない場合は敵を回避する必要があります。

その辺もステージ構成を覚えながらトライしていきましょう。

ドラゴンフルーツは取らない

ドラゴンフルーツは取らない

同じステージで3~5回ほどやられると、スタート地点にドラゴンフルーツが登場します。

取ると落下以外は無敵状態になりますが、トロフィーを獲得する権利を失ってしまうので注意。

もう一度自力でSランククリアを達成すれば問題ありません。

 

ネコの追跡者(ビーチワールドをクリアする。)

03:01~

ワールド1のステージを全てクリアする。

全7面構成。

同時に獲得できるトロフィーは

  • 大暴れ!(レベル内のすべての敵をやっつける。)
  • 時間との競争(目標時間内にレベルをクリアする)
  • パーフェクト!(1つのレベルでSランクを達成する。)

の3つ。

 

砂の支配者(デザートワールドをクリアする。)

06:45~

ワールド2のステージを全てクリアする。

全7面構成。

どういうルートをたどればいいか分からない場合は動画参照。

 

岩の征服者(マウンテンワールドをクリアする。)

10:41~

ワールド3のステージを全てクリアする。

全7面構成。

どういうルートをたどればいいか分からない場合は動画参照。

同時に獲得したトロフィーは

  • 忍耐は報われる(25回以上落下した後でレベルをクリアする。)

の1つ。

【難関】ワールド3 – 4

【難関】ワールド3 - 4

動画は12:18から。

中盤の足場が細い5連続ジャンプのあと、赤い風船に乗っかって右の足場に着地。

そして転がってブロックを避け、そのまま下層に落ちてコイン回収。

画像のポイントが難しいです。

何度もやって覚えるしかありませんが、少し頭に入れておくだけでも反応は違ってくるはず。

ステージの全コインを回収しても、タイムが足りないといったことがよくある鬼畜ステージですね。

挑戦する前に動画を見て予習しておくといいでしょう。

 

海賊の討伐者(ルインワールドをクリアする。)

14:31~

ワールド4のステージを全てクリアする。

全7面構成。

どういうルートをたどればいいか分からない場合は動画参照。

同時に獲得したトロフィーは

  • スーパーマラソンランナー(合計50キロメートル以上、走破する。)
  • 泳ぎは魚に任せよう(水面の上から飛び上がる。)

の2つ。

 

脱出成功!(ボルケーノワールドをクリアする。)

18:10~

ワールド5のステージを全てクリアする。

いよいよ最終ワールド。

ラストのみ全8面構成。

どういうルートをたどればいいか分からない場合は動画参照。

同時に獲得したトロフィーは

  • 一意専心(すべてのレベルでSランクを達成する。)
  • 7桁(プレイモードの通算スコアで1,000,000を突破する。)
  • トレジャーハンター(すべてのレベルですべてのコインを集める。)

の3つ。

MEMO

ゲームが上手い人は「7桁(通算スコアで1,000,000を突破する)」を達成しないままクリアしてしまう可能性が高いです。

クリア済みのステージを回ることでスコアが加算されていくので、それでどうにか既定の得点まで稼いでください。

総スコア

ゲームクリア後の戦績。

プレイタイムは2時間58分。

総死亡回数は744回。

いやいや、笑わないでください。

これでも想定してたタイムよりずっと良かった

3時間切れただけでも個人的には御の字です。

クリア後にはタイムアタックモードが解禁に。

気合を入れていきましょう。

 

タイムアタックモードをクリアする

タイムアタックモード

クリア後はタイムアタックモードが解禁になります。

今までのステージを再びクリアするだけで、特に難しいことはありません。

クリアの感触が残っている内に挑むことにしましょう。

ここでは鬼門トロフィー「死亡回数10回以内にタイムアタッククリア」に挑戦する必要があります。

セーブデータを巻き戻す方法

本作は1面クリアするごとにオートセーブがかかります。

これを利用して、ステージが終わるたびにセーブデータをPS Plusストレージへアップロードしましょう。

一発でクリアできなかったら、データをダウンロードして巻き戻し。

とても面倒な作業ですが、既に一度クリアしている人ならば必ずタイムアタックモードも制覇することができるでしょう。

TIPS

タイムアタックは「Sランクをとる必要はない」ということです。

つまりコインを取り逃がしても、フルーツを投げまくってもOK。

ついつい先ほどの流れからSランクを狙いがちですが、とにかくクリアさえできればいいわけですね。

これで少しは楽になるはず。

 

超熟練者(タイムアタックを死亡回数10回未満でクリアする。)

超熟練者

同時に獲得したトロフィー
  • 最初の一歩!(タイムアタックモードで1度も死亡せずレベルをクリアする。)
  • 無駄がなければ不足もない(フルーツを投げずにレベルをクリアする。)
  • 急がなくちゃ!(タイムアタックをクリアする。)

タイムアタックを死亡回数10回未満でクリア。

ファイナルステージまでノーミスを貫き、最後だけ5回死亡でクリアとなりました。

とにかくセーブデータのバックアップが面倒でした。

 

タイムアタック

タイムアタックモードクリア後の戦績。

クリアタイムは17分。

セーブデータのバックアップ回数は約70回。

思ったより早(略

最後に残りのトロフィー回収に移りましょう。

 

残りのトロフィー回収作業に入る

難しいトロフィーがひとつ残ってます。

もうすぐ終わると思っていた人は腹をくくってください。

順番に簡単なものから取りに行きましょう。

 

親切なニンジャ(敵をだれもやっつけずにレベルをクリアする。)

「誰もやっつけずにステージをクリア」が条件。

ワールド1-2で挑むことにしましょう。

攻略動画参照。

紫色のカエルは一旦立ち止まって、高く跳んだところをくぐって避けます。

緑のカエルは近づいただけで避けてくれるので問題なし。

フルーツを投げなくてもクリアできるので、まだ取っていないならば【無駄がなければ不足もない(フルーツを投げずにレベルをクリアする。)】も同時に狙ってください。

 

水陸両用(ワールド1-6を、サーフィンなしでクリアする。)

「ワールド1 – 6をサーフボードに乗らずにクリア」が条件。

攻略動画参照。

個人的には一番難しいトロフィーでした。

水面に足がついた瞬間にジャンプボタンを押すと飛び跳ねることができます。

これを利用してゴールまでたどり着くということ。

とにかく水面ジャンプ状態を継続させることが難しい。

更には敵が容赦なく襲ってくるので、相手をしている間にタイミングを外して海に沈んでしまう。

なるべく後ろに下がらない方がいいです。

リズムを崩して落ちてしまうパターンが多い。

「タイムアタックモード終わったし、あとは余裕だろうね」とタカをくくっていたところの高難度ステージでした。

水中の敵をジャンプで踏めるほど上手い人ならば問題ありませんが、管理人と同じぐらいの腕前の人は動画をトレースすることをおすすめします。

グランドマスター(すべてのトロフィーを獲得する)

グランドマスター

プラチナトロフィー

 

あとがき

サーフィンステージ以外は楽しかった
created by Rinker
¥50 (2022/09/26 18:20:10時点 Amazon調べ-詳細)
  1. 原作はウエストン ビット エンタテインメント社が開発したワンダーボーイ

3 COMMENTS

匿名

高橋名人というより「キッドトリップRUN」では…どちらにせよ攻めてるな

返信する
匿名

書き込んでから再度読んで気づいたけど海外でもKidTrippはあるけどあくまで別ゲーなのね…Switchと 3DSはキッドトリップだったものだから混乱してしまった

返信する
かなめ

>匿名1&2さん
いや、あってると思います
キッドトリップRUN(KidTripp)が初代、続編がMiles & Kiloって感じで

ややこしいのは前作で「キッドトリップくん」とか紹介されてるんですけど、ゲーム中はマイルズくんと呼ばれてるという

ちょっと記事に追記しておきますね

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。