『TGS Sale』からトロフィー攻略記事を抜粋

『#SinucaAttack』プラチナトロフィー取得の手引き【約10分で完了】

#SinucaAttack

ゲーム&トロコン概要
プラチナ達成時間 約10分
値段 499 349円(セール価格)
難易度 1.3 / 5段階中
時限要素 なし
備考 キーコンフィグがほしい
PSストアリンク #SinucaAttack PS4 & PS5

なぜこのようなボタン配置にした『#SinucaAttack』(シヌーカアタック)概要

@Nox123開発、eastasiasoft販売の2D横スクロールパズルアクションゲーム。

タイトルは直訳で「ブラジル式ビリヤードで攻撃」という意味。

イメージイラストに騙された人も多いかと思いますが、本作はキューを持って空中に浮かぶ玉を叩く、というアクションパズルゲームになってます。

普通のビリヤードでもなければ、普通のアクションゲームでもないということ。

壁に設置してあるスイッチにボールを当てて、ゴールのドアを開ければステージクリアとなります。

ただ、L1ボタンでジャンプ、R1ボタンでショットという特殊なボタン配置になっていまして。

丈の短いキューをRスティックでエイムしながら、左手で主人公を動かしつつジャンプ、そして右手でショットというのを同時にこなさなければなりません。

指がしぬ

『#SinucaAttack』はPS5、PS4、XboxOne、Xbox Series X/Sにて配信中。

言語設定は英語のみ。

PS5 & PS4のクロスバイ対応作品。

トロフィーのリージョンは北米、欧州、アジアと分かれています。

日本で配信されているのは北米版なので気を付けてください。

操作説明

操作説明

ボタン配置【PS5】
Lスティック 移動
Rスティック エイム
ボタン キャンセル
×ボタン 決定
L1ボタン ジャンプ
R1/R2ボタン 弱ショット(長押しで強ショット)
OPTIONSボタン ポーズ

△ボタンにも機能が割り振られているようなのですが、今回のプレイ範囲では確認することができませんでした。

 

事前知識

ステージ12をクリアすれば終わり

12ステージをクリアすればトロコン。

トロフィーはいろいろと条件が設定されていますが、途中で確実に達成できるものしかありません。

何も考えずにとにかく先へ先へ進めばOK。

R1ボタン長押しで強ショットが打てる

チュートリアルもないので分かりづらいですが、R1 or R2ボタン長押しで弾が画面端まで飛ぶようなショットを打つことができます。

ただし打ち損ねるとボールが返ってこない確率も上がるので、よく狙ってから強く打つようにしましょう。

面倒でも、R1ボタン連打で小ショットを当てた方がいい場合もあります。

 

トロフィーコンプリートの流れ

  1. ステージ12をクリアする
  2. トロコン

 

ゲーム開始からトロフィーコンプリートまでを解説(動画あり)

攻略動画

ソフトを起動

ゲーム開始からトロフィーコンプリートまでを解説

ゲームスタート。

言語設定はEnglishにして、オープニングデモは×ボタンで飛ばします。

特に確認することもないので、そのまま「Play」を選んで攻略を開始してください。

ゲームの基本的な流れ

ゲームの基本的な流れ

まずはステージセレクト画面。

左下の望遠鏡のようなアイコンを選ぶと、主人公が持っているキューのデザインを変更することができます。

ネタに走りたくなる人は面白キューでも選んでおくといいでしょう。

 

第1ステージ

右の壁に設置されている赤いスイッチに対して、ビリヤードの玉を当てればゴールのドアが開きます。

プレイヤーの操作はL1ボタンでジャンプ、R1ボタンで小ショット。

Rスティックで打つ方向を定めることができます。

R1ボタンを長押しすると強力なショットが打てますが、玉が届かない場所に跳ね返ってしまうケースも多くなるのが難点。

その場合はタッチパッドを押して、ステージの最初からリスタートをかけてください。

ポーズメニューからやり直すとタイトル画面に戻ってしまうので注意。

 

第5ステージ

第5ステージから登場する仕掛けがこちら。

四角いむにゃむにゃしたような空間にボールを入れると、ドアが開いて先に進めるようになります。

一回でも空間に玉をはめてしまうと取り出せなくなるので、赤いスイッチが周りにある場合は先に押してからシュートするようにしましょう。

 

Ball Hitter I(Hit balls 6 times)

同じ種類のトロフィー
  • Ball Hitter II(Hit balls 20 times)
  • Ball Hitter III(Hit balls 40 times)

Ball Hitter I(Hit balls 6 times)

「ボールを6回~40回突く」が条件。

ステージ12クリアまでには余裕で達成できる項目です。

 

Switch Hero I(Hit switches 2 times)

同じ種類のトロフィー
  • Switch Hero II(Hit switches 6 times)
  • Switch Hero III(Hit switches 12 times)

Switch Hero I(Hit switches 2 times)

「赤いスイッチをボールで2回 ~ 12回押す」が条件。

ステージ12までにスイッチは12個以上あるので、これも特に意識する必要はありません。

 

Level Master I(Beat level 1)

同じ種類のトロフィー
  • Level Master II(Beat level 2)
  • Level Master III(Beat level 3)
  • Level Master IV(Beat level 4)
  • Level Master V(Beat level 5)
  • Level Master VI(Beat level 6)
  • Level Master VII(Beat level 8)
  • Level Master VIII(Beat level 10)
  • Level Master IX(Beat level 12)

Level Master I(Beat level 1)

「ステージ12まで到達する」が条件。

クリアした場所まではステージセレクトで戻ることができます。

間違ってタイトル画面に戻ってしまった場合でも、焦らずに”Play”を選んで再開するようにしてください。

Pool Expert(Unlock all other trophies)

Pool Expert(Unlock all other trophies)

【PS5版】プラチナトロフィー

Pool Expert(Unlock all other trophies)

【PS4】プラチナトロフィー

 

あとがき

その昔、ドラクエIIはマスターROMの納期が厳しくてテストプレイしていない1、ということが話題になりました。

ゲーム開発のノウハウが蓄積された現代では、そのような事例はほぼ無いに等しいような状態になりつつあります。

しかし、今回はひさびさに「作者くんは自分のゲームやった?どうだった?」と問い詰めたくなるような操作性でしたね…。

数分でトロコンできるのは助かる
created by Rinker
カイザー(Kaiser)
¥2,636 (2022/09/26 17:53:35時点 Amazon調べ-詳細)
  1. 正確には最初から最後まで”一通り”プレイした人間がいなかった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。