【PS Stars】2023年1月期に発生しているキャンペーンまとめ、他【エルデンリング】 | トロびぼ
BWセール第2弾からトロフィー攻略を抜粋

【PS Stars】2023年1月期に発生しているキャンペーンまとめ、他【エルデンリング】

【PS Stars】2023年1月期に発生しているキャンペーンまとめ、他【エルデンリング】

2023年1月よりPS Starsのステータスレベルが新しくカウントされる

早くも年明けから約2週間以上が経過しました。

PlayStation App内のプログラム「PlayStation Stars」にて、新しいコレクティブルとポイント獲得イベントが追加となっています。

とりあえず昨年末までのレベルによって、何も買わなくても翌年1月31日までは同じランクが維持され続けることが決定しました。

改めて確認しておきましょう。

ステータスレベル

  • ステータスレベルとは?
    ゲームの購入数と、レア度が「ふつう」より高いトロフィーの獲得数に基づき反映されます。レベルが高いほど、より多くの優待や特典を利用することができます。
  • レベル4メンバー向けの特典とは?
    PlayStationカスタマーサポートにお問い合わせの際、チャットの順番を優先的にご案内できます。記念コレクティブルLv1~Lv3を全て利用できるようになります
  • PlayStation Starsのステータスレベルの有効期間は?
    達成したステータスレベルはその年の残りの期間と13か月間有効になります。例えば、PS Starsの参加者が2022年10月にレベル2に到達した場合、レベル2のステータスはその年の年末までの期間+13か月間有効になるため、2024年1月31日までの間有効になります。

何も買わなくても、来年の2024年1月31日までは現在のステータスレベルを維持されるということ。

ただ、今後もレベルが上がらないというわけではなく、普通に現在のステータスは上昇を続けていきます。

あくまでこれから13か月のステータスレベル最低保証は昨年12月分まで、という意味です。

「一度達成したレベルを年末で区切って、13か月は何も買わなくても保持する」ということですね。

そういう計算なので、2023年1月にダウンロードソフトを買うと翌2024年2月以降のレベル最低保証に繋がるわけです。

今後、積みゲーを崩すからしばらく何も購入しないという人は参考程度に覚えておくといいでしょう。

 

2023年1月のコレクティブル獲得キャンペーン一覧

基本的に項目を確認したあとに表示される「開始する」を押さないと、取得条件を満たしても特典が付与されません。

「お題に挑戦しても取れない!」と頭を抱える前に、PS Appを確認してみることをおすすめします

1月のチェックイン(1月31日まで)

1月のチェックイン(1月31日まで)

獲得条件:何でもいいのでPS4 / PS5ゲームを起動させる

とりあえず1月中にゲームをプレイすれば解除できる簡単なコレクティブルです。

画像の元ネタはもちろん、初代PlayStation発売前の技術デモ(YouTube)で映し出された恐竜ですね。

生存(1月31日まで)

生存(1月31日まで)

獲得条件:フォートナイト、Fall Guys、Apex Legends、PUBG: Battlegrounds、Call of Duty: Warzone 2.0のいずれかをプレイ

上に挙げたバトロワ系ゲームをひとつ起動すればコレクティブル獲得です。

別にオンライン対戦しなくても取れるので、現在本体にインストールしてあるゲームを起動するだけでいいでしょう。

画像の元ネタはおそらく、PUBGで1位を取ったときに表示されるメッセージ「Winner winner chicken dinner(ドン勝)」でしょうか。

もともとはPUBGが一番最初にバトロワ1というジャンルをメガヒットさせたので、コレクティブル選出も妥当なんじゃないでしょうか。

PlayStation HOME(2月28日まで)

PlayStation HOME(2月28日まで)

獲得条件:PS3の仮想空間サービス「PlayStation HOME」をプレイしたことがある

2013年に惜しまれながらサービス終了となってしまった「PlayStation HOME」をプレイしたアカウントには新たなコレクティブルが出現。

今で例えるとメタバースの先駆けとなったオンライン専用サービスですね。

同じ空間で皆と盛り上がっていた日々が青春だったという人もいるのではないでしょうか。

PS Appにこの項目が出現したら、あとは適当なPS4/PS5タイトルをひとつプレイすれば解除となります。

見事だ!接ぎ木のゴドリックを倒した(1月17日まで)

見事だ!接ぎ木のゴドリックを倒した

獲得条件:『エルデンリング』で遭遇する最初の大ボス「接ぎ木のゴドリック」を倒す

コレクティブル対象にはまさかの死にゲー『エルデンリング』が登場。

既にゴドリックを倒しているという人は、ゲームを起動するだけでフィギュアが獲得できます。

リムグレイブの北西にあるストームヴィル城に行けば会える大ボスなのですが、直前に出会う「忌み鬼マルギット」の方が強かったと感じるプレイヤーが多数を占めるでしょう。

ユーザー側は不遜おじとか呼んで憐れんでる始末です。

 

コレクティブルの元ネタはリエーニエの教会にいる亀「結びの司祭ミリエル」ですね。

このゲームではNPCを殴ると敵対関係となってしまい、やがてイベントが進まなくなるという恐ろしい事態が待っています。

しかし、この亀の司祭はプレイヤーが斬りまくっても決して怒らず、やられるまでただじっとそこにいるという聖人でもあります。

しかも、瀕死まで追い込んでも何事もなかったかのようにアドバイスくれたりしますし。

 

本作は一癖も二癖もあるようなキャラばっかり出てくるので、海外ではカメ教皇のぐう聖っぷりがウケてネットミームとなったのでした。

ちなみにコレクティブルをよく見ると手に「レ・ミゼラブル」の本を持っていますが、これはおそらく同書に出てくる「ミリエル司教」が元ネタなのでしょう。

盗人ジャン・バルジャンが銀の食器を取って警察に捕まったら、ミリエル司教は「私が彼にあげたものですよ。ついでに銀の燭台も持っていってください」と証言するエピソードで有名なキャラですね。

幼少の頃、道徳の授業で「銀の燭台」というタイトルから内容を知った人も多いのではないでしょうか。

ジョジョ1部のダリオ・ブランドー2におけるエピソードはまんまレ・ミゼラブルからの引用ですね。

序盤の最難関であるマルギットは無視できるので、とりあえず頑張って1月17日までにゴドリックだけは倒しておくようにしましょう。

 

2023年1月のポイント付与キャンペーン一覧

対象のゲームをプレイする前に「開始する」ボタンがないかどうか確認をしましょう

PS Store1月のおすすめPS5ゲーム(1月31日まで)

PS Store1月のおすすめPS5ゲーム(1月31日まで)

  • ニュー・テイルズ・フロム・ザ・ボーダーランズ 通常版
  • 『マーベル ミッドナイト・サンズ』 エンハンスド・エディション
  • CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- REUNION
  • ウィッチャー3 ワイルドハント
  • Sabel
  • BLACKTAIL

いずれかの作品のダウンロード版を購入して、そのまま起動すると50ポイントが獲得できます。

これはPS Starsで改善して部分でもあるのですが、パッケージ版は認識してくれないので注意しましょう。

ちなみに管理人はPS5版のウィッチャー3を100円でアップグレードしたのですが、全くお題がクリアできないという状態が続いています。

 PS Plusゲームカタログ:今月のマストプレイ(1月31日まで)

 PS Plusゲームカタログ:今月のマストプレイ(1月31日まで)

PS Plusエクストラ / プレミアム加入者限定。

ゲームカタログ(PlayStation版サブスク)から、下記のタイトルをひとつ選んでプレイすれば解除となります。

  • The Last of Us Remastered
  • Demons Souls
  • DEATH STRANDING
  • Days Gone
  • CONTROLS アルティメット・エディション

リワードは50ポイント。

ゲーム機本体の容量が足りない場合は、ストリーミングプレイでもOKなので試してみましょう。

PS Plus「毎月のフリープレイ」タイトル(2月6日まで)

PS Plus「毎月のフリープレイ」タイトル(2月6日まで)

PS Plusエッセンシャルプラン以上の加入者限定。

SIEから毎月提供されるフリープレイ作品を起動すれば達成となります。

  • Star Wars ジェダイ:フォールンオーダー
  • Fallout 76
  • Axiom Verge 2

一番ゲームのインストール容量が小さいのは2DACT『Axiom Verge 2』ですね。

リワードは50ポイントが獲得できます。

アソビをシェアしよう(2月28日まで)

アソビをシェアしよう(2月28日まで)

下記のタイトルから何でもいいので一つ選んで起動してください。

必ずしもオンラインプレイをする必要はなく、ゲームを立ち上げただけでPS Appから達成との通知が来ます。

  • It takes two
  • リビッツ!ビッグ・アドベンチャー
  • Demons Souls
  • Call of Duty : Modern Warfare II
  • ボーダーランズ3
  • Marvel’s Avengers

上のタイトルではゲームカタログに「Marvel’s Avengers」が入っているので、サブスクに加入している人は達成しやすいお題ではあります。

ちなみに「ワクワクの新年を迎えよう!」と表示されてることから、これは中国の旧正月(春節)に向けたキャンペーンである可能性が高いですね。

さぁキャラクターになりきろう!こちらのマルチプレイゲームで遊んで、オンラインでシェアしよう!(1月15日まで)

さぁキャラクターになりきろう!こちらのマルチプレイゲームで遊んで、オンラインでシェアしよう!(1月15日まで)

PS Plusエッセンシャルプラン以上の加入者限定。

下記のタイトルから何でもいいので一つ選んで起動してください。

  • It takes two
  • ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界
  • Destiny 2
  • Diablo III: Eternal Collection
  • リビッツ!ビッグ・アドベンチャー

どれもフリープレイやゲームカタログには放出されていないため、自分で購入してプレイする必要があります。

(一部EAプレイでダウンロードできる作品もある)

唯一『Destiny 2』だけ基本無料プレイにサービス移行したので、本体に空き容量(約100GB)がある人は狙ってみるのもいいでしょう。

こちらで試しに『It takes two』をオンラインでプレイしてみたのですが、いまいち解除されないので代わりにDestiny 2を起動しました。

必ずに大勢が参加する戦闘地帯に放り込まれるゲームのため、宇宙船から降りると同時に解除されます。

ゲームの容量が大きくてちらっとプレイするのは向かないタイプのゲームですし、景品50ポイントのために無理はしなくてもいいかもしれませんね。

あとがき

亀のバルーンかわいい
created by Rinker
フロムソフトウェア
¥6,676 (2024/04/18 23:44:45時点 Amazon調べ-詳細)
  1. 着想は2000年公開の映画「バトルロワイアル」
  2. ディオの父親

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です