夏ゲームフェスからトロフィー攻略記事を抜粋

『PSVR2』2023年初頭に発売決定!ディスプレイには初代の4倍以上の解像度をもつ有機ELを採用

PSVR2、2023年の初頭発売と発表される

SIEは8月23日未明、PlayStation VR2(以下、PS VR2)を2023年初頭に発売すると公式Twitterで言及しました。

具体的な発売日は価格については、まだ明らかにしていません。

現在までにPS VR2に関する情報として

  • ヘッドセットそのものが振動する
  • 煩わしかった配線がUSBケーブル一本に収束
  • ゲーム中のキャラの脈拍や、顔の近くを通過する物体の気配、乗り物がスピードを上げる際の推進力など、プレイヤーにフィードバックする機能が追加
  • アイトラッキングにも対応。特定の方向に視線を向けるだけでゲームへの入力が行える
  • ボタン一つで周囲の画像とプレイ画面を切り替えられる
  • プレイエリアのカスタマイズを行うことができる
  • VRモードは360度の視界で楽しめる。コンテンツは4000×2040HDRビデオフォーマット(片目あたり2000×2040の解像度)、90/120Hzのフレームレートで表示
  • シネマティックモードは、仮想空間上の巨大画面で普通のゲームプレイおよびコンテンツを視聴可能。1920×1080 HDR、24/60Hzまたは120Hzのコンテンツが楽しめる

以上のスペックおよび仕様が発表されています。

専用ソフトは『Horizon Call of the Mountain』が販売予定。

対応ソフトとしては『ノーマンズスカイ』『The Walking Dead: Saints and Sinners Ch2』『バイオRE:4』『バイオハザード ヴィレッジ』が発表済みです。

第一発売地域に日本があるかどうかも分かっていませんが、PS5本体は発売日に供給されました。

日本語でいち早く発表された以上、最速での販売を期待したいところ。

2023年3月よりは早くリリースされるだろうと予測されていた

PSVR2対応ソフト『バイオRE:4』が2023月3月23日発売予定ということで、PSVR2は同発かそれより早くリリースされるだろうとの見方が大多数を占めていたわけです。

特にアップル製品の予測でおなじみのアナリストMing-Chi氏は、早い段階で正確な発売日を割り出していました。

「2022年後半にユニットとレンズ大量生産の予定が入っている。つまり2023年第1四半期にPSVR2が出るだろう」というもの。

ちょうど東京ゲームショウが9月15日に開催されるため、そこで何か続報が欲しいところですね。

ちなみに初代PSVRはカメラ同梱版が53,978円(税込)で販売されました。

そこから最終的には27,478円まで値下がりしています。

VRヘッドセットは部品の大量発注により値段を落とすことができるので、今回もまずは5~6万円でリリースしてから徐々に価格を下げていくのかな、という感じがしますね。

あとがき

PS5本体よりは手に入りやすくしてもらいたいところ
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥74,980(2024/07/11 12:07:05時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です