PS Indiesからトロフィー攻略記事を抜粋

『キューティーハック 写真を盗られちゃった!』全トロフィー取得の手引き【無料・約1時間30分】

キューティーハック 写真を盗られちゃった!

ゲーム&トロコン概要
100%達成時間 約1時間30分
値段 基本無料
難易度 1.8 / 5段階中
時限要素 なし
備考 敵は小さく囲って対処しよう
PSストアリンク PS4版 / PS5版

いつもの陣取りゲームとはルールが違う『キューティー ハック 写真を盗られちゃった!』(CUTIES HACKED: Oh no someone stole my photos!)概要

インディーメーカーSomeQuestが開発と販売を手掛ける美少女陣取りゲーム。

本作はPSストアから無料でダウンロードできる上に、トロフィーコンプリートも課金なしで出来る優しいソフトです。

近年では『りっく☆じあ~す』を始め、eastasiasoft系列を中心に同ジャンルが復刻してますが、大元は『クイックス』という作品が影響しています。

原作は1981年にTAITOアメリカで生まれて、日本へ逆輸入されたというエピソードのあるゲームですね。

家庭用ゲームとして一般に広まったのは、水口(みなくち)エンジニアリングがゲームボーイに移植した作品の影響が大きいでしょう。

これをエリア占有率に合わせて脱衣グラフィックが見れるようにしたのが、ゲーセンで生まれた「ギャルズパニック」でした。

当時は脱衣麻雀の最盛期だったので、麻雀のルールのが良く分からないけど女の子のイラストが見たい人にとってはありがたいゲームだったのです。

時代背景もあってギャルズパニックはTAITOに無許可で出してそうなイメージがありますが、なんと正式にライセンス利用許諾契約を結んだゲームなんですね。

そういうわけで、本作『キューティーハック』にも脈々と受け継がれるギャルズパニックの系譜…ということでしょうか。

さすがに本家のルールをそのまま使用せずにアレンジしているためか、敵を線で囲っても倒せないという独特の仕様があります。

これを早い段階で認識できるかどうかで本作の難易度が変わってくることでしょう。

とりあえず「敵をちっちゃく囲む」ということだけ覚えておけば、トロコンの難易度は劇的に低下します。

今までの陣取りゲームと同じだと思って飛びつかないようにしてください。

本作『キューティー ハック 写真を盗られちゃった!』PS4、PS5、Steamにて配信中。

プラチナトロフィーなし。

トロフィーのリージョンはPS5版が世界共通、PS4版は北米・欧州と分かれています。

操作説明

操作説明

ボタン配置【PS5】
Lスティック 自機の移動
Rスティック 自機の移動
ボタン キャンセル
×ボタン 決定
OPTIONSボタン ポーズ

とにかくパワーアップアイテムを取るだけでこちら側が圧倒的に有利になります。

遠いところに出現すると面倒ですが、少し無理をしてでも回収するようにしてください。

 

事前知識

  • パワーアップアイテムは必ず取る
  • 本作独自の仕様「敵のいるエリアは占有できない」に慣れる

大事なのはこの2点です。

一番時間のかかるトロフィーが「パワーアップアイテム64個獲得」なので、最初から消化していくようにしましょう。

本作の独特なルールについては後述の攻略を参照。

 

トロフィーコンプリートの流れ

  1. アンバーの写真1から写真3をクリアする
  2. アメリアの写真1から写真3をクリアする
  3. ステージのALL星3評価を狙うために、達成できなかったエリアに戻る
  4. アンバーの写真1でエリア占有率90%を達成
  5. アンバーの写真1で30秒クリアを達成
  6. アメリア写真2で4体のオンラインを倒す
  7. アンバー写真3で69回やられる
  8. アンバーの写真1でパワーアップアイテムを64個取る
  9. トロコン

最初は無課金でプレイできる2人を通しでクリアして、そこから個別のトロフィー攻略に移ればOK。

累積系のトロフィーが面倒なので、それは最後に回しちゃった方がいいです。

 

ゲーム開始からトロフィーコンプリートまでを解説(動画あり)

攻略動画

アメリア写真2~3のノーミスクリア、そして各トロフィーの個別攻略が収録された動画です。

ゲームを始めたばかりでルールがよく分からん、という人は参考にしてみてください。

ゲーム起動

ゲーム開始からトロフィーコンプリートまでを解説

ゲームスタート。

いきなり何の説明もなくて戸惑いますが、とりあえずアンバーという女の子を選んで「写真 1」からクリアしていきましょう。

アンバーとアメリア以外の女子は有料コンテンツとなりますが、トロフィーは初期の2人で問題なくコンプすることができます。

本作独自の仕様「敵のいるエリアは占有できない」に慣れる

本作独自の仕様「敵のいるエリアは占有できない」に慣れる

これは最初のステージでエリアの真ん中を通過してみた画像です。

普通のクイックス系の作品ならば左か右半分が陣地に変わるはずですが、画面には何の変化も起きません。

これは本作独自の仕様である「敵のいるエリアは占有できない」が作動しているために何も起きないわけですね。

 

小さく囲む

そういうわけで画像の上部に注目。

雑魚を線で小さく囲って、そこに閉じ込めてしまいます。

 

そして誰もいなくなった

あとは敵がいなくなった左エリアを残して、改めて画面を縦に分断します。

これで占拠が完了するというわけですね。

この「敵がいないエリアしか塗り替えることができない」という仕様を理解していないと、いつまで経ってもクリアすることができません。

  1. 敵を小さく囲んで閉じ込める
  2. あらためてエリアを占有して回る

という手順でステージ制覇を狙っていくといいでしょう。

障害物の攻撃(レーザー)は山を作って退避する

障害物の攻撃(レーザー)は山を作って退避する

これは女の子”アメリア”のステージ2を選択した直後の画像です。

開幕と同時に8基のレーザーが一斉に回転をはじめるので「クリアできるわけないじゃん」とユーザーがブチ切れるステージでもあるでしょう。

とりあえずゲームがはじまったら、小さい山を作ってそこに避難するといいですね。

 

こんな感じ

画像左下に注目。

自機は外枠だけでなく占有した部分を自由に移動できるということを利用して、陣地の内部に退避しています。

これが分かれば余裕で回転レーザーを避けられるようになるので、とにかくゲームの仕様に慣れよう!…というところでしょうか。

 

うざいlaser

最終的に邪魔くさいレーザーは囲って封じてしまえばOKです。

ノーミス狙いに失敗した場合はOPTIONSボタンから「やり直し」を選んでプレイすればいいでしょう。

星3評価を狙って全6ステージをクリアしていく

星3評価を狙って全6ステージをクリアしていく

初期キャラ2人のALL星3評価がトロフィー獲得の条件になっているので、まずは繰り返しプレイして狙っていくようにしてください。

  • 普通にステージクリア
  • ノーミスでクリア
  • 画面右上に表示される規定タイムまでにクリア

これらの条件を満たせば星3評価となりますが、何も1回のプレイで全て達成する必要はありません

ゆっくり敵にやられないように進むのと、ミスしてもいいから最速でクリアは別々にやっていいわけです。

2回に分けてやれるなら達成は難しくないはず。

 

なにがなんだか(星を18つ集める)

同じ種類のトロフィー
  • ハロー・ワールド!(星を3つ集める)
  • プロ級(星を9つ集める)
  • ヌーブ(フォトを1枚ハックする)
  • ハッカー(フォトを3枚ハックする)
  • サイバーパンク(フォトを6枚ハックする)

なにがなんだか(星を18つ集める)

アンバー写真3つ、アメリア写真3つをそれぞれ最高評価でクリアしてトロフィー獲得。

一部ステージは規定時間が少し厳しめですが、2~3回やり直すぐらいで十分達成できるはずです。

ノーミスと2回に分けてプレイすれば問題ないでしょう。

 

パブリッククラス(90%以上のエリアを開放する)

動画5:53~

まずは最初のステージ(アンバーの写真1)を選択。

敵3体を小さい枠で囲み、クリア占有率である70%を超えない程度に調整。

最後の1匹を閉じ込めると共に一気に90%達成で獲得できます。

 

やり手(30秒以内に任意のステージをクリアする)

動画7:04~

こちらも最初のステージ(アンバーの写真1)を選択してください。

先ほどの90%エリア開放がやれたなら、そんなに難しいトロフィーではありません。

さっきと同じ要領で敵3体を囲み、あとは最後の1体を閉じ込めると同時に最速クリアが完了します。

 

デッカー(1ステージで4体のオンラインを倒す)

動画7:50~

トロフィー説明文にある「オンライン」とは雑魚のことです。

つまりエリアに出現する4体の敵を消滅させればOKということ。

これは雑魚の動きが単調な”アメリア写真 2(ステージ5)“で挑戦することをおすすめします。

 

軌道

敵がこちらに向かってくるタイミングを見計らって線を引き、軌跡に触れた瞬間に陣地を確定させる。

ちょっと何言ってるか分からない場合は動画を参考にしながらチャレンジしてみてください。

最初はなかなかうまくいかないですが、気持ち遅めに線を引き抜くのがコツなので、ある程度は練習するようにしましょう。

攻略動画の最後はやらかしてますけど、ライフ消滅覚悟で出鱈目(でたらめ)に突っ込んでも上手くいく可能性があります。

 

2の6乗(64回リスポーンする)

2の6乗(64回リスポーンする)

トロフィー説明文の「リスポーン」とは、プレイ中のキャラクターがやられて決まった場所(自陣地など)から再開することです。

つまり言い換えれば「64回やられてくれ」ってことですね。

アンバー写真3(ステージ3)でやると最速で〇ねるのでいい感じなんじゃないでしょうか。

 

スタックオーバーフロー(パワーアップを69個拾う)

スタックオーバーフロー(パワーアップを69個拾う)

今回の唯一面倒なトロフィー。

まずは一番最初のステージ(アンバー写真1)を選び、エリア占有率を65~68%ぐらいまで上げていきます。

その際に敵はなるべく狭いエリアに囲ってしまった方がいいでしょう。

あとはパワーアップアイテムが出るまで延々と放置。

このゲームに制限時間はないので、アイテムが出現するまでずっと待っていることができます。

ここでパワーアップアイテムを69個取るのに20~30分は費やすことになるはず。

寝っ転がってスマホでもいじりながらプレイ画面を確認する感じでいいでしょう。

created by Rinker
AMAZON.CO.JP
¥2,000 (2024/05/26 23:52:15時点 Amazon調べ-詳細)

トロフィー100%コンプリート

トロフィー100%コンプリート

 

あとがき

あとがき

アメリアさんが可愛いんで、ここを有料コンテンツにしておけば良かったのに!

いや、かわいい子を先に出して、むしろ「あとの子も可愛いかも」と課金させる作戦かも…。

4 COMMENTS

アマクサ

参考にしてクリアできました!ありがとうございます!
苦手なタイプのゲームだったので、全ての星を取るためリトライしてる内に、先に「2の6乗」を取ってしまいましたw
いやらしいんだかそうでもないんだか分からない女の子も良いですねw

返信する
かなめ

アマクサさん、トロコンおめでとうございます!

>苦手なタイプのゲーム
おお…先にリトライ回数のトロフィーから取られるとは
諦めない精神が素敵です
普段やらないジャンルのゲームだと難しいですよね

ある意味アクションゲームより難しいという人もいそうなので、こういうタイトルは紹介するときに考えてしまいます

>分からない女の子も良いですねw
いい感じにゲームが胡散臭くていいですよね
イラストレーターによってタッチに差があり過ぎる気はしました

返信する
ケレレ

攻略情報ありがとうございます。
おかげさまでトロコンできました。
慣れてくると回転レーザーステージもクリアできたので、慣れるまでは難しいけど慣れたら結構面白いゲームだなと思いました。

あと、続編のCelebrities Hackedが日本のPS STOREにあったのでプレイしてみたのですが…難易度が更に上がってコンプリートするのがかなり難しくなっていました。
具体的には…星3評価の規定タイム設定がシビアすぎなうえ、回転レーザーステージに縦横無尽に移動する敵を多数配置して運ゲー度合いを物凄く上げてたりときついバランスになってました。(特に2人目の女の子のステージ3が…)

ちなみにですが、続編のトロフィーも同一条件のものばかりでしたのでパワーアップを69個拾うことが一番時間がかかる感じです(笑)

返信する
かなめ

>ケレレさん
トロコンおめでとうございます
記事が参考になったとのことで、こちらとしても非常に嬉しいです

>回転レーザー
初見だとびっくりしますけど、たしかに陣取りゲーにはなかったパターンで攻めてきてるなとは思いました

>続編のCelebrities Hacked
情報ありがとうございます
早速、近日中にやってみようと思いました
3月は更新休んでたので、続編がリリースされてるのをキャッチできてなかったです

>シビアすぎ
>回転レーザーに敵
それはやばい…
もう画面を見なくても運ゲーだということが分かりました

たしかに前回は課金せずにトロコンできたから、ちょっと良心的すぎましたもんね
ケレレさんの書き込みを参考にしつつ、無理だったら1ステージぐらい買おうかと思います…

>パワーアップを69個
かたくなに搭載するんですね、このトロフィー
もしかして69って言いたいだけなんじゃ…

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です