トロびぼ

PlayStationトロフィー攻略記事と日常の役立つことメモ

『銀星チェス』全トロフィー取得の手引き【2時間?】

銀星チェス

  • 100%取得時間:約2時間
  • 612円(税込)
  • 難易度: 1.2 / 5段階中
  • 時限要素:なし
  • 備考:ルールを知っていると楽

 

『銀星チェス』(ぎんせいチェス)概要

将棋と囲碁の思考エンジンでお馴染みのシルバースタージャパンよりリリースされた、PS4用チェスゲーム。

CPUの強さにより7段階のレベルに分かれており、全ての強さに勝つ必要がある。

もちろん、まともにやったらある意味フロム・ソフトウェアのゲームより難しくなってしまうので、AIの力を借りる。

 

事前知識

コンピュータチェス世界大会で何度も優勝している最強のチェスエンジン「Stockfish」を使う。

オープンソース、無料で配信されてるのでiOS、android、PCいずれかの環境で各自用意して欲しい。

Stockfish Chess

Stockfish Chess

  • Tord Romstad
  • ゲーム
  • 無料

apps.apple.com

今回は記事作成にあたりiOS用「Stockfish Chess」を使用した。

 

トロフィーコンプリートまでの流れ

まずはレベル7、強い方から倒していこう。

  • ヒントを求めると、勝ちが条件のトロフィーが取れない。△ボタン封印。
  • 途中セーブも同じ。ただし勝利系以外のトロフィーは取れる。
  • 2P対戦では一切のトロフィーが取れない。

実は勝利トロフィー以外の方が厄介。

全レベル制覇の間に勝手に取れることを願ってプレイしていく。

思考エンジンをフル回転させているせいか、スマホもPS4も熱々になるので夏場は気をつけよう。

スマホのバッテリーがみるみる減っていくので、リアルで用事のない日がオススメ。

一応、チェスには先攻が有利というデータがあるが、今回は自分が黒(後攻)、CPUが白(先攻)でプレイした。

逆にアプリの設定は自分が白(先攻)、CPUが黒(後攻)にして、ゲームが指した手を同じようにスマホに反映させていく。

 

レベル7に勝利(レベル7に勝利した証)

レベル7に勝利

まずはアプリの使い勝手を確かめながら勝つ。

 

初キャスリング(初めてキャスリングした証)

初キャスリング

漫画「ダイの大冒険」で名前だけは知っている人もいそうなチェスのルール。

「仮面ライダーキバ」も一部チェスをモチーフにしていたが使われることはなかった。

  1. キングとルークが動いていない
  2. 間に駒がいない
  3. 移動範囲が相手の攻撃範囲ではない
  4. チェックメイトされていない

以上の発動条件を満たすとキングとルークの位置を瞬時に入れ替えることができる。

キングの移動先が2マス表示されていたらOK。

ゲーム中に1回しか使えない。

王が城に、ということからキャスリング(入城)と呼ばれている。

おそらく7戦する間に自動的に取れるトロフィー。

 

初プロモーション(初めてプロモーションした証)

初プロモーション

ポーン(兵)が一番上にまで進むとプロモーション。

いわゆる将棋の「成り」にあたる。

好きな駒を選んでもいいが、大体はクイーンを選択するだろう。

これも7戦するまでには取れるトロフィー。

 

初めての敗北(初めて敗北した証)

初めての敗北

適当なところで負ける。

わざわざやられにいこうとする手は指せないので、追い詰めてもらう必要がある。

レベル5~6の方が苦戦した記憶があるので、その辺りで。

 

初めての引き分け(初めて引き分けた証)

初めての引き分け

チェスで最も多いのは引き分けである。

特に実力が拮抗しているとなりやすいので、自分と同じレベルのCPUに本気で挑んでもいい。

狙いにいくにしても若干難しいトロフィー。

  • 対戦者同士の同意の引き分け
  • 50手、お互い何も駒を取らなかった
  • ステイルメイト
  • 3回同じ盤面になった
  • チェックメイトできるほど駒がない

以上が引き分けの条件。

今回はステイルメイトを適用した。

CPUをレベル1にし、チェックせず相手のキングが動かせないように追い込んでいく。

画像は一例。

このトロフィーは途中セーブを使っても取れるので、リトライはかなり楽。

 

初アンパッサン(初めてアンパッサンを行なった証)

初アンパッサン

今回一番難しい条件。

ポーンは初回のみ真っ直ぐ2マス動くことができる。

  1. 相手が2マス動く
  2. 相手が通った道にこちら側のポーンを斜めに移動させる

これで取得。

 

youtu.be

相手のポーンが1マスしか動いていないテイで、そこにポーンで攻撃を仕掛けるといえば分かるだろうか。

 

レベル1に勝利(レベル1に勝利した証) 

全レベル制覇(全レベルに勝利した証)

全レベル制覇

途中セーブなしでレベル1と指し直し、勝利。

 

あとがき

引き分けとアンパッサンさえ取れれば何とかなる。

この2つがスムーズに取れるかでプレイ時間も変わってくるだろう。

さすがにチェスでトロフィーを狙いに行く人も少ないのか、5%以下の取得率が多い。

レアトロフィー狙いの人ならぜひ。