10月のお買い得セールからトロフィー記事を抜粋

PS5とPS4のアップデートが同時に来ました【2021.4.14】

アップデート

両機種同日アップデート

PlayStation 5 パッチノート

PS.Blogでは要点のみの紹介となっていますが、こちらには具体的な更新内容が記載されています。

細かいところではペアレンタルコントロールなども手が入りました。

PlayStation 4 パッチノート

主にPS5に合わせたシェアプレイ関連のアップデート。

コミュニティが閉鎖になりました。

 

PlayStation5アップデート内容のおさらい

PS5ゲームをUSB拡張ストレージに保存

usb

PS5タイトルをUSBに接続したストレージに保存できるようになりました。

ただし直接起動できるというわけではなく、あくまでも一時的に移しておくだけです。

パッチも自動的に適用してくれます。

100GB超えのゲームはダウンロードに時間がかかるから、消さずに別ストレージに退避してまたコピーしよう!ということですね。

PS5向けソフトは高速内蔵SSD向けに設計されているので、外部ストレージからの直接起動はできません。

この辺はライバルのXbox Seriesも同じですから、致し方なしといったところ。

PS4タイトルなら外部ストレージから直接起動可能なので、そちらで対処しましょう。

 

世代を超えたシェアプレイ対応

PS5・PS4間のユーザーでシェアプレイが可能になりました。

PS4からPS5のゲームもできます。

従来のPS4のように相手にプレイ権を渡したり、2人用プレイもいけます。

招待を送らずにゲームセッションへの参加リクエストになりました。

 

ゲームベースの改善

切り替え

パーティーとフレンドのタブを切り替えたり、オンラインのフレンドをすぐに見つけることができたり。

通知のオン / オフも設定できるように。

 

ゲームチャットの無効化とプレイヤーの音量調整

相手のマイクがうるさい場合、自分で調節できるようになりました。

コントロールセンターのボイスチャットカードで、ボリュームを調整したいプレーヤーを選びましょう。

自分のマイクやオーディオのオン / オフもできます。

コントロールセンターの[サウンド]に、[ゲームのチャット音声を無効にする] オプションが追加。

 

プロフィールから画像(動画)シェアが可能に

[シェア]タブに[メディアギャラリーへ]ボタンが表示されるようになりました。

ビデオとストリーミングの項目も別々に。

 

ゲームのアップデートの事前ダウンロード

発売前のゲームのアップデートがあった場合、事前にダウンロードしておける機能です。

これで発売と同時にプレイ可能になりました。

 

ゲームライブラリーのカスタマイズ

指定したゲームを非表示にすることができます。

これでライブラリもすっきり。

 

ズーム機能

[設定]>[アクセシビリティ]>[表示]>[ズーム]でズーム機能オン。

PSボタン + ボタンで発動。

 

新しいトロフィー画面とトロフィー獲得状況のサマリー

キャプチャー

トロフィー取得の際に撮影される画像を、トロフィーのグレードに分けて選べるようになりました。

早速プラチナだけ動画取るように設定しています。

あとトロフィーリストからキャプチャー画面(動画)が見れるようになっています。

PS4と同じく、ボタンから隠しトロフィーが見れるようになりました。

 

セーブデータの日付自動同期

クラウド側のセーブデータの日付が新しい場合、自動的にダウンロードして上書きしてくれます。

いらない人はゲームアイコンから[セーブデータの同期ステータスを確認]を選んで切っておきましょう。

 

PlayStation Appの新機能

iOSの方にはウィッシュリスト、フレンドがオンラインになった際の通知オン / オフが追加されています。

androidのアップデートはまだ。

 

その他・不具合対応など

  • アンインストールしたゲームのアイコンが残らないようになった…と思います
  • PS4・PS5が2つのアイコンに分けて表示されていたゲームは、一つに合併された
  • [設定]>[セーブデータとゲーム/アプリ設定]に[フォロー中のゲーム]が追加
  • [設定]>[システム]>[HDMI]で電源管理が追加
  • ゲストにもペアレンタルコントロールを設定できるように
  • 利用できる絵文字が増えた
  • 一部の1080p/120Hz表示の可能なPCモニターでゲームの120Hz表示に対応した
  • HDRを使わずに出力する設定が追加された

 

PlayStation4アップデート内容のおさらい

PS5のプレーヤーとシェアプレイができるように

この辺はPS5と同じ。

 

メッセージでグループごとに通知をオン / オフできるようになりました

頻繁にメッセージをPS4上でやり取りする人向け。

トークルーム(グループ)ごとにオン / オフが可能に。

 

[参加をリクエスト]を使ってリーダーに参加リクエストを送信が可能に

参加希望を出せます。

オンラインゲームにより参加しやすくなりました。

 

非表示に設定したゲームをプレイしている間は、他のプレーヤーにプレイ中のゲームが表示されなくなりました

事前に設定しておけば『教えて おねだり将棋』をプレイしても相手に表示されません。

 

拡張ストレージのファイルフォーマットが更新

PS4に拡張ストレージを繋ぐと自動的に更新されるそうです。

取り外していた人は再接続しておきましょう。

 

コミュニティーの提供を終了

コミュニティ終了

綺麗になくなってました。

結構見ていただけに寂しいものがあります。

 

追加発表と検証記事

Wi-Fi 6のスピードが改善

思うようにスピードが出なかったWi-Fi 6の状況が改善された模様です。

SIE、外付けUSBドライブへのPS5タイトルの保存方法を公開

SuperSpeed USBの詳細について改めて読んでおきましょう。

例えば拡張ストレージは前面ポートに接続することが推奨されています。

あとがき

PS5初の大型アップデートでしたが、とりあえず安定性重視の感じがありますね。

個人的には世代間シェアプレイとチャットのボリューム調節、HDRを使わず出力といった機能が魅力的でした。

人によっては何も変わってないように見えるかもしれません。

これから様々な検証動画が出てくるのではないでしょうか。

トロフィーリストはPS4っぽくしてもええんやで…
created by Rinker
¥250 (2021/10/24 04:47:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。