TGS SALEからトロフィー記事を抜粋

Vitaの新作配信は7月20日をもって終了しました

russian

PS Vitaの新作配信は2021年7月20日が最後になる

海外のゲームメディアであるThe GAMERが「PS Vita最後のゲーム、Russian Subway Dogsについて」という記事をアップロードしています。

内容を要約すると

  • PS Vitaのストアは今後も運営される。しかし新作配信の受付は7月20日をもって打ち切った
  • Russian Subway Dogsの製作元はVita愛を公言している。新作受付停止までにリリースを間に合わせた
  • Nintendo Switchの有機ELバージョンが発表された途端、海外でもVitaがTwitterのトレンド入りを果たした

海外でも運営コスト削減のためにVitaストアの更新をストップしているようで、製作元「Spooky Squid Games」のTwitterでは購入方法まで丁寧に説明してくれています。

最後に海外で配信されたゲームは計6本

  • eastasiasoft『Brotherhood United』
  • Gumbo Machine『Ultra Mission』
  • Spooky Squid Games『Russian Subway Dogs』
  • Sometimes You『Mind Maze』『Witchcrafty』
  • TheDomaginarium『Killer Dolls』

https://twitter.com/Pinkerator/status/1412328373582450691

> さて、最後のPSVitaゲーム2本を発表する時が来ました!

SIEからの公式発表はありませんが、各ソフトメーカーにVita新作配信の締め切り日が7月20日であるとの通達が来ています。

これは確定とみていいでしょう。

締め切りに間に合わなかったゲーム『Seraphim』

STG『Seraphim』の開発が締め切り日に間に合わなかったことを、製作元の「Studio Ravenheart」がTwitter上にて報告しています。

「Vita向けに最適化するのは難しいから、PS4で出す(意訳)」ということみたいですね。

最後に配信されたゲームのトロフィーが泣ける

・A Word of Thanks

It has been an awesome decade with our beloved handheld. We are so grateful to have been a part of its history. Thank you, PS Vita! And thank you as well, player!

意訳:感謝の言葉

愛すべき携帯機との素晴らしい10年間でした。その歴史の一端を担うことができたことに感謝しています。ありがとう、PS Vita!そして、プレイヤーの皆様、ありがとうございました。

Gumbo Machine社の最後のVitaソフト『ULTRA MISSION』より。

 

日本のVitaストア新作配信はどうなってるの?

https://twitter.com/eastasiasoft_jp/status/1419094295462785025

こちらもeastasiasoftの『Brotherhood United』が最後になった模様です。

ところで、気になるのはこの一文。

> そして、配信はこれで最後ですが、パッケージ版は今年中随時販売して行きます

eastasiasoftはダウンロード専用ソフトを限定パッケージにして出すという商売もやっているので、そちらの方はとりあえず今年いっぱいは続くみたいですね。

いっそのことパッケージでVita新作を出し続けたら面白いのですが、果たして。

Vitaのクロスバイは終わり?

新作配信ができないのなら、PS4&Vitaのクロスバイ対応作品の追加も終了なんでしょうか。

今後はPS5&PS4のクロスバイ形式が主流になりそうな予感です。

あとがき

VItaもついに新作配信が停止。

数年前に「Vitaが細長く生きている。トロファー向け市場が活性化しているからだ」とのニュースを見かけたことがありました。

これでだんだん売り上げも下降線をたどっていくのかと思うと寂しいものがあります。

うちのVitaちゃん、バッテリーがもたなくなってきてます
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥30,800 (2021/09/26 10:19:02時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。