TGS SALEからトロフィー記事を抜粋

DualSenceのスティックが勝手に反応するので修理に出してみた【コロナ禍】

デュアルセンス修理

デュアルセンスの左スティックが下に入力されたままになる

PS Plus加入者特典(フリープレイ)であるPS5版『プレイグテイル -イノセンス-』を楽しんでいたある日の出来事。

created by Rinker
オーイズミ・アミュージオ
¥5,055 (2021/09/26 11:49:15時点 Amazon調べ-詳細)

序盤の軍隊の追撃から逃げ切るというシーンで、何度やっても敵に追いつかれてしまいます。

「こんな難しいシーンを最初にもってくる?」

釈然としないながらも一旦プレイグテイルは止めて、気分転換にバイオヴィレッジを起動させます。

そしてマップを開いた途端、下へ下へと勝手にスクロールする画面。

「ついにきたか…!」

アナログスティックを倒してもいないのに、画面やプレイヤーキャラが自動的に動く現象。

通称「ドリフト問題」です。

こちらの環境では仲良くSwitchとPS5の両方で問題が発生してしまいました。

頑張れXbox One ワイヤレス コントローラー1

『プレイグテイル -イノセンス-』での苦戦はコントローラの不具合によるものだったというわけです。

PS5買ってまだ半年も経ってないと一瞬落ち込みましたが、保証期間内に症状が出ただけでも良い方かな…とポジティブに考えることにしました。

ドリフト問題で修理に出す前に

修理に出すのは最終手段です。

直る確率は低いと思いますが、一応できる限りのことはしてみましょう。

 

背面のリセットボタンを押す

背面

デュアルセンスの背面には小さい穴が存在します。

その奥には、コントローラを工場出荷状態に戻すことができるリセットボタンが隠れています。

公式サイトの推奨する爪楊枝(つまようじ)では穴に入らなかったので、今回はSIMピンで5秒ほど押し続けてみました。

もちろんPS5本体の電源は切った上で行ってください。

USB Type-Cケーブルで本体とDualSenceを繋ぐ

→ PSボタン長押しからスイッチON

→ ゲーム起動

はい、キャラクターがぐるぐるしてます。

直りませんでした。

 

故障診断テストを受ける

一応、故障診断テストなるページもあります。

ただ、こちらが今答えて欲しい項目「スティックが勝手に反応する」がありません。

 

エアダスターをスティックの根に吹きかける?

よくドリフト問題に有効とされる手ですが、今回は止めておきましょう。

保証期間内に誤作動を起こすレベルでは、この先も再び同じ問題が起こる可能性が高いです。

素直に修理に出して新品のパーツをあててもらうか、交換対応を待った方がいいでしょう。

MEMO

保証期間外にこのページにたどり着いた人は、逆に遠慮なく吹きかけてみてください。

また、有償修理の確率が高そうだと自覚している人は同じくエアダスターをかけてみましょう。

 

まずは保証期間を確認する。

まだまだ購入から1年経っていない新品です。

家電量販店のサイトで買った際に保管していた納品書があったので、今回はそれを添付しました。

コピーではなく原本を渡さないと修理を受け付けてくれません。

注意しましょう。

購入1年以内であればPlayStation延長保証に加入することができます。

家電量販店でも独自の保証サービスを行っているところが多いですね。

今調べたら管理人はビックカメラ.comの長期保証サービス(3年間)に加入してました。

すっかり忘れていたという。

  • SIE公式 … 4,400円
  • ビックカメラ … 商品の5%(PS5通常モデル:約2,800円)

SIEよりも購入店に延長保証を頼んだ方がいいでしょう。

ビックカメラ.comの場合は3年間に修理回数制限なしです。

まだまだ精神的な余裕がある。

 

DualSenseの修理費

参考までに、DualSenseの修理費は5,759円(税込)です。

高い。

もし有償修理なら新品を買った方がいいでしょう。

コントローラはオンライン修理にしても割引されません。

ただ、返却は早くなるのでオンライン修理が無駄というわけではありませんが…。

 

返却は気長に待つ

ドリフト問題、コロナ禍、巣ごもりによるゲーム特需。

修理が遅れる要素が盛りだくさんですね。

先日PS5累計販売台数が1000万台を突破したそうですが、日本国内でもPS4の頃よりは順調な売上を見せているそうです。

それだけ売れたら修理依頼も多発します。

修理に出したら2週間ぐらい返ってこない、期待しないの精神でいきましょう。

 

PS5オンライン修理申し込み手順

1.  オンライン修理申し込み

PS5本体や周辺機器(コントローラなど)の修理受付フォームはこちら。

PS4とは違うフォームなので要注意。

1日でも早く返して欲しい人は必ずこのオンライン修理サービスから申し込んでください。

登録案内のメールはすぐ着弾します。

迷惑フォルダに振り分けられていないかの確認も忘れずに。

2. 修理サポート規約に同意

規約

アフターサービス規定もしっかり読んでください。

適当な梱包で送りつけたら、配送で壊れたという判定が下る場合もあるそうですよ。

20歳未満の人は保護者と相談しておいてください。

自分で買ったものだとしても修理には親の同意が必要です。

3. 修理品選択

修理品選択

最初は項目が表示されてなくて焦るのですが、とりあえず「PlayStaiton 5」を選びます。

続いて他の入力欄が出てくるので「周辺機器」「ワイヤレスコントローラー DualSense」と選んでいってください。

4 – 1. 症状入力

症状入力

症状の入力。

スティック誤動作ならば「ボタン操作関連」と「その他」にチェック。

続いて症状詳細へ。

4 – 2. 症状詳細

一例

とにかく遠慮せずに細かく書きましょう。

向こうで症状の再現ができないとそのまま返却されてしまう可能性があります。

5.  見積もり・配送方法

5.  見積もり・配送方法

送付推奨。

少しでも早く届く方法を選びましょう。

6.  受付完了

受付完了

これで修理受付は完了です。

登録したメールアドレスに受付番号が届きます。

ただし番号発行までに1時間以上かかるので、その間に梱包の用意でもしておきましょう。

今回のケースでは約1時間10分待ちました。

 

メモを書く

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • オンライン修理受付番号(受付完了後から約1時間後に送られてくるメールを確認する
  • 症状(オンライン受付ならば必要なし
  • 宅配ボックス希望の有無

本当ならば故障診断テストを行ったあとに確認できる「故障診断番号」があった方がいいのですが、ドリフト問題に関するテスト項目はありませんでした。

故障診断番号は書かなくていいです。

以上の項目を紙に書いて箱に同梱しましょう。

宅配ボックスがある人は「」にしておくとより受け取りがスムーズになります。

 

梱包方法

公式サポートサイトに梱包方法が載っています。

(ページの真ん中少し下あたり)

本体付属のコントローラの場合、わざわざ購入時にPS5が入っていた大きい箱に入れる必要はありません。

資材は通販で届いたダンボール、近所の100均に売ってる箱など何でもOKです。

先ほど書いたメモも忘れずに。

  • 不具合の出たコントローラ
  • 梱包材(プチプチなど)
  • クッション材(エア緩衝材、新聞紙、発泡スチロールなど)
  • ガムテープ、布テープ(箱をテープ止め)
  • 手書きのメモ(先ほどの症状を書いたメモ)
  • 保証書、納品書など正規購入を証明できるもの(購入1年以内に壊れた場合)

以上が今回必要なものです。

箱に隙間がないほど綺麗に梱包できるのであれば、クッション材は必要ありません。

早速DAISOに行って

DAISO

を買いました。

サイズを自由に変えられる箱もありましたが、耐久性に難ありなので止めておいた方がいいです。

 

デュアルセンスを発送

送料はSIEが負担してくれます。

着払いの準備をしてください。

クロネコヤマトでもゆうパックでもいいので、コンビニで発送するといいでしょう。

  • セブンイレブンとファミマならクロネコヤマト
  • ローソンとミニストップならゆうパック

ですね。

本体か周辺機器かによって送り先が違うので、よく確認してください。

コントローラは以下の宛先に。

〒283-0013

千葉県東金市士農田17-9

(ちばけん とうがねし しのだ17-9)

プレイステーションクリニック アクセサリー係

先に伝票をもらって家で書くのも手です。

急にコンビニに持ち込んで宛先記入に焦らないようにしてください。

 

おすすめはクロネコヤマト

クロネコメンバーズに無料登録する必要がありますが、一回記入してしまえば今後自宅住所を入力する手間が省けます。

事前にアプリから送付先を入力。

あとはそのままコンビニかクロネコヤマトの営業所に持ち込むだけ。

伝票をもらう必要もありません。

セブンイレブンの店員さんにバーコードを見せて終わり。

ファミリーマートならFamiポートに読み込ませます。

 

修理が終わるまでコントローラはどうする?

おとなしく待つ

最近は公式コントローラも高いですからね。

2週間でも待てる人、少しでも節約したい人向けの案です。

 

デュアルショック4を使う

PS5にはPS4ソフト互換機能があります。

つまりPS4のコントローラであるデュアルショック4が使えるということ。

まだまだPS5専用ソフトも少ないので、前世代のコントローラで十分という人も多いのでは。

 

PS4の公式ライセンスコントローラを使う

デュアルショック4は品切れという状態が続いています。

PS4を売ってしまったという人もいるでしょう。

今後も使えそうな連射コントローラはいかがでしょうか。

created by Rinker
ホリ
¥5,600 (2021/09/26 01:33:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

我慢できない。新品購入するよ!

PS5専用ゲームを2人でプレイすることもあるだろうし、長い目で見るとコントローラ2個あっても困らないよねという人。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥7,139 (2021/09/25 21:46:39時点 Amazon調べ-詳細)

新色のコズミックレッドは格好いいですが、価格は8,000円オーバー。

通常価格のブラックかホワイトをおすすめしておきます。

 

修理代金の支払い方法(有償の場合)

  1. 現金
  2. 電子マネー(nanaco、WAON、Edy、交通系電子マネー)
  3. クレジットカード

修理完了後はクロネコヤマトのコレクトサービスで返ってきます。

玄関で配達員に直接代金を手渡して修理品を受け取る方式ですね。

細かい現金を用意するのは面倒なので2か3をオススメしておきます。

今回は保証期間内の修理でしたから、代金は発生していません。

 

発送から到着まで

送ってから返ってくるまで
  • 7月25日()オンライン修理申し込み
  • 7月26日(月)コンビニで発送
  • 7月27日(火)メールにてSONYから到着報告が来る
  • 7月28日(水)午前中に交換対応決定。既に発送済みのメールが到着
  • 7月28日(水)午後9時にクロネコヤマト公式アカウントからLINEトークルームに発送済の連絡が来る。宅配ボックスにOKを出す
  • 7月29日(木)到着

早い。

実質3 ~ 4日程度で返ってきました。

前回の経験から返却までに7日間前後を考えてましたが、もっと早いとは思いもしなかったです。

ようやくPS5争奪戦から開放されたと思ったら、今度はドリフト問題に悩まされるユーザー。

これでは顧客のヘイトも溜まりそうだから素早く対応してくれてるんでしょうか。

プレイステーションクリニックの方々、どうもありがとうございました。

到着直後の様子

到着直後

到着直後の箱

青いプチプチ

青いプチプチ

青いプチプチなし

青いプチプチを取ったあと

アフターサービス

アフターサービス保証書 その1

アフターサービス保証書 その2

アフターサービス保証書 その2

リファービッシュ品かどうかの判別はつきませんでした。

アップデートを忘れずに

コントローラアップデート

USB-Type Cケーブルを使ってPS5本体と有線接続。

PSボタン長押しから電源ON。

即座にアップデート画面へと移ります。

本体設定にコントローラアップデートの項目はありません

有線で繋いだときに何の反応もなければ最新の状態になってます。

 

あとがき

  • 買ってから約4ヶ月でドリフト問題発生
  • プレイステーションクリニックは即日交換対応
  • デュアルセンス返却まで約3日間だった

今回の私のケースはこんな感じです。

アフターサービス保証書は3ヶ月間取っておきましょう。

それでは

PS5でもトロフィー取りに行ってきます
  1. Steamのゲームで使用中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。