トロびぼ

PlayStationトロフィー攻略記事と日常の役立つことメモ

DUALSHOCK 4が壊れたので修理に出してみた【コロナ禍】

修理レポート

修理レポート

 

デュアルショック4の電源が入らない

流行りの充電用マグネットケーブルをコントローラに挿入した直後のこと。   

いつものようにPS4を立ち上げようと思ったところ、コントローラが反応なし。

焦って予備のコントローラを取り出すも、これまた反応なし。

大いに焦る。

まさかコロナでゲーム三昧とはいえ、この短期間にJoy-Conを含め3個のコントローラを壊すとは。

  • 別のUSBケーブルで充電してみる
  • コントローラ背面右側のリセットボタンをつまようじで押す
  • PSボタンとSHAREボタンの同時押しでペアリング解除
  • PS4をセーフモードで起動させ、認識させてみる

以上のことを試しても反応なし。

再び重い腰を上げ修理に出すことに決めた。 

 

保証期間

PS4proに付属していたコントローラは2年以上経過、もう一つの予備は1年半、いずれも1年間の保証期間を過ぎている。

PlayStation延長保証サービスというのもあるが、今回は加入していなかった。

保証が残っている方はお早めに。

 

修理費

www.jp.playstation.com

修理費

修理費

デュアルショック4は4950円(税込) 

オンライン割引はコントローラには適用されない。

正直、この値段と戻ってくるまでの期間を考慮すると新品を購入してもいい気がする。

ただ、現在は品薄のため新品が手に入りづらい。

 

気長に待つという気持ちで

現在、コロナ禍もしくは巣ごもりによるゲーム特需のためか修理依頼が殺到しているとのこと。

お知らせにもあるように、2週間以上かかるかもしれないという前提で送る。

 

オンライン修理受付

www.jp.playstation.com

オンライン受付で修理代金が割引になる…のは本体の話。

コントローラはそのまま。

ただ、修理品の返却がスムーズに行われるので登録した方がよい。

 

修理受付

右下の修理申込を押す。

 

周辺機器

まず修理してほしい商品ジャンルを選ぶ。

デュアルショックならば「周辺機器」にチェック。

 

周辺機器2

PlayStation4 周辺機器にチェックを入れて次のページへ。

 

 

症状

続いて症状の入力。

接続と充電がおかしかったので、両方にチェックを入れておいた。

購入1年以内であることが証明できるレシート、保証書を用意する。

PlayStation延長保証サービスに加入している人は加入番号を用意。

 

承諾

20歳以上か保護者の承諾を得て次へ。 

メールアドレスを入れて送信。

すぐに自動返信が来るので記載されているURLにアクセス。

Gmailの人は迷惑メールフォルダに入っている可能性があるので確認する。

具体的な症状を書いて送信。

あとはコントローラを梱包して送るだけ。

 

メモを書く

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 使用していたコントローラの色、型番
  • 症状 

これを紙に書いて同梱する。

 

梱包

www.jp.playstation.com

メモと梱包方法

メモと梱包方法

公式サポートサイトに梱包方法が載っている。

本体付属のコントローラの場合、わざわざ購入時のPS4が入った大きい箱に入れる必要はない。

資材は通販で届いたダンボール、近所の100均に売ってる箱など何でもOK。

先ほど書いたメモも忘れずに。

  • 壊れたコントローラ
  • 梱包材(プチプチなど)
  • クッション材(エア緩衝材、新聞紙、発泡スチロールなど)
  • ガムテープ、布テープ(箱をテープ止め)
  • 手書きのメモ(先ほどの症状を書いたメモ)
  • 保証書(購入1年以内に壊れた場合)

以上が今回必要なもの。

前回の修理で資材を使ってしまったので、今回はダイソーで揃えることにした。

 

デュアルショック4を発送 

修理費が高い分、送料は負担してくれる。

ゆうパックでもクロネコヤマトでもいいので、コンビニで発送するといいだろう。

セブンイレブンとファミマならクロネコ、ローソンとミニストップならゆうパック。

www.jp.playstation.com

本体かVRか周辺機器かによって送る先が全く違うので要注意。

コントローラは以下。

〒283-0013

千葉県東金市士農田17-9

(ちばけん とうがねし しのだ17-9)

プレイステーションクリニック アクセサリー係

先に伝票をもらって家で書くのも手。

急にコンビニに持ち込んで記入に焦らないように。

 

修理が終わるまでどうする? 

ひたすら待つ

デュアルショック4自体も高価なのでなかなか買い換えることはできない。

待てる人、余計な出費を抑えたい人向け。

 

連射コントローラを代わりに使う

トロファー御用達、公式ライセンス品のオート連射コントローラ。

PS3にも使える便利品。

私は今回これで修理期間を乗り切った。

PSボタンは電源投入後に押せるようになるので、スタンバイから復帰の際は本体から直接ON/OFFスイッチを押す必要がある。

【連射機能搭載】ホリパッドFPSプラス for PS4 ブラック

【連射機能搭載】ホリパッドFPSプラス for PS4 ブラック

  • 発売日: 2015/07/16
  • メディア: Video Game
 

 

家で余ってる適当なコントローラ

USBコネクタの有線コントローラなら認識する可能性が高いので、とりあえず挿してみる。

古すぎるとキー配列がおかしい場合があるので注意。

もちろんXboxとSwitch以外のコントローラで試す。

 

やっぱり我慢できないから新品購入

2人用に2つ使うし、スペアもあった方が今後困らないよね!という人。

ただ今の時期はなかなか新品を見かけない。

 

支払い方法

  1. 現金
  2. 電子マネー(nanaco、WAON、Edy、交通系電子マネー)
  3. クレジットカード

クロネコヤマトのコレクトサービスで返ってくるので、配達員に払う。

細かい現金を用意するのは面倒なので2か3がおすすめ。

 

発送から到着まで

  1. 5月17日(日)オンライン申し込み
  2. 5月18日(月)発送
  3. 5月23日(土)メールで依頼品到着報告
  4. 5月23日(土)メール2通目。交換対応にOKを出す
  5. 5月24日(日)出荷連絡
  6. 5月25日(月)到着

混み合っている現状を踏まえて長期間待つつもりだったが、かなり早かった。 

返却の送料はSIE持ち。

時間指定をしたい場合は早めに申請する。

 

到着直後の箱

到着直後の箱

開封

開封

アフターサービス保証書

アフターサービス保証書

 

あとがき

  • 現状でも返却まで約8日間だった
  • 修理費用は4950円
  • 今回は交換対応

人にもよると思うが、今回のケースはこんな感じ。

PS4pro本体とUSBケーブルでペアリング再設定。

再びゲーム三昧の日々へ。