『TGS Sale』からトロフィー攻略記事を抜粋

『Popeye』全トロフィー取得の手引き【虚無】

Popeye

ゲーム&トロコン概要
100%達成時間 約1時間
値段 1,210 302円(セール価格)
難易度 2 / 5段階中
時限要素 なし
備考 ファミコン版の残念なオマージュ
PSストアリンク Popeye

『Popeye』(ポパイ)概要

SABEC LIMITED開発 / 販売の3Dアクションゲーム。

SABECといえばボクシング虚無ゲー『Robox』を開発したチームでもあり、今のところ100発100中でアレなゲームを生み出す話題のインディースタジオです。

  • 200円レベルの作品を定価1,000~1,500円で売る。セールでようやく適性の価格になる
  • ゲーム性がシンプル過ぎて何もやることがない
  • セーブ機能がない
  • 何かのゲームを真似している

以上が同社の作品に共通する点ですね。

そんなインディーゲーム界の問題児が、今度はあろうことか原作付きのゲームを制作するというわけです。

ポパイは公開から50年以上が経過した作品。

一部、アニメやイラストの著作保護期間は終了しました。

著作権フリーとなった作品もあるでしょう。

ただし、”ポパイ”のロゴを使うには版権管理を行っているキング・フィーチャーズ・シンジケート社の許諾が必要となります。

許諾

ああ、そう、許可が下りたんだね…

本作は宿敵ブルータスの妨害をかわして、恋人オリーブが投げるハートやアルファベットを集めてステージをクリアするというアクションゲームです。

相手が投げるボトルに当たる、ハゲタカのバーナードに接触する、ドクロにぶつかる、以上のことにより残機がひとつ消滅。

気づいた人もいるかと思いますが、本作は約40年前にリリースされたファミコン版(AC版)のポパイ(wikipedia)が下敷きになってるみたいですね。

嫌な予感しかしない。

PS4、Switchにて配信中。

トロフィーのリージョンは北米、欧州と分かれています。

日本で配信されているものは北米リージョン。

英語のみで日本語表記はありません。

プレイして気になった部分を突っ込んでいく

ポパイ

プレイ画面。

ステージ3までクリアしたところです。

ずっとゲーム開始時から景色に違和感を感じてました。

この噴水を見て納得。

 

hentaivsevil

Hentai vs Evil.じゃないか(困惑)

 

アセット

これは同じアセット使ってますね…。

買った素材をつぎはぎして、原作があるゲームをやっつけで販売するとはちょっとよろしくないです。

この手の作品は通称”アセットフリップ”と呼ばれるもの。

本来はゲーム制作を手助けするために販売している素材を、そのまま手も加えずに組み込んで販売しているというわけです。

あの世界的なタイトル『PUBG』も最初はアセットストアの力を借りて開発を進めていました。

アセット自体は悪ではありません。

人が生み出したキャラを使って手抜きとは、ある意味Steamに転がっている駄ゲーよりも数倍タチが悪いと言えますね…。

 

ポパイ

「Spinach」と書かれた缶を取るとポパイが無敵になります。

そしてアニメで流れたあのBGMが流れるとともに、力強いポージングをがっちり決める。

ここだけはこのゲームで唯一褒められるシーンです。

テレビ番組「VS 嵐」のローリングコインタワーや甲子園の応援曲としても有名なので、ここだけは聴いたことがあるという人も多いでしょう。

ただ、いちいち立ち止まってポーズをとるので非常にテンポが悪い。

次第にイライラの原因にもなります。

 

「Spinach」と書かれた缶を取るとポパイが無敵になります。

急に素の状態に戻るポパイ。

BGMも変化しないので、無敵状態が切れたことに気づかず敵に特攻してしまう場合もあります。

あぶない。

 

船

ステージは全部で3種類のみ。

あとは昼、夜、晴れ、曇り、雨とロケーションを変えながら延々と同じ面が続きます。

しかも陸の2ステージは似通っているので、実質2種みたいなもの。

BGMも1種類しかありません。

ファミコン時代と同じボリュームにしてにオマージュ…。

なわけでないですね。

単に手抜きでしょう。

 

操作説明

操作説明

ボタン配置【PS5】
Lスティック 移動
Rスティック カメラアングルの調節
ボタン キャンセル
×ボタン 決定、ほうれん草を食べる
ボタン パンチ
OPTIONSボタン ポーズ

 

事前知識

本編2周推奨。

「敵が投げるボトルを10回パンチで撃ち落とす」というトロフィーがそこそこ難しいです。

ポパイのパンチを振るう範囲がせまいため、慣れないうちは被弾してしまう可能性が高い。

先にステージ10に到達してから、2回目のプレイで達成するといいでしょう。

ボトルの軌道を読みやすいステージ6で挑戦するのがおすすめです。

 

トロフィーコンプリートの流れ

  1. ほうれん草を食べた後、緑色のドクロを倒すことを意識しながら進める
  2. ステージ9までクリア
  3. ステージ10まで進めてドクロを10体倒せていなかったら継続。終わっているならわざとやられてゲームオーバー
  4. ハイスコアのトロフィー獲得
  5. 2周目開始
  6. ステージ6に到達。魔女が投げてくるボトルを10回パンチで撃ち落とす
  7. トロコン

2周する間に他のトロフィーはほぼ獲得できるはず。

とりあえずこの順序で試してみてください。

 

ゲーム開始 ~ ステージ10までを攻略(動画あり)

ゲーム攻略動画

ゲーム開始からトロコンまでを収録した動画。

「ボトルを10回パンチで撃ち落とす」のトロフィーを狙っている部分は45:44から確認してください。

ゲーム開始時の設定

操作説明

タイトル画面からOPTION設定へ。

カメラの動きがデフォルトでリバースとなっているので、CAMERA SETTINGSを

  • SPEED: 60%
  • NORMAL

にしておきましょう。

これで準備は万端。

ゲームの説明

ゲームの説明

ステージを駆け巡り、恋人オリーブが落とすハートマークをひたすら集めてください。

船ステージはアルファベットを回収すればOKです。

宿敵ブルータスやハゲタカが邪魔をしてきますが、足が遅いのでまず捕まる心配はありません。

「Spanish(ほうれん草)」と書かれた缶を取るとポパイが無敵になります。

パンチで雑魚を一掃してやりましょう。

敵に3回捕まるとゲームオーバー。

コンティニューはありません。

敵の足が遅いとはいえ、油断するとすぐにやられてしまうので注意。

ステージ10に到達した」というトロフィーがあるので、まずはそこを狙っていきます。

「ドクロを10体倒す」を意識しながら行動

「ドクロを10体倒す」を意識しながら行動

ステージ3からこの緑色のドクロが登場します。

現れて一瞬で消えていくので、ほうれん草を取ったにも関わらずドクロが見当たらないといった状況になりがちです。

意識してドクロの姿を探しつつほうれん草を取り、うまく倒していくようにしてください。

 

Eat your spinach(Collect and eat a spinach can)

Eat your spinach

「はじめてほうれん草が入った缶を食べる」が条件。

缶に近づいて×ボタンを押しましょう。

これで敵を殴りまくってスコアを稼いでください。

BGMが変化しないので、無敵状態が切れたことに気づきにくいという罠があります。

やたら敵に攻撃をしかけるのはやめましょう。

 

Knock out(Punch Brutus into the sea)

Knock out Punch Brutus into the sea

「ブルータスに無敵状態でパンチを当てる」が条件。

ほうれん草を取ったらすぐにパンチをお見舞いしてやりましょう。

 

The witch(Reach level three)

The witch(Reach level three)

「ステージ3に到達」が条件。

正確にはステージ2をクリアしたら獲得できます。

 

Night(Reach level four)

Night(Reach level four)

「ステージ4に到達」が条件。

ちょうど3種類のステージが一通り終わって、使いまわしに入る頃のトロフィーですね。

今までの面が夜になっただけということに気づいて愕然とするという。

 

Spinach galore(Collect five spinach cans)

Spinach galore(Collect five spinach cans)

「ほうれん草を5回食べる」が条件。

1回のプレイで達成してください。

そもそもセーブ機能がないので、累計という概念はありません。

 

Rain(Reach level seven)

Rain(Reach level seven)

「ステージ7に到達」が条件。

3回目のループに突入。

そうか、今度はステージに雨を降らせて使いまわすのね、ということに気づいて更に落ち込むという。

 

Summer(Reach level ten)

Summer(Reach level ten)

「ステージ10に到達」が条件。

ステージ9辺りから敵のスピードが上がってくるので要注意。

このトロフィーを獲得できたなら、もうゲームオーバーになっても大丈夫です。

このまま「ドクロを10体倒す」のトロフィーを狙って継続してもいいでしょう。

 

Skull breaker(Punch ten skulls)

Skull breaker(Punch ten skulls)

「ドクロを10体倒す」が条件。

ほうれん草を取ってドクロに体当たりするだけ。

累計ではなく、1回のプレイで達成してください。

無敵状態のときにドクロが見つからないといったことがありがちで、意外と時間がかかるトロフィーかもしれません。

管理人はステージ11で達成しました。

 

High score(Get on the high score table)

High score(Get on the high score table)

「ハイスコア表に載る」が条件。

下限は確認してませんでしたが、とりあえず9,000点以上取ってゲームオーバーになれば達成できます。

 

Leader(Get the top score on the high score table)

Leader(Get the top score on the high score table)

「ハイスコア表でトップを取る」が条件。

1位のJACKが30,000点を達成しているので、こちらはそれ以上を狙えばOKということ。

ステージ10までクリアすれば余裕でしょう。

 

Game Over(Game Over)

Game Over(Game Over)

「はじめてゲームオーバーになる」が条件。

意外と油断していると、ステージ10に到達するまでにゲームオーバーになってしまいます。

簡単とはいえ緊張感をもって挑むようにしてください。

ここまでのトロフィーが全て獲得できたなら2周目に挑むようにしましょう。

 

2周目「ボトルをパンチで10回撃墜する」に挑む

ちょっと苦労が必要なボトル撃墜のトロフィーに挑みます。

まずはステージ6まで無傷で到達してください。

ブルータスもボトルを投げてきますが、無理して迎撃しなくても大丈夫です。

攻略動画

うまく見られない人はこちらのURLへどうぞ。

魔女が投げてきたボトルをパンチで迎撃する動画を掲載しています。

これを10回繰り返すだけ。

街のつなぎ目に移動する

街のつなぎ目に移動する

ステージ6に到達したら、まずは街をぐるぐる回って画像の位置を探してください。

2つの出入り口のような、橋に細い道が開いているところです。

ここを通ろうとすると魔女が現れるので、あとは距離を取って投げてきたボトルをパンチで撃ち落とします。

ポパイの攻撃範囲がせまく、結構タイミングがシビアなので注意してください。

ブルータスが追いかけてくる場合、わざとぎりぎりまで近寄ってから遠くに誘導して、再び細い道に戻るようにしましょう。

Bottle breaker(Punch ten bottles)

Skull breaker(Punch ten skulls)

「ボトルを10回パンチで撃ち落とす」が条件。

これで最難関トロフィーも獲得。

オリジナル版にもあった要素を、こんな難しい形で復刻されても嬉しくないですね…。

お疲れさまでした。

 

あとがき

開発予算やスタッフの技術力を考慮しつつ、できることとできないことを選びながら、うまく原作をゲームに落とし込む。

面白いキャラゲーを作れる人は相当の才能がある人だと思います。

まさか他人の著作をアセットフリップにしてしまう開発スタジオが存在するとは…
created by Rinker
¥1,480 (2022/09/26 02:18:55時点 Amazon調べ-詳細)

10 COMMENTS

スラゴー

SABEC LIMITEDの低クオリティシリーズが軒並みセールですけど、トロフィー的には結構難しそうなのが多めですね
チェスなんかはソフト指しすれば楽なのかもですが

記事参考にこのポパイだけでもやってみることにします
攻略ありがとうございます。

返信する
かなめ

まさに今、SABEC社のソフトを漁ってました
Bowlingでも「10回連続スペア」とか書いてあって、早々に諦めようと思っているところです

チェスいいですね
アプリのAIに相手させる作戦を使えればワンチャンあるかも…

労いの言葉ありがとうございました

返信する
けびん

アーケードのポパイ大好きなんで、セールで見かけて買おうかと思ったけど、無駄に長いサンプル動画に全てが理解できたので買わなかったです。

正解(^_^)v

返信する
かなめ

ああ、読みが当たった見事な回避でしたね
オリジナル版のポパイが好きな人ほど落胆も大きそうな気がします
プラチナトロフィーがないのも、デバッグが面倒なのかな、とか勘ぐってしまいます…

返信する
匿名

Sabecのボウリングは挙動がイカれている事で(一部で)有名だからそれは余計にキツそうですね……(ストレートに投げたら他のレーンに吹っ飛ぶ等、酷過ぎて公式がトレーラー作成を諦めたレベル)

返信する
かなめ

>匿名さん
笑いました
逆にトレーラー公開したら話題になってたかもしれないのに

セールだけど、sabecのソフトはこれ以上買えるものがなさそうな気がします

返信する
匿名

SABEC LIMITEDのソフトの全種を攻略してくれるのかと期待していましたが
予想以上の虚無なのですね
購入をすべきか悩みます

返信する
かなめ

>匿名さん
トロコンのためにいろいろなゲームをやりましたが、SABEC作品はトップクラスで面白くなかったです…

「Robox」と「Popeye」で既にトラウマ気味なんですが、まともに動きそうなソフトだけ挑戦してみるつもりです

購入は…やめておいた方が…

返信する
匿名

Dogfightなんかは楽に終わりそうですね
Roboxは○○秒以内にKOとかが条件で海外でパンチのタイミングをレクチャーする動画が上がってて笑いました

返信する
かなめ

>匿名さん
SEBEC社をなんとか攻略しようと思ってましたが、なるほどDogfightをちょっと見てみます

>Robox
もはやパンチのタイミングまで考えるとか、まじめに攻略する動画がギャグになってしまうのは面白いですね

今の時代に何やっても辛い会社というのは逆に新鮮でした

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。