『サクラ・ノヴァ ~騎士学園物語~』プラチナトロフィー取得の手引き【約6分で完了】 | トロびぼ
Spring Saleからトロフィー攻略記事を抜粋

『サクラ・ノヴァ ~騎士学園物語~』プラチナトロフィー取得の手引き【約6分で完了】

サクラ・ノヴァ ~騎士学園物語~

ゲーム&トロコン概要
プラチナ達成時間約6分
値段1,210 786円(セール価格)
難易度1 / 5段階中
時限要素なし
備考フルボイス
PSストアリンクサクラ・ノヴァ ~騎士学園物語~

『サクラノヴァ ~騎士学園物語~』(Sakura Nova)概要

Winged Cloud制作、Gamuzumi販売の美少女ビジュアルノベルです。

Gamuzumiが展開しているサクラシリーズの一作ですが、他の作品と関連性はありません。

王国を守る騎士となるとため、ミカゲ、カグヤ、アリサの3人は訓練校に入校。

共にチームを組んで特訓し、やがて固い絆で結ばれていくというお話です。

Winged Cloud初の日本発注作品、ということで主要スタッフには日本人が揃いました。

しかも登場人物が基本3人ということを利用して、物語は何とフルボイスで展開されます。

アダルト系のゲームで見る声優さんがちらほら。

Steam版では外部パッチから18禁バージョンにすることも可能です。

絵がちょっと固い感じがするので、本来はサクラ・サキュバスよりも前に販売された作品なのでしょう。

今回もいつものように約6分でトロコンできるタイトルとなっています。

エンディングが3つ用意されているので、脳が破壊されるような展開が苦手な人にも安心安全のゲームですね。

PSストア販売ページの「一部のCGとセリフに変更を加えています」との一文から、多分Switch版よりは表現がマイルドになっているのかもしれません。

Nintendo Switch版は1,500円で販売中。

プラットフォームはPS5、PS4、Switch、Steamにて配信中です。

PS5&PS4のクロスバイ対応作品。

トロフィーのリージョンは北米、欧州、日本に分かれています。

操作説明

操作説明

ボタン配置【PS5】
十字キーカーソル移動
Rスティック機能選択
ボタンキャンセル
×ボタン決定、ページ送り
ボタンオートページ送り
L1ボタンテキストを一つ前に戻す
R1ボタンスキップ
OPTIONSボタンポーズメニュー

 

事前知識

今回はマルチエンディングということで、3パターンのエンドを見ればトロコンとなります。

真面目に読んで約1時間30分で終了。

未読フルスキップで約6分ほど。

 

ゲームスタートからトロフィーコンプリートまで

タイトルとオプション画面

タイトルとオプション画面

ゲーム開始と同時に言語設定画面になります。

日本語confirmと選びましょう。

続いてオプション画面へ。

真面目に読むならテキストの表示速度のみ調整しておきましょう。

フルスキップなら「トランジション – > なし」「スキップ – > 全部」「選択肢の後 – > スキップを続ける」にカーソルを合わせます。

あとは本編を読み進めていきましょう。

お急ぎの方はR1ボタンを1回押してオートスキップしてください。

選択肢答え

カッコ内の数字はn番目の選択肢を選ぶ、という意味。

【1】慌てて目をそらす

【1】一刻も早く助け出す!

【1】正直思うけど……

スロット1へセーブ

【1】プレゼント選びを手伝う

【1】大きいは正義

【1】迷惑なわけないだろ

【1】みんなのおかげだよ

【1】買い物に出かけるか

【1】人として正しいんじゃないか?

エンディングへ。

スロット1のデータをロードして再開

【2】その場を後にする

【2】アリサぐらいがちょうどいいな

【2】迷惑じゃないけど……

【1】みんなのおかげだよ

【2】適当に散歩するか

【1】人として正しいんじゃないか?

エンディングへ。

今度は最初から始める。

【2】一瞬固まって、そしてにすぐにその場から逃げる

【1】一刻も早く助け出す!

【2】思うはずないだろ!

【1】プレゼント選びを手伝う

【1】大きいは正義

【1】迷惑なわけないだろ

【2】持ち上げるなよ

【1】買い物に出かけるか

【2】別に良いんじゃないか?

エンディング。

トロコン。

攻略完了。

 

本編ダイジェスト

今回もうちのサイトでは恒例のプレイスタイル

  • PS5版は普通に楽しむ
  • PS4版はフルスキップ

でやることにしました。

今回はファンタジー世界が舞台、日本人ライター参加ということでそこまで突っ込みどころはありません。

 

ラッキースケベ

物語開幕と同時のラッキースケベ。

一応、羞恥心のないメンバーというのが後々の伏線になってきます。

本来は下着のCGなので、ここが修正された場面ということですね。

 

対魔忍

対◯忍かな?と思うようなスーツ。

教官までフルボイスとは。

 

 

自己紹介

王国を守る騎士になるため、3人1組となって訓練に挑みます。

左の赤毛の騎士がカグヤ、右の金髪の槍使いがアリサ。

主人公は王国最強の騎士ゼロの息子、ミカゲ。

 

ゼロ

3人は親睦会を開催するため、ミカゲの家へと向かいます。

家には父親兼、最強の騎士であるゼロの姿が。

自宅でも鎧を脱がないんですかね…。

男は作画が雑です。

 

職種

3人は訓練のために学校の地下に広がるダンジョンへ向かいます。

あらかじめ触手を持つ敵がいるという説明を聞くのですが、どう考えても画像のような展開になるフリにしか聞こえないという。

 

修正されたCG

3人は雑魚に苦戦してしまったことから、戦闘での連携がうまくいっていないことを痛感します。

皆の心を一つにする必要がある = 一緒に暮らす必要があるという結論を出しました。

あとは想像通りの展開再び、というわけですね。

画像は修正されてしまったCGその2ですが、これはこれで悪くないんじゃないでしょうか。

 

会話

ゼロは本当の父親じゃないとか、アリサは母子家庭で兄妹を食わせていきたいとか、お互いの心の内を話し合う重要なシーンなのですが…。

深刻な話をする格好じゃないっていう。

 

ゴブリンスレイヤー

ゴブリンスレイヤーかな?と思ったらトロフィー名が『ゴブリンスレイヤー』で吹くという。

アリサは無事に帰ってくるので安心を。

この後は10万匹のアンデッドが王都を襲うという情報をキャッチして、父親が討伐へと乗り出していきます。

 

魔法

ゲームタイトル画像回収。

魔法が使えるのに使わなかった理由はカグヤルートにて明かされることになります。

 

自主練

10万のアンデッドと戦っている最中に、父親が行方不明になったとの一報が入ります。

そして騎士見習いの3人は自宅待機、自主練でもしてろとの命令がくだされてしまいます。

「あー、自主練だわー。外で実戦練習でもするわー。父親を偶然見つけちゃうわー(棒)」と3人はゼロを助けにいくことに決めました。

 

悪魔

「アンデッド軍団を操っている魔法使いを倒せば、王都への侵攻は止まるはず」

「10万体の敵を操れるのは中級クラスの悪魔」

ということで、さすがに魔王クラスは出てきませんでした。

主人公が勝てるぎりぎりラインという、割と納得ができるレベルの敵が出現。

しかも父親がある程度ダメージを負わせていたので、3人でも余裕の戦いでした。

悪魔は女性型なのにボイスはありません。

 

個別

悪魔討伐後は個別ルートに入ります。

レイカ教官ルートもあるという。

おすすめというか、一番ほのぼのするのがアリサルートかと思います。

 

いかずごけ

買い物に行かず、適当に散歩するとアリサルートへ。

「いかずごけ」との言葉が出ますが、これは何歳になっても結婚しない女性に対して使われる俗語です。

夫を亡くした妻が再婚しないことを後家といいますが、「いかず」だけでも結構な嫌味になるのに「後家」を付けることで更に強烈な言葉となるわけです。

放送禁止とまではいいませんが、近年は苦情が寄せられることから「おひとりさま」と言い換えることが多くなりました。

Vitaソフト『DESIRE』だと自主規制してますが、別の作品で堂々と見るとは思いませんでした。

 

ドラゴン

アリサルートの場合、母親の病気を直すために薬草(花)を摘みに行くことになります。

もう1戦追加。

「もし私に何かあったら、お母さんに花を届けてくれる?」

「断る。自分で届けてくれ」

からの画像。

やだかっこいい。

 

ボイス

ボイスの収録忘れを発見。

ここだけ無音です。

 

おしまい

幸せそうなミカゲとカグヤ。

めでたしめでたし。

 

サクラ騎士(この冒険の全てを目の当たりにする。)

サクラ騎士 この冒険の全てを目の当たりにする。

【PS5版】プラチナトロフィー
サクラ騎士 この冒険の全てを目の当たりにする。

【PS4版】プラチナトロフィー

 

あとがき

まさかのフルボイス作品。

個別ルートに力を入れているところが良かったですね。

まさかサクラシリーズ全部来るのだろうか
created by Rinker
¥624 (2024/04/23 23:06:25時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です