夏ゲームフェスからトロフィー攻略記事を抜粋

『桃鉄』新作、『バテン・カイトス』リマスター、L5新作発表など『Nintendo Direct 2023.2.9』まとめ

『桃鉄』新作、『バテン・カイトス』リマスター、L5新作発表など『Nintendo Direct 2023.2.9』まとめ

- Index -

2023年2月9日午前7時に『Nintendo Direct 2023.2.9』が放送される

2023年2月9日午前7時より任天堂の新作発表会『Nintendo Direct 2023.2.9』が放送されました。

スプラ3のアップデート情報やゼルダ新作に関する発表があるかもしれないという期待も重なり、限定公開になった生放送動画を含めると、実に350万ヒット以上のアクセスを記録する凄まじいイベントとなりました。

ニンテンドーダイレクトは続編、新作、リメイク、復刻とソフトのバランスが素晴らしいことでも知られる発表会です。

前回はスクエニが凄い量の作品を発表して話題になりましたが、今回はレベルファイブが頑張っていた感がありますね。

それでは発表内容について簡単に振り返っていきたいと思います。

『ピクミン4』の発売日が2023年7月21日に決定

ピクミンの新作が今年7月21日に発売決定。

公開された映像では犬に乗って移動する新システムが確認できました。

前作のような群像劇ではなく、シリーズ初期のキャラクター1人を掘り下げるスタイルに戻るんでしょうか。

元祖HD – 2D RPG『オクトパストラベラー2』体験版が配信開始

ドット絵と3DCGを融合した“HD-2D”で描かれる『OCTOPATH TRAVELER』シリーズの最新作。

冒頭の3時間を遊べる体験版が各プラットフォームで好評配信中です。

セーブデータを製品版へ引き継げるそうなので、詳しくは公式サイトを確認するようにしてください。

発売は2023年2月24日予定。

『天誅』や『アキバズトリップ』のアクワイアが、まさかこんな形でブレイクするとは思わなかったシリーズですね。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥6,220(2024/07/14 21:50:25時点 Amazon調べ-詳細)

逆転裁判のスタッフがおくる『ゴースト トリック』がSwitch/PS4/Xbox One/Steamで配信決定

逆転裁判の生みの親である「巧舟(たくみしゅう)」氏が手掛けたミステリーゲーム『ゴースト トリック』(ニンテンドーDSで2010年発売)がSwitch、PS4、Xbox One、Steamにて復活。

発売は2023年内を予定。

今思うとゲーム内容にインディーっぽさがあるというか、Steamで受けそうな気もしますね。

ミッキー版カップヘッド『ディズニー・イリュージョンアイランド』7月28日発売決定

アニメ調の絵柄で描かれたミッキーやミニー、グーフィー、ドナルドたちを操作して進行する2D横スクロールアクションゲーム。

最大で4人同時プレイが可能。

まるで2Dアクションの名作『カップヘッド』を思わせるような作品ですが、あそこまで難易度を高くしないことで差別化をはかるつもりなのでしょう。

ディズニー版どうぶつの森もありますし、割と大ヒットゲームを参考にしたタイトルが多い感じですね。

『ゼノブレイド3』DLC第3弾2月16日、第4弾は年末までに配信予定

『ゼノブレイド3』のエキスパンション・パス第3弾が2月16日に配信されると発表。

価格は3000円。

ローグライクなチャレンジバトル「ダイセンニンの大魔境」が搭載されて、内容はキャラクターをひとり選んで次々に現れるエネミーとバトルすることになるとのこと。

クリア報酬として、特別な衣装がもらえることも。

そのほかには新主人公による物語を楽しめるエキスパンション・パス第4弾が2023年末までに配信されることも発表。

前作のDLC「黄金の国イーラ」は良い意味で本編と内容が別物だったので、今回も第4弾DLCには非常に期待してしまいますね。

レベルファイブの新作オープンワールドRPG『デカポリス』発表

イナズマイレブンやレイトン教授で知られる株式会社レベルファイブの新作。

主人公である新人刑事「ハーバード」が、オープンワールドの巨大な犯罪都市を舞台に、現実と仮想空間を行き来しながら凶悪犯を追い詰めるRPGです。

対応機種はSwitch、PS5、PS4。

発売日は2023年予定。

大ヒットクライムアクション『グランドセフトオート』を全年齢で発売できれば凄そうな気がしますが、そんな感じの作品になるんでしょうか。

マラカス音ゲー『サンバ DE アミーゴ』新作が発表

JoyConをマラカスに見立てて振る『サンバDEアミーゴ:パーティーセントラル』が2023年夏発売予定。

今回はWii版以来の発売となるので、実に約14年ぶりのシリーズ新作となります。

“サンバ”DEアミーゴというだけあって今まではラテン系の音楽が多かったのですが、今回はEDMも含まれている模様?

詳細は後日公開予定とのこと。

ハード的にはこれ以上ないぐらい相性の良いタイトルですね。

スピンオフ『ベヨネッタ オリジンズ: セレッサと迷子の悪魔』が3月17日に発売決定

最強の魔女「ベヨネッタ」がまだ少女”セレッサ”だった頃の話。

本編はセクシーな大人が活躍する激しいアクションがウリの作品に対して、こちらは絵本のようなビジュアルで弱々しい少女がけなげに走り回るという真逆のゲームになっています。

発売日が2023年3月17日に決定。

『スプラ3』DLCで『1』のハイカラシティが登場。『2』からヒメとイイダも?

スプラトゥーン3より追加DLCエキスパンションパスの第1弾の内容が紹介。

初代スプラの拠点ハイカラシティが登場することを皮切りに、過去の面々がチラ見えするトレーラーが公開されました。

前作のDLC“オクト・エキスパンション”に出てくるタコのメンバーも見切れており、まさにシリーズ総出演といった追加コンテンツになってます。

本当に2のDLCと3のストーリーモードが面白かったんで、思わずそちら方面の進化を期待してしまいますね。

created by Rinker
任天堂
¥5,209(2024/07/14 21:50:27時点 Amazon調べ-詳細)

『みんな大好き塊魂アンコール+王様プチメモリー』が発表

パズルアクション『みんな大好き塊魂』のリマスター作品が発表。

ただの復刻ではなく、王様の子供時代やカメラを使った遊びなど、いくつか新要素が追加されることも公開されました。

また2月13日12時から2月19日17時59分の期間、前作『塊魂アンコール』のNintendo Switch Online加入者限定イベント“いっせいトライアル”も開催決定。

前作は携帯モードで馬鹿みたいに延々と遊んでしまったので、実はSwitchとの親和性は密かに高いんじゃないかと思っています。

発売日は6月1日。

販売プラットフォームはSwitch / PS5 / PS4の予定。

スクエニの新作ホラー『パラノマサイト FILE23 本所七不思議』発表

昭和後期の墨田区を舞台に、呪いの力を得た者たちが七不思議に隠された秘密を巡って、それぞれの想いをぶつけ合う群像ホラー・ミステリーADVです。

プレイヤーには相手を呪う力があるも、使いどころを間違えるとを相手に呪い返されてしまうという設定も見どころですね。

スクエニはナナシノゲエムや春ゆきてレトロチカといい、かなりADVに力を入れている気がします。

アドベンチャー好きが盛り上げてくれるといいのですが…。

初代のリメイク『マリーのアトリエ Remake ~ザールブルグの錬金術士~』発売決定

『アトリエ』シリーズの原点となる『マリーのアトリエ』のフルリメイク作が発売決定。

発売は2023年夏。

販売プラットフォームはSwitch / PS5 / PS4 / Steam。

イラストレーターはさすがに桜瀬琥姫さんではありませんが、ボイスは引き続き池澤春菜さんが続投?

なんとかゲーム中の雰囲気は今と昔のバランスを取ろうと四苦八苦している様子がうかがえますね。

ダンジョンRPG『世界樹の迷宮1・2・3 HDリマスター』6月1日発売決定

ダンジョンRPGが現代に復活するきっかけとなった『世界樹の迷宮』がSwitch向けに復刻。

先着購入特典として「アトラスコラボ冒険者イラストパック」のDLCが付属するとのこと。

パッケージ版・ダウンロード版ともに3作セットで8,980円。

更に各タイトルごとの配信も行われるようで、価格はそれぞれ4,467円。

発売日は6月1日。

これは個別に買うよりも、3作セットを導入した方がお得な感じですね。

ちょうどamazon musicでゲームBGMをヘビーローテーションしてたんですが、まさかリマスターが発表になるとは思いませんでした。

ぼくなつスタッフの新作『なつもん! 20世紀の夏休み』が発表

スパイクチュンソフトが夏休みシミュレーター『なつもん! 20世紀の夏休み』を発表。

どことなくPS1の名作『ぼくのなつやすみ』を彷彿とさせる作風になっていますが、これは原作者の綾部和氏が参加しているため、精神的な続編になっているという部分もあるのでしょう。

発売日はもちろん2023年夏予定。

『星のカービィWiiデラックス』体験版が本日配信

本作は2011年に発売されたWii向けアクションゲーム『星のカービィWii』に新要素を追加したソフト。

ニンテンドーダイレクト終了と同時に体験版が配信されています。

発売日は2月24日(金)予定。

販売機種が特定できない『スーパーマリオ64DS』みたいなタイトルが好きです。

ゲームボーイとゲームボーイアドバンスがSwitchにプレイ可能に

月額サービス『Nintendo Switch Online』にゲームボーイ&ゲームボーイアドバンスソフトの追加が発表されました。

ゲームボーイ

  • テトリス
  • スーパーマリオランド2 6つの金貨
  • ゼルダの伝説 夢をみる島DX
  • レッドアリーマー MAKAIMURA GAIDEN
  • ゲームボーイギャラリー3
  • 役満
  • メトロイドII RETURN OF SAMUS
  • ワリオランド3 不思議なオルゴール
  • 星のカービィ
  • 今後追加予定タイトルなど

ゲームボーイアドバンス タイトル

  • スーパーマリオアドバンス4
  • メイド イン ワリオ
  • くるくるくるりん
  • マリオカートアドバンス
  • マリオ&ルイージRPG
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし
  • 今後追加予定のタイトルを発表

ゲームボーイのカートリッジを傾けて遊ぶ「コロコロカービィ」もラインナップに入ってますね。

Switchにもジャイロセンサーがあるから再現できるのは分かりますが、それでもエミュレートできるなんて凄いの一言に尽きます。

『マリオカート8 DX コース追加パス』第4弾が今春配信決定

『マリオカート8 DX コース追加パス』第4弾が2023年春配信されることが判明。

新コース”ヨッシーアイランド”を含む計8コースが追加予定とのこと。

紹介動画ではあの懐かしいBGMも流れています。

発売から数年経っても未だに売れ続けている化け物ソフトなので、新作を出さずに大型DLCに切り替えたのは面白くもありますね。

最上位のオンラインサービスに当たる「“Nintendo Switch Online+追加パック」に加入すれば追加料金なしで遊べるので、導入を検討してみてはいかがでしょうか。

GCの名作『バテンカイトス1&2 HDリマスター』が2023年夏に発売決定

きた!!!!!!!

今は『ゼノブレイド』シリーズで有名なモノリスソフトが過去に手掛けた名作RPGです。

クロノトリガーの脚本で有名な加藤正人氏がおくるシナリオと、時間経過を取り入れたカードバトルがウリの大作ソフトでした。

まだ当時3枚目の役が多かった鳥海浩輔氏と、今みたいにセクシーキャラで売り出す前のたかはし智秋さんの演技が聞けることでも有名なタイトルですね。

1作目は任天堂、2作目はバンダイナムコが販売していたのですが、今回はバンナムが一挙にリリースしてくれるみたいで。

ターン制のRPGに飢えている人はぜひプレイしてほしい傑作タイトルです。

発売時期は2023年夏予定。

FPA『メトロイドプライム リマスタード』販売開始

探索アクションゲーム「メトロイド」をファーストパーソンシューターに作り替えた名作「メトロイドプライム」のリマスター版が配信開始となりました。

パッケージ版は3月3日発売予定。

以前、元開発スタッフがインタビューに答えて「作り替えるには時間とお金がかかり過ぎる。誰も幸せにならない」と明言されてました。

SDとHDで視野角も変わりますし、WiiリモコンとJoyConの兼ね合いもありますし、右スティック対応とかいろいろ考えないといけないわけです。

ほぼフルリメイクの作品を販売価格4,300円に抑えたことは凄いんじゃないでしょうか。

created by Rinker
任天堂
¥4,800(2024/07/14 21:50:30時点 Amazon調べ-詳細)

『パワプロ』対戦部分を抜き出して100円で販売

『WBSC eBASEBALLパワフルプロ野球』100円で本日配信開始。

世界野球ソフトボール連盟公認の対戦用特化タイトルです。

つまるところワールド向けなので、日本語と英語が同時に搭載されているというわけですね。

  • チャンピオンシップ(オンライン対戦)
  • アレンジ
  • 選手データ
  • 対戦(対人・CPU対戦)
  • 練習
  • 大会

以上、6つのモードが販売価格100円で遊べるようになるみたいです。

Switch / PS4にて本日配信開始。

…トロフィーなさそう?

シリーズ新作『レイトン教授と蒸気の新世界』が発表

ナゾ解きアドベンチャー「レイトン教授」の最新作『レイトン教授と蒸気の新世界』が発表に。

発売日は販売価格は未定。

販売プラットフォームはSwitch。

娘のカトリーエイルが主役ではなく、本家のレイトン教授が帰ってきました。

新しい舞台はどうやらスチームパンクの世界になるみたいですね。

イナイレ新作といい、驚くほど攻めまくっているレベルファイブ。

『桃鉄』新作『桃太郎電鉄ワールド ~地球は希望でまわってる!~』発売決定

キャラクターをリファインして売れに売れた桃鉄の新作『桃太郎電鉄ワールド ~地球は希望でまわってる!~』が発表となりました。

前作はとうとう売上本数350万本に到達したそうで、今回は開発スタッフも製作総指揮”さくまあきら”、ディレクター桝田省治という布陣は変わらないそうです。

過去に同名のタイトルがニンテンドーDSでリリースされていたような気がしますが、全く別物なのかは気になるところですね。

発売は年内予定。

『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』新映像公開

ソフト単独のトレーラーで80万再生を達成していることからも人気が伺える『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』の新要素が公開になりました。

リンクが車に乗ってるな、とかドローン飛んでる!というワクワク感がたまらないですね。

発売日は5月12日予定。

スローライフRPG『ファンタジーライフ i グルグルの竜と時をぬすむ少女』2023年発売決定

スローライフの皮をかぶったオープンワールド風RPG「ファンタジーライフ」の最新作が発表になりました。

3DSで発売された『ファンタジーライフ LINK!』が面白かったものの、続編はスマホになっちゃって賛否両論を呼んだシリーズですね。

これは買う。

発売は年内予定。

created by Rinker
レベルファイブ
¥5,424(2024/07/14 21:50:31時点 Amazon調べ-詳細)

“ダンガンロンパ”スタッフ新作『超探偵事件簿 レインコード』6月30日発売決定

ダンガンロンパのスタッフが独立して会社を立ち上げた「トーキョーゲームズ」が送る最新作。

雨が降り続く奇妙な街“カナイ区”を舞台に、記憶喪失の探偵見習いユーマと彼に取り憑いた死に神ちゃんが、特別な力を持つ“超探偵”たちと協力しながら未解決事件に挑むアクションADVです。

発売日は6月30日。

シナリオライターの小高氏が「FF16の一週間後だから埋もれるよ!」とか言ってるのがらしくていい感じですね。

マーベラスが手掛けるアパレルゲーム『ファッションドリーマー』が2023年発売決定

任天堂の『ガールズモード』で有名なシンソフィアが手掛ける新作ファッションゲーム。

公式Twitterではなんとなく新作があることを匂わせていましたが、まさかマーベラスから販売されるとは思いもしませんでした。

「元はプロレスゲーム作ってたんだぜ、このメーカー…」って言いたくなるのはお約束ですね。

販売は2023年予定。

 

あとがき

スクエニの次はレベルファイブが怒涛の攻勢をかけてきた発表会でした。

とりあえず少なく見積もっても『メトロイドプライムリマスター』『ゴーストトリック』『バテン・カイトス I & II』『デカポリス』『マリーのアトリエ Remake』『ファンタジーライフ』は買うから〇ねるな…って感じの物量ですね。

バテンカイトス私物

バテンカイトスは予備知識ゼロでプレイした人の感想が聞きたい
created by Rinker
任天堂
¥32,970(2024/07/14 21:50:32時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です