夏ゲームフェスからトロフィー攻略記事を抜粋

『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』他、先々週発売のPS5・PS4タイトル【2022年11月第2週】

『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』他、先々週発売のPS5・PS4タイトル【2022年11月第2週】

先々週発売の新作PS5タイトル

【11/8(火)】パッケージタイトル

【11/9(水)】パッケージタイトル

【11/10(木)】パッケージタイトル

【11/11(金)】パッケージタイトル

【11/7(月)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
The Jumping Sandwich 220円 [ 公式 ]

【11/9(水)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
Police Simulator: Patrol Officers 4,950円 [ 公式 ]
Return to Monkey Island 2,530円 [ 公式 ]
Super Woden GP 1,499円 [ 公式 ]
The Jumping Sandwich: TURBO 440円 [ 公式 ]

【11/10(木)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
サクラ・MMO 3 ~生と死の女神~ 770円 [ 公式 ]

先々週発売の新作PS4タイトル

【11/8(火)】パッケージタイトル

【11/9(水)】パッケージタイトル

【11/10(木)】パッケージタイトル

【11/11(金)】パッケージタイトル

【11/8(火)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
CubicBan 330円 [ 公式 ]

【11/9(水)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
Police Simulator: Patrol Officers 4,950円 [ 公式 ]
Super Woden GP 1,499円 [ 公式 ]

【11/10(木)】ダウンロード専用タイトル

タイトル 価格 サイト
サクラ・MMO 3 ~生と死の女神~ 770円 [ 公式 ]
Lord of the Click III 770円 [ 公式 ]

ゲームバーゲンからソフトをピックアップ

PS4『エイリアン:ファイアーチーム エリート スペシャルエディション』 が47%OFF

映画「エイリアン2」の世界を3人で探索するシューター『エイリアン:ファイアーチーム エリート スペシャルエディション』が定価5,720円のところ、3,301円(47%OFF)にプライスダウン。

2021年発売のソフトに20個以上のDLCを付け加えた完全版です。

PS5無料アップグレードにも対応しているので、安くなったPS4版を買ってあとで切り替えればいいでしょう。

 

現在開催中のセール案内

PSストアセール

現在開催中のPSストアセール。

『歳末感謝セール!』期間は12月21日(水)まで。

amazonブラックフライデーセール

amazonブラックフライデーセールはサンバーマンデーと合併したために、少し長めの開催期間となっています。

ポイントアップキャンペーンを利用して、欲しいものがあれば今のうちに購入してください。

ゲームのひとこと紹介

  1. ゲームメディアのレビューは賛否両論。ユーザーからは概ね好評。オープンワールドならぬ、オープンゾーンがついに到来。スキルツリーも導入されたソニックフロンティア
  2. パッケージ版はPS5無料アップグレードがないので要注意。ゲームの舞台は前作から5年後。神殺しのアトレウスが息子と共に成長していくストーリー。この美しさこそPS5で堪能したい。相変わらずムービーからプレイアブルに移り変わる瞬間が素晴らしいアクションADVゴッド・オブ・ウォー ラグナロク
  3. 部隊派遣はRTS、戦闘はアクションRPGという欲張りなゲーム。プレイヤーは中世ヨーロッパのモブとして生まれながらも、戦争で富と名声を手にして独立することもできる。12年ぶりの続編となったMOUNT & BLADE II: BANNERLORD
  4. 発売日ちょうどにラリージャパン2022が日本で12年ぶりに開催。もちろん愛知で行われたレースも収録。Switch版は後日発売予定。ラリー選手権を史上最も制覇したシトロエンC4も収録されたWRCジェネレーションズ
  5. SFC版ではなく、10年前にリリースされたPSP版のリメイク。それ以上ユニットのレベルを上げられない”ユニオンレベル”と、タロットカードの進化版である”バフカード”の実装が賛否両論。TO好きの芸人太田光の目にはどう映ったかタクティクスオウガ リボーン
  6. はいはい、サンドウィッチがジャンプするゲームですね。せめて笑えるものが飛んで欲しい『The Jumping Sandwich』
  7. 警察版GTAと期待されていた新作ゲーム。実際の警察を取材して作られており、最初は映画のような銃撃戦は楽しめず、延々と駐禁を切るところから始まる。思っていた作品と違う可能性があるために、しっかり調べてから買った方が良い『Police Simulator: Patrol Officers』
  8. ディズニー「カリブの海賊」をモチーフにしたポイント&クリックADV。シリーズ第一作はなんと1992年にメガドライブで発売。原作者がしっかり開発を手掛けて、いよいよ30年越しで作品が完結する『Return to Monkey Island』
  9. いつものレトロ風ゲームではなく、古いゲームのシステムを現代風にリメイク。視点見下ろし型のレースゲームを現代の技術で作った『Super Woden GP』
  10. 言うほどサンドウィッチは高速でジャンプしない『The Jumping Sandwich: TURBO』
  11. いよいよサクラMMOシリーズも完結。破滅の女神を倒して、ゲーム内で百合ハーレムを作るという夢は果たしてどうなったのか。以前は1,000円越えのソフトだったが、CGを差し替えて表現がマイルドになった分、販売価格を安くしてくれているADV『サクラ・MMO 3』
  12. キューブが動く倉庫番だからCubic-Ban。変に”昔懐かしいパズルゲーム”とか言い訳しないのが潔い『CubicBan』
  13. タイトルそのままのゲーム。辺境の惑星で2Dローグライクアクション。CHILIDOG INTERACTIVEのゲームなので、チートコードも当然使い放題『Space Roguelike Adventure』
  14. タワーディフェンス風のクリッカーゲーム。やっぱりCHILIDOG INTERACTIVEの作品なので、チートコードを入力すればエンディングまで到達してしまう。前作のストア説明文がとても味わい深い『Lord of the Click III』

購入予定&あとがき

アクションADV『ゴッド・オブ・ウォー』のパッケージ版はクロスバイに対応していないので注意してください。

今週リリースされたタイトルは、どれもPS5でプレイしたいゲームばかりなのではないでしょうか。

年末商戦に向けて本体の供給量も大幅に増やして欲しいですね。

とりあえず11月第2週は『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』を購入しようと思います。

今回これだけ凄い作品なのに、次回からはPS5専用になると思うと更に楽しみになるシリーズですね
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥73,679 (2024/06/14 14:10:29時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です