Spring Saleからトロフィー記事を抜粋

PS Now & PS Plus 4月更新分のトロフィーをチェックしてみる【2021年】

psnow20210407

PS Nowの2021年4月新規タイトルが配信開始

Windows PCでもプレイ可、PS5とPS4はダウンロードプレイに対応。

PS3タイトルはストリーミングでカバー、トロフィーにも対応と、これ以上無いサービスに生まれ変わったPS Now。

事実上の定額遊び放題、PS版サブスクリプションサービスでもあります。

現在、7日間無料体験受付中。

よく無料体験なのに100円取るのかということが話題に上がりますが、これはCERO:Zタイトルが遊べるので年齢確認が必要なため。

クレジットカードが通るか確認された後、約1ヶ月後に100円が返金されます。

PS Plus更新分は事前に発表されますが、PS Nowは当日にならないと発表されません。

4月のタイトルが揃ったので書き出しておきます。

今回は4月6日発表と少し遅め。

アメリカで復活祭があったのでその影響もあるかもしれません。

今月もPS5を買うと提供される「PS Plusコレクション」から1作品がフリープレイとして配信されています。

やっぱり今後配信予定のソフトを先にPS5ユーザーに提供してくれていたのでしょう。

PS Now 4月追加分

期間限定タイトル

『Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)』( ~ 7月5日)

Marvel’s Avengers

データ
トロコン難易度5段階中 / 2.2
プレイタイム約80時間以上
公式サイトhttps://avengers.square-enix-games.com/ja-jp/

ゲーム概要

発売約7ヶ月でPS Now入り。

『トゥームレイダー』シリーズで有名なクリスタル・ダイナミックスが開発したアクションアドベンチャーゲームです。

本作は更に「アイドス・モントリオール」「クリスタル・ノースウェスト」「ニクシス・ソフトウェア」と子会社も総動員で開発に参加していました。

アベンジャーズのために作られた会社もあるほど。

大ヒットIPと、アクションアドベンチャーには定評がある開発会社。

これ以上無いぐらい市場は盛り上がっていたのですが、ゲーム内容はユーザーの求めていたものと違いました。

要はアベンジャーズのキャラを使ったハクスラだったのです。

瞬殺されるヒーロー達。

世間はMCU(映画)版アベンジャーズのイメージが強く、ゲーム版のシステムとキャラは馴染めないものでした。

更にロード長い、バグが多いと欠点も多く発売後にパッケージはあっという間に値崩れ。

現在でも巷のショップでは新品1000円以下で販売されているのを見かけます。

ただ、長期間のアップデートで評価が上がったノーマンズスカイのような例もあります。

PS5版はロードが4秒と劇的な改善も見られました。

大規模な改修が今後も来るとわかっているので、安いうちにパッケージを確保しておくのも一興かと思います。

トロフィーの話

時限トロフィー、オンライントロフィーはなし。

ですがゲームの仕様により常時接続は強制です。

PS4からPS5に無料アップグレードするとトロフィーも自動で解除されるそうです。

そのためにはPS4版パッケージが必要。

本腰を入れてトロフィーを狙いに行く人はPS Now版ではなくパッケージを買った方がいいでしょう。

「ハイプミッションを50回クリアする」というトロフィーが面倒なぐらいで、他に難しい実績はありません。

1回約35分でクリアしたとしても、50回でおおよそ30時間ぐらいかかります。

そこから更に他のトロフィーの時間も加算。

 

『ボーダーランズ3』( ~ 9月29日)

ボーダーランズ3

データ
トロコン難易度5段階中 / 2.8
プレイタイム約60時間以上
公式サイトhttps://borderlands.com/ja-JP/

ゲーム概要

Gearbox Software開発のRPG + シューター。

このジャンルを世間に浸透させた金字塔的タイトルでもあります。

いつでもファストトラベルできるようになったりシステムが快適になったぐらいで、基本はシリーズ通して変わっていません。

初見やシリーズファンなら死ぬほど楽しいでしょう。

アップデートにより激しく変わるバランスにはレビューが荒れることもありました。

トロフィーの話

時限トロフィー、オンライントロフィーなし。

厳密にはオントロありますが、コントローラー2つと別アカウントで何とかなります。

トロフィーもいつもの構成です。

レベル上限まで上げて、サイドミッション全部やって…という本当にいつもの。

難易度はイージーで構いません。

時間がかかるとだけ認識しておけばOK。

 

常に遊べるタイトル

『Darksiders Warmastered Edition』

darksiders

データ
トロコン難易度5段階中 / 2.1
プレイタイム約30時間以上
公式サイトhttps://www.jp.playstation.com/games/darksiders-warmastered-edition-ps4/

ゲーム概要

以前にフリープレイとして提供済。

著名なゲームからシステムを拝借することで知られるアクションアドベンチャーゲームです。

本作は初代のリマスター。

つまり「ゴッド・オブ・ウォー + ゼルダの伝説」ということ。

続編はダークソウルだったりディアブロだったり、とにかく面白いです。

トロフィーの話

PS3版とトロフィーの構成は同じ。

時限トロフィーはあるものの、手動セーブで回避できます。

難易度ハードクリアでトロコン。

1周でいっぺんにプラチナを狙うか、2周かけて安全にトロコンするか。

1周目難易度イージークリア → アビスアーマー引き継ぎ → 2周目ハードクリア、という方がスムーズにいきます。

やる前に計画を立てておきましょう。

 

『Battle Chasers: Nightwar』

Battle Chasers: Nightwar

データ
トロコン難易度5段階中 / 2.4
プレイタイム約80時間以上
公式サイトhttps://www.wkb.jp/wp/battlechasers

ゲーム概要

今でも大人気のレッドモニカさん。

昔カルト的な人気を誇ったアメコミを、クラウドファンディングにてゲーム化したものです。

原作者のジョー・マデュレイラ氏は先ほど紹介したダークサイダーズも手掛けています。

氏はいち早く日本文化に着目していたことでも知られており、元々バトルチェイサーズはJRPGを参考にマンガ制作が行われました。

したがってゲーム化するならばJRPGにするのが筋!として現代に蘇ったわけです。

面白いのですが、戦闘と移動にそこそこ時間がかかりテンポが悪いです。

控えメンバーに経験値が入らないのも難点。

ほぼ固定メンバー。

レッドモニカさんは使いません。

トロフィーの話

難しめではありますが、コマンド式RPGなのでレベルを上げれば何とかなります。

モンスター図鑑を埋めるとか王道の要素にトロフィーが付いているので、それを面倒だと思うかどうか。

ニューゲームプラスでクリアする必要があります。

 

PS Plus フリープレイ 4月追加分(~  5月5日(水))

今月は3タイトル提供。

PS5向けが1本、PS4向けが2本の構成となっています。

PS5を持っていない人でもフリープレイの購入履歴をつけることができるので、PS Plus加入者は必ず4本とも貰っておきましょう。

提供期間がタイトルによって違うので、早めに購入処理を済ませるのがよいかと思います。

PCブラウザから購入履歴をつける

PSストアにログインした後、上のURLから飛んでカートに入れるだけ。

 

PS Appから購入履歴をつける

ストアアプリ

アプリ立ち上げる → 画面下のアイコンからPS Storeを選ぶ → 画面上のカテゴリから「定期サービス」を選ぶ → フリープレイに飛ぶ

 

フリープレイ4月提供タイトル

【PS5】『Oddworld: Soulstorm』(~  5月5日(水)

トロコン難易度:?

トロコン時間:? 

ジャンルは3Dアクション。

元々はPS1で発売された『エイブ・ア・ゴーゴー【TV CM】』の続編「エイブ’99」を再構築した作品です。

PS5で見る爬虫類調のグラフィックはなかなか凄いですね…。

リリースと同時にフリープレイ化なので、詳細はまだ分かりません。

PS4版は有料配信なので注意。

 

【PS4】『Days Gone Value Selection』(~  5月5日(水)

トロコン難易度:5段階中 / 2(DLC含めると3.8)

トロコン時間:プラチナ約60時間 + DLC約40時間以上

PS5「PS Plusコレクション」にて配布済。

CERO:Z作品。

SIEベンドスタジオが開発したオープンワールドサバイバルアクションゲームです。

バイクゲー。

結構評価が割れる作品なのですが、フリープレイならちょうどいいのではないでしょうか。

時限要素もなくプラチナまでは難しくありませんが、トロコンには時間がかかります。

DLCには「NEW GAME+でHARD IIをクリア」など更に時間のかかる項目も。

追加されたチャレンジモードは難しいので要注意。

 

【PS4】『Zombie Army 4: Dead War』(~  5月5日(水)

トロコン難易度:5段階中 / 2

トロコン時間:約50時間以上 

開発はスナイパーエリートでお馴染みのRebellion。

ヒトラーが操るゾンビ軍団を倒せ、というノリが凄まじいアクションシューターです。

テクニック的には難しくはないものの、「ランク100に到達」「他プレイヤーを50回復活させる」などオンラインに人がいなくなったら終わってしまうようなトロフィーがちらほら。

 

あとがき

Play at Homeの10本とフリープレイとPS Nowで当分遊べますね。

ゲームを買っていないのに積んでしまうという事案が発生
created by Rinker
¥1,188 (2021/04/19 07:57:34時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。