夏ゲームフェスからトロフィー攻略記事を抜粋

PS Starsキャンペーン「聴いてみて/1994」の答えと使用されている楽曲について(11月15日まで開催)

PlayStation Starsキャンペーン「聴いてみて/1994」が開催中

SIEは2022年10月5日よりコレクティブルがもらえるキャンペーン「聴いてみて / 1994」を開始しました。

 

PlayStation Starsキャンペーン「聴いてみて/1994」が開催中

これはPS Starsサービス開始前に告知されていた「Sony Chord Machine」が貰えるイベントのことですね。

記念すべき自社一発目のコレクションアイテムがソニーのウォークマンではなく、折り畳み式のラジカセであるということに面白さを感じるキャンペーンかもしれません。

個人的には貰えるアイテムが少しツボにハマったイベントでした。

なんとなく対象ゲームを推測してみる

  • 全世界で発売しているタイトルで考えてみる
  • フルパッケージを5~6本買うという条件は辛すぎる。過去のフリープレイやPS Plusエクストラ / プレミアム(ゲームサブスク)から配信しているソフトから選出されるはず
  • ソニー・インタラクティブ・エンタテインメントが権利を有する作品である可能性が高い

あとはキャンペーンタイトルが「聴いてみて/1994」ということで、1994年に流行った曲からゲームを予測してみます。

もちろん、SIEの首脳は欧米に移転したことも考えて、邦楽ではなく洋楽のヒット曲を中心に探してみましょう。

公式から貰えるヒントが少ないので、いろいろと試行錯誤してみる必要がありますね。

とりあえずストレートに「この楽曲が使われてるゲームを探せ」というクイズではありませんでした。

あくまでも楽曲のイメージからプレイステーションの作品を予測する、というキャンペーンのようです。

「聴いてみて/1994」答え一覧

「聴いてみて/1994」答え一覧

答え一覧
  • Stay x Circle of Life
    → Returnal【PS5】
  • Baby I Love Your Way x Go West
    → DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT【PS5】
  • Mr. Jones x Regulate
    → アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝【PS4】
  • More Human Than Human
    → DETROIT Become Human【PS4】
  • Wild Night
    → Until Dawn -惨劇の山荘-【PS4】
  • Streets of Philadelphia
    → HEAVY RAIN -心の軋むとき-【PS4】
注意

PS Appに表示された全てのタイトルを起動させることが達成条件です。

トロのコレクティブルは格闘ゲームを1作品プレイするとOKでしたが、あちらとは違って6タイトル(人によっては5タイトル)やる必要があります。

定額サービスからのゲーム起動例
  • PS5『Returnal』 → PS Plusエクストラ/プレミアム
  • PS5『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』 → PS Plusエクストラ/プレミアム
  • PS4『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』 → 本体のPSストアから”アンチャーテッド トレジャーハンターコレクション”に移動して起動。なぜかPS4版を落とすことができる。以前フリープレイで入手している人か、PS5本体のPS Plusコレクションを持っている人のみ起動可能。
  • PS4『DETROIT Become Human』 → PS Plusエクストラ/プレミアムか、PS Plusコレクション
  • PS4『Until Dawn -惨劇の山荘-』 → PS Plusエクストラ/プレミアムか、PS Plusコレクション
  • PS3/PS4『HEAVY RAIN -心の軋むとき-』 → PS Plusプレミアムか、2018年11月のフリープレイBEYOND Two Souls Collection版より起動

『HEAVY RAIN』は過去にフリープレイになったことがあるtwo soulsコレクションでもOK。

もちろんPS Plusプレミアムに加入して、PS3版をストリーミングしても解除されるので好きな方をどうぞ。

PS5本体を持ってない場合はリターナルの問題が出現せず、デス・ストランディングもPS4版をプレイすることで達成可能となります。1

もしも『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』をプレイしても解除されない場合、PS4版のソフトも起動してみるといいかもしれません。2

 

キャンペーンに参加する際の注意事項について

全ての対象作品をプレイするにはそれなりの環境が必要

全てのゲームを持っていた人は問題ないですが、さすがにそれは達成できるユーザーが少なくてイベントが成立しませんね。

これはPS5本体を持っているかどうかで難易度が一部変わってきます。

今回のキャンペーンで選出された対象ゲームですが、主に

  • フリープレイ作品で埋めることができる
  • PS5本体を所持している人は”PS Plusコレクション”をダウンロードする
  • PS Plusエクストラ/プレミアムに加入する必要がある

PS5本体を購入すると、PS Plusコレクションというサービスを受けることができます。

これはPS4タイトルを18本もらえるという施策であり、”アンチャーテッド海賊の秘宝”などはそちらで受け取ることができます。

つまり、キャンペーンを遂行するには

  • 今までのフリープレイ作品を回収している必要がある
  • 取りこぼしがある場合、PS Plusプレミアムでカバーする必要がある

ということになります。

例えば2018年11月のフリープレイ「BEYOND: Two Souls」を取りこぼしていた場合、PS3タイトルである「ヘビーレイン」はストリーミングでしか遊ぶことができません。

パッケージ版を起動してもOK

各ソフトを全てダウンロードするとなると、結構な時間がかかると思います。

対象作品のパッケージ版を持っている人は、そこから本体にインストールした方が早いでしょう。

逆にHDD(SSD)の容量が余っているなら、ダウンロードキューにまとめてぶち込んでから就寝するといいですね。

デス・ストランディングはユーザーの環境による?

こちらで検証していないので何とも言えませんが、PS5本体を所持していない場合はPS4版で解除される可能性があるかもしれません。

PS5本体を持っている人は問答無用で『デス・ストランディング ディレクターズカット』を起動する必要があります。

プレイしてからアプリに認識されるまで、24時間以上かかる場合もある

お題となるゲームをプレイして5分以内に解除されたという人もいれば、1時間以上たっても反応なしという人もいます。

そもそもPS Starsの参加承認待ちのまま止まっている人も多く、サーバ側の処理は非常に込み合っているみたいですね。

基本的には対象ゲームさえ起動すれば、何もプレイしなくても反映されるようになっています。

トロフィー獲得率1%のゲームをプロフィールに並べたくない、という人はゲームを進行させないように気を付けてください。

 

選出された曲とゲームの関係性について

今回のキャンペーンは深読みせず、単純に楽曲から連想されるゲームをプレイすればOKということでしょう。

なんで1994年から曲を選出したの?ということに関しては、初代PlayStationがその年に販売されたのが理由だからだと思われます。

「Stay」「Circle of Life」 = リターナル

1つ目に選出された楽曲は、1994年にリリースされたリサ・ローブ作詞作曲の「Stay」です。

続いてのワード「Circle of Life」とは、もちろんライオンキングの主題歌「サークル・オブ・ライフ」ことですね。

「Stay」は女性目線の歌であり、恋愛によってボロボロになった精神を慈しむ楽曲でもあります。

そして「Circle of Life」は文字通り、生命の輪廻をテーマにした歌ですね。

  • ボロボロの精神状態である女性の主人公
  • 何度も生まれ変わって戦うゲームシステム

ということで、正解は『リターナル』となります。

「Baby I Love Your Way」「Go West」= デス・ストランディング

「Baby I Love Your Way」は1975年にピーター・フランプトンが発表した楽曲。

それをレゲエバンド”ビッグ・マウンテン”がカバーしてリバイバルヒットしました。

一方「Go West」もカバー曲であり、元は1979年に発表されたヴィレッジ・ピープルがオリジナルのバージョンだったりします。

こちらはイギリスのポップデュオ”ペットショップボーイズ”によってカバーされたものが当時大ヒットを記録しました。

Babyは赤ちゃんへの掛詞。

Go westは西部開拓の歌。

赤ちゃんと西へ向かうゲーム…ということで、正解は『デス・ストランディング』でしょう。

「Mr. Jones」「Regulate」 = アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

1曲目に提示されたヒントはカウンティング・クロウズの「Mr.Jones」を示しています。

2曲目のワードはウォーレン・Gの「Regulate」ですね。

Mr.Jonesは平凡な男が普通の日常を送りながらも、ビッグになりたいと繰り返し歌う曲です。

Regulateはそのものずばり「ネイト・ドッグとウォーレン・Gが目にもの見せてやる」との歌詞の一節があります。

この曲でコラボしたNate Doggの名前を挙げているのですが、これはアンチャーテッドの主人公であるイーサン・ドレイクの愛称”ネイト”とかかっています。

そして曲名である「Regulate」とは”制限する”という意味。

これは示すものは、危険な冒険の日々を捨てて、エレナと共に平凡な生活に戻ったネイトのことでしょう。

最新作では彼女に内緒で再び危険な旅に再び赴く…ということで、正解は『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』でした。

More Human Than Human = デトロイト ビカム ヒューマン

これはWhite Zombieの楽曲「More Human Than Human」のことですね。

タイトルも直球で「人間よりも人間らしい」という意味です。

『デトロイドビカムヒューマン』は人間に瓜二つのアンドロイドが登場するアドベンチャーゲーム。

人間はAIによって仕事を奪われ、貧富の差が拡大した近未来の地球。

市民によってアンドロイド排除運動が盛んにおこなわれ、プレイヤーは差別している人間、差別されているアンドロイド、その両方の目線を体験することになります。

重要人物が死亡しようともシナリオが続くという、ストーリーがオープンワールドとなっている作品ですね。

これはホワイトゾンビを知らなくてもピンと来た人も多いのではないでしょうか。

Wild Night = アンティルドーン -惨劇の山荘-

これはジョン・メレンキャンプ & ミシェル・ンデゲオチェロが発表した「Wild Night」を指しています。

歌詞はやたら「ワイルドな夜が呼んでいる」と意味深に繰り返す曲でした。

曲どおりに「嵐の夜」そして「ワイルドな夜」を過ごすという意味で、冬の山荘に閉じ込められて殺人鬼と一夜を過ごす『アンティルドーン』を当てはめたということでしょうか。

Streets of Philadelphia = ヘビーレイン -心の軋むとき-

これはブルース・スプリングスティーンがリリースした「Streets of Philadelphia」のこと。

個人的にはこの曲名から該当のゲームを探すことが一番難しい気がします。

正解はPS3用ゲーム『HEAVY RAIN』ですね。

ゲーム内では主人公がどこの都市で殺人事件を追っているか言及されませんが、子供たちが失踪した地域、列車の行き先、道路の看板を合わせると「ペンシルバニア州のフィラデルフィア」が浮かび上がってきます。

ジョジョ4部は明言されないけど”宮城県仙台市”が舞台であるということが分かるように、ヘビーレインもやたらフィラデルフィア地区が強調されるというようなシーンが多数でてきますね。

これはお題の曲を深読みしすぎて、ゲーム名が出てこないパターンの気がします。

 

コレクティブルをディスプレイケースに飾る

PS Appを立ち上げ、自分の名前の横の数字をタップ。

 

ディスプレイケース

PS Starsに移動したら、自分のレベルが表示されているすぐ下のディスプレイケース画像をタップしてください。

 

コレクティブルをディスプレイケースに飾る

ディスプレイケース画面に移行したら、あとは右下のアイコンからコレクティブルをカスタマイズすることができます。

今回は早速キャンペーンで貰った「Sony Chord Machine」を飾ってみましょう。

現段階では”とてもレア”のアイコンに設定されているため、フレンドにはちょっとだけ自慢できるはずです。

この画面は他人からも見ることができるので、可愛いアイコンを並べたり、レアリティを考えて設置するのもいいのではないでしょうか。

あとがき

皆で答えを探しあうイベントは良いと思うので、あとはゲームを起動した瞬間にアプリに反映されてほしいかな、という感じがしますね。

イベント終了後に公式ブログで正解の解説をしてくれると嬉しかったりするのですが、その辺はどうなんでしょうか。

次のキャンペーンは11月15日以降に発表?
  1. コメント欄の匿名さんより教えていただきました。ありがとうございます
  2. コメント欄の匿名さんより教えていただきました。ありがとうございます

10 COMMENTS

匿名

HEAVY RAINは過去フリプのPS4版でもOKでした
PS5未所持のユーザーはReturnalの問題は無いので全5問みたいです

返信する
かなめ

>匿名さん
Beyond:two soulsのフリープレイ版を忘れてました…
補足たいへん助かります

いただいた情報をもとに記事を書き替えておきました
重ね重ねお礼申し上げます

返信する
悲しみのクリボー

今回のこれって全部を起動しないと達成にならない感じのやつですか?
それとも前の格ゲーみたいに一本でもやれば達成になります?

返信する
かなめ

>悲しみのクリボーさん
たしかに格ゲーの件もあって分かりづらいと思ったので、記事に追加させていただきました

全部起動しないと達成にならないやつです
アプリに説明がないから、ユーザー同士で教えあってる状態ですよね

返信する
匿名

この記事のおかげでキャンペーン達成できました
ありがとうございました!

返信する
かなめ

>匿名さん
無事に達成されたみたいで嬉しいです(*´꒳`*)
記事にするか迷ったんですけど、そういう声をもらって、まとめて良かったと思いました

返信する
匿名

検証ありがとうございます。
PS5未所持でデスストPS4版で開放できました!
しかし結構容量がある一度プレイ済みのものを再ダウンロードするのも中々面倒ですね・・・

返信する
かなめ

>10月24日の匿名さん
キャンペーン達成おめでとうございます!

PS4版デスストだけはOKかどうか検証できなかったので、こちらこそ報告助かりました
ちょっと記事に追記にしておきますね

>しかし結構容量がある一度プレイ済みのものを
>再ダウンロードするのも中々面倒ですね・・・
SSDの空き容量が少なかったので全部ダウンロードリストに放り込むわけにもいかず、1本1本消しながら2日かけて落としてました
プレイ済みのソフトを再びインストールするのも辛いですよね…
今回は開催期間が長かったから助かりましたが、今後はユーザーの評判を見ながらイベント開催していくのかな、という気がしてます

返信する
匿名

PS5 と PS4 を持っています。
デスストは PS5 版では解除されず PS4 版を起動したところ達成になりました。

返信する
かなめ

>11月 5日の匿名さん
ひょっとして解除されない場合は、両方のバージョンをやってみた方がいいのかもしれないですね
報告ありがとうございました
ちょっと記事に追記しておきますね

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です