Windowsで重複した写真を削除できるソフト『4DDiG Duplicate File Deleter』を使ってみました | トロびぼ
BWセール第2弾からトロフィー攻略を抜粋

Windowsで重複した写真を削除できるソフト『4DDiG Duplicate File Deleter』を使ってみました

Windowsで重複した写真を削除できるアプリ『4DDiG Duplicate File Deleter』を使ってみました

重複ファイルの削除を手伝ってくれるソフト『4DDiG Duplicate File Deleter』のレビュー記事です。

本製品は

  • PC内の重複ファイルを検索して削除できる
  • HDD / SSD / USBメモリ / SDカード / 外付けHDD / ネットワークドライブ / Google ドライブ (Windowsのみ)に使える
  • Windows / Mac 両対応

と無駄なファイルを探してディスク領域を解放、そしてPCのパフォーマンスを向上させることができます。

そろそろデータ整理に取りかかって、HDDの空き容量を増やしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

テラバイト単位でストレージを所有していると、重複しているファイルも膨大なものになりがちですよね。

ならばファイルは素早く削除できるのか?そして、ソフトウェア自体は使いやすいのかということに重点を置いてレビューしてみました。

今回レビューに使用したソフトのバージョンはv2.5.1です。

Windowsで写真が重複してしまう理由とは

PC内にファイルが重複してしまう主な理由としては

  • スマホ(SDカード)からバックアップを取る際、何度も同じファイルを保存してしまっている
  • SNSで面白い画像を見つけてダウンロードしたけれど、それは以前も保存していたファイルだった
  • 面倒くさくて、データの整理を一切行っていない

というところでしょうか。

例えばバックアップを違う年代ごとに分けている場合、ファイルもどんどん重複していってしまいます。

また、数年前に保存したファイルなんて覚えているわけないので、同じものをダウンロードしてしまう可能性もあるわけですね。

時代が進むにつれてHDDの容量も増えていきましたが、保存してるファイルの数もまた肥大化していくというわけなんです。

うちはゲーム攻略を取り扱っているサイトなので、膨大な量のスクショが保管されてますね…

Windowsには重複した写真やファイルを削除できるアプリはあるのか

Windows向けの有名なフリーソフトだと「FileMany」が挙げられますね。

割と操作がしやすい良いソフトだと思うのですが、フォルダ単位で検索をかけると結構な時間がかかってしまいます。

まぁ、無料で使わせていただいたので、そこまで文句を言ってはいけないと思いますが…。

 

「4DDiG Duplicate File Deleter」では重複した写真を簡単に削除できる

4DDiG Duplicate File Deleterとは?

主な機能紹介
  • 正確かつ高速に重複ファイルを検索して削除する
  • USBメモリー / SDカード / 外付けHDD / ネットワークドライブから、重複ファイルをプレビューして削除する
  • ファイル検索後、即座に重複ファイルを削除できる
  • HDD / SSDの空き容量を確保し、パフォーマンスを向上させる
  • 検索条件をカスタマイズできる

間違ってファイルを消すのが怖いという人は「ゴミ箱へ移動」「別のフォルダに移す」といったオプションも用意されてます。

それから「0KBのファイルは除く」とかいろいろ条件も指定できるので、検索をより高速化することもできますね。

「4DDiG Duplicate File Deleter」のその他の機能

なんとストレージ内の類似画像も探し出して削除することができます

これは重複ファイルの検索と合わせて欲しかった機能ではないでしょうか。

例えば同じ画像でもファイルサイズが違えば検索に引っ掛からないので、それを防ぐための機能でもあるわけですね。

あとは検索結果をリアルタイムで更新してくれるので、ソフトウェアが重複ファイルを探してる間にも待つ必要はありません。

捨てるべきファイルかどうか、判断しながら結果を待てるのは作業時間の短縮にも繋がります。

「重複ファイル削除」機能の使用方法

「重複ファイル削除」機能の使用方法

まずは4DDiG Duplicate File Deleterを立ち上げたら、真ん中に見える大きな(+)ボタンを押しましょう。

続いてエクスプローラー画面に移りかわるので、そこで重複したファイルを調べたいフォルダを選択してください。

 

設定画面

ここでフォルダを追加したい場合は、画面中央あたりの+マークを押してください。

あとは画面下半分から「ファイルサイズ〇〇MB以下は検索しない」など細かく条件を絞ることができます。

もちろん、全フォルダを検索対象にかけることだって可能。

いろいろ条件を決めたら、最後は真ん中の「重複アイテムをスキャン」を押して作業を開始してください。

 

wait

あとはスキャンが終わるのを待っててもいいですし、リアルタイムで画像のプレビューを確認してもいいです。

本格的なファイルの削除はフォルダのスキャンが終わったあとになります。

 

『4DDiG Duplicate File Deleter』使用感レビュー

検索のスピードがめちゃくちゃ速い!

いや、今までフリーソフトしか使ってこなかったものでびっくりしました。

テラバイト単位のHDDを2個も3個も検索する場合、平気で2~3時間はかかってしまうものなんですよ1

HDDのアクセス速度にも限界がありますし、その辺のスピードは変わらないものだと思ってました。

無料版でもいいから、この検索の早さは一度味わってほしいところではあります。

 

有料ライセンスの値段は?

  • 月間更新ライセンス 6,996円  / 2,948円
  • 年間更新ライセンス 9,416円 / 4,708円
  • 永久更新ライセンス 18,560円 / 9,280円

特別セールを加味した価格表示になっているので、今後は変動があるかもしれません。

とりあえず、記事を掲載した時点の値段だと思っていただけたら幸いです。

 

頼もしいサポート宣言

公式サイトの下の方には頼もしい「生涯無料更新宣言」の文字が記載されています。

ここは買うなら永久ライセンスがいいような気がしますね。

製品版と試用版の違い

試用(無料)版も製品版と同じように動作するのですが、一度に削除できるファイルの数は15個までとなっています。

試しに使ってみて問題がないようであれば、そのまま製品版に移行してもいいのではないでしょうか。

 

「4DDiG Duplicate File Deleter」導入後のまとめ

  • 操作が簡単
  • 類似の画像を検索してくれる機能が助かる
  • 高速で重複したファイルを検索することができる
  • 重複ファイルは「永久に削除」「ゴミ箱に移動」「フォルダに移動」から選べる
  • 検索するファイルは「画像」「音楽」「動画」に分けて調べられる
  • 永久ライセンス版はアップグレード期間も永久で頼もしい

だいたい重複ファイル削除ツールって余計な機能がついてるんですけど、本ソフトウェアは検索に特化した作りになっていて素晴らしいですね。

 

あとがき

HDD整理は非常に時間がかかる作業のため、なんとなく先延ばしにしていた人も多かったはずです。

この『4DDiG Duplicate File Deleter』ならば高速で検出してくれるので、積もりに積もったファイルを整理するのに使ってみてはいかがでしょうか。

もうファイル数が何万とか突破しちゃってる人におすすめのツールです
  1. もちろんファイル数にもよります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です