PS Indiesからトロフィー攻略記事を抜粋

ブラックフライデー『DualSenseワイヤレスコントローラー』が買える場所一覧

ブラックフライデー『DualSense』(PS5コントローラ)が買える場所一覧

PS5コントローラ『デュアルセンス』ブラックフライデーの値引きがスタート

SIEはPS5周辺機器「DualSenseワイヤレスコントローラー」の値引きを本日(11月17日)より開始しました。

普段は9,480円で売られているコントローラが7,580~8,780円にプライスダウンしています。

2023年10月18日より為替の関係で値上げされてしまったため、ここが最も安く買えるチャンスと言ってもいいでしょう。

キャンペーン価格での販売期間は11月17日~11月30日(木)までとなります。

安売り実施店舗一覧

上から順番におすすめ店舗を掲載してあるので、よかったら在庫を確認してみてください。

「DualSense ワイヤレスコントローラー」基本スペック

基本スペック
  • 約160mm×66mm×106mm(幅×高さ ×奥行)
  • 約280g
  • 2点式タッチパッド、静電容量方式、クリック機構
  • 6軸検出システム(3軸ジャイロ、 3軸加速度)
  • 内蔵マイクアレイ
  • 内蔵モノラルスピーカー
  • ステレオヘッドセットジャック出力 : 48kHz/16bit、入力 : 24kHz/16bit
  • トリガーエフェクト(R2/L2 ボタン)
  • 振動機能(デュアルアクチュエーターによるハプティックフィードバック )
  • ランプ (ライトバー/ プレーヤーランプ / MUTEランプ)
  • USB Type-C端子(Hi-Speed USB)
  • ステレオヘッドセット ジャック
  • Bluetooth 5.1
  • USB connection(HID、オーディオ)
  • 内蔵型リチウムイオン充電池
  • DC 3.65V
  • 1,560mAh

あらためてスペック表を見ると機能がもりもりですね

DualSenseには代替品がほぼないということ

amazonで暗躍する偽物メーカーを除いて、基本的にはDualSenseコントローラには代替品がありません。

PS4(DualShock4)ならば周辺機器メーカーのHORIなど安価な有線コントローラもあったのですが、PS5ではほぼなくなってしまいました。

とりあえずPS4ゲームには旧来の互換コントローラを使うなど、摩耗を防ぐような作戦をとっていくことにしましょう。

あとがき

買い替えないことを前提に考えるならば、スティックが交換できるDualSense edgeも選択肢に入るかもしれません
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥27,200 (2024/05/27 21:13:20時点 Amazon調べ-詳細)

2 COMMENTS

けびん

GEO店舗で6980+税で3個目買いましたつらい。本体同梱がドリフト、抱き合わせで買わされたのを使っていましたが、保証切れなので1年保証欲しさに新調です。

エッジ君はアナログ以外が壊れるらしいのでパス。

返信する
かなめ

コントローラ3個目はつらいですね…
PS4は10年現役だったとすると、PS5も長年の間にコントローラをたくさん消耗しそうな気がしてます

>1年保証
大事ですよね
こちらもドリフト問題に悩まされたのですが、なんとか保証ぎりぎりに発生したので助かりました

>デュアルセンスエッジ
ちょっと重いんですよね
それ以外は悪くないかな…と

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です