PS Indiesからトロフィー攻略記事を抜粋

『SO5/SO6』『ニーアR』『十三機兵』『オデン』を含めた14作品が追加!2023年9月ゲームカタログのトロフィーを軽くチェックしてみる

- Index -

2023年9月19日より『スターオーシャン5と6』を含む計14作品がゲームカタログに追加

毎月第3火曜日はゲームサブスク更新の日。

そういうことで2023年9月のゲームカタログに新規タイトルが追加されました。

PS Plus利用料の値上げを発表して気合を入れてきたのか分かりませんが、今月もなかなか豪華なラインナップが顔をそろえています。

RPG『スターオーシャン6』とADV『十三機兵防衛圏』そしてA・RPG『ニーア / レプリカント』だけでかなり遊べるんじゃないでしょうか。

何気なく時間泥棒ことSLG『シヴィライゼーション VI』まで配信されてますが、ちょうどゲーパスで提供終了したので、なかなか大人の事情が垣間見えるタイミングではあります。

ドット絵の雰囲気がよい荷物整理ゲーム『アンパッキング』もおすすめですね。

十三機兵やろう!ね!

現在、PS Plusには3つの有料プランが存在しており

  • エッセンシャル … 最安プラン。毎月フリープレイ配信タイトルだけを遊べる
  • エクストラ … ゲームカタログに掲載されたPS4/PS5の準新作 / 新作が遊び放題となる
  • プレミアム … 他のプランのサービスを全て受けられる上に、クラシックゲームが遊べる

と分かれているので、自分が加入しているサービスの作品群を確認してください。

2023年9月に追加されたPS5タイトル一覧

2023年9月に追加されたPS4タイトル一覧

※ CERO:Z作品をダウンロードするには、ウォレットにクレジットカードを登録しておいてください。

PS4版Call of The Seaの提供予定はなかったはずですが、なぜかプレイできるようになっています

 

ちなみにPS5本体のみ、パッケージ版を持っているのであればそのままダウンロード版に移行できるようになりました。

今までPS4ではいったんパッケージ版を消す → ダウンロード版をインストールし直すという手間が必要だったのですが、PS5ではそれがなくなったってことです。

クラシックスカタログに追加されるソフト一覧

いよいよ新作『STAR OCEAN THE SECOND STORY R』が11月に発売されることもあって、過去作の配信が一斉にスタートしてますね。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥5,148 (2024/05/27 13:23:18時点 Amazon調べ-詳細)

『スターオーシャン1 -First Departure R-』は一回配信が終了してから復活するという珍しいムーブを見せています。

 

ガタガタ

ちなみに『Star Ocean2 セカンドエヴォリューション』はPS5でプレイすると不具合が出るので注意しましょう。

今月はPSPソフト『無限回廊』にトロフィーが追加されています。

もうすぐ提供終了となる作品一覧

全て2023年10月17日(火)に配信終了。

 

ゲームカタログに追加されたソフトのトロフィーをさらっと紹介

【PS5/PS4】スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE

フィールドと戦闘画面の切り替えがなくなった『スターオーシャン』シリーズ最新作。

本作が一定の評価を得たことにより、シリーズは見事に息を吹き返しました。

走りながら宝箱スキャンができないなど不満点もあったのですが、アップデートv1.03により概ね解消されました。

過去作には地獄のような作業量を課せられるトロフィーもあったのですが、今回は割とおとなしめの実績リストになってますね。

難易度系のトロフィーはラスボスを倒す時だけ引き上げればいいので、普段はEarth(簡単)でプレイすればいいでしょう。

おそらく最後まで残るのは「アイテムクリエイション90%以上達成」「フィールドの宝箱を全て取る」でしょうか。

個別エンドはラスボス前にセーブしてからゆっくり回収できますし、時限トロフィーは全くありません。

神経質にチェックしながら進める必要がないというのは大きいかも。

ただし、どの宝箱を回収したか覚えている必要があるので、一度やりはじめたら最後まで駆け抜けたほうがいいかもしれません。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥4,680 (2024/05/27 22:30:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

【PS5/PS4】Unpacking アンパッキング

引っ越し(荷ほどき)パズルゲーム。

段ボールから荷物を取り出し、それぞれ適切な場所に置いていくというだけの作品です。

物を置く位置はほとんど決まっているので、パズル自体の難易度は低め。

ゲーム中に人間は一切でてこないのですが、荷物から「物持ち良いな」とか人物像を推察するのが楽しいソフトですね。

あえて語られないストーリーを含め、刺さる人には刺さりまくる一品。

 

【PS5/PS4】パウ・パトロール:ザ・ムービー アドベンチャー・シティがよんでいる

ニコロデオンとテレ東で放送中の大人気幼児向けアニメです。

本作は2021年8月に公開された映画「バウパトロール・ザ・ムービー」をアクションゲーム化したものですね。

かわいいワンコが簡単な3Dステージをクリアしていくゲームだと思ってください。

各ステージに配置されたおやつ(骨)と3枚のカードを集めていけばOKです。

あとはクリア後の各種ミニゲームが結構長いという感じでしょうか。

created by Rinker
Outright Games
¥4,582 (2024/05/27 22:30:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

【PS5/PS4】プラネットコースター: コンソール版

オールドゲーマーには懐かしい「新テーマパーク 遊園地をつくろう」をめちゃくちゃ進化させたようなゲームです。

客が食べるフライドポテトに塩を盛って、すぐ近くのドリンクショップに駆け込ませた経験のある人も多いのではないでしょうか。

今回配信されたコンソール版にDLCは付属していませんが、追加のトロフィーもないので気にしないでください。

キャリアモード(作りかけのパークを引き継ぐモード)を難易度ハードでクリアするのが難しいですが、ワークショップで他のユーザーが作ったコースターを流用できれば何とかなります。

created by Rinker
エレクトロニック・アーツ
¥800 (2024/05/27 22:30:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

【PS5】This War of Mine: Final Cut

戦争を一般人目線で体験するサバイバルゲームです。

攻略を見ないでプレイするとシナリオに驚くのですが、トロフィーがポエムで埋め尽くされているという問題がありまして。

獲得条件が分からないから(文脈からなんとなくは察せますけど)攻略情報を見ちゃうんですよね…。

一回のプレイが長い上に、何が起こるか知ってると楽しくないので、トロフィーとは相性が悪いゲームかとは思います。

 

【PS5/PS4】Call of The Sea

  • トロコン難易度:5段階中 / ★1.8
  • トロコン時間:約4時間
  • チャプターセレクトあり
  • PS4版はPS4本体だけダウンロード可能。いったんPS4本体でダウンロードすれば、今度はPS5本体でもインストールできるというよくわからない事態となっている。
  • トロフィーリスト / PS5トロフィーwiki
MEMO
2023年9月19日の公式blogより、PS4/PS5の両機種でプレイできることが発表されました。

PS4本体でもダウンロードが可能で、PS5本体はPS4版をストリーミングプレイのみできるというややこしい事態となっています。

もちろんPS5版は普通にプレイ可能。

ストーリーがメインのパズルアドベンチャーゲーム。

調査隊に所属している夫が行方不明になったから、妻のノラが探しに行くというミステリー作品ですね。

クリア後にチャプターセレクトが解禁されるため、各チャプターでのやり残しは後回しにすればいいでしょう。

攻略情報も出回っているので、特に詰まる部分はなし。

 

【PS5/PS4】Tails Noir

アライグマ探偵のフィルムノワール風1ADVです。

選択肢の量が尋常ではないぐらい存在するので、それがトロフィーに絡むとなると厳しいかな…という感じですね。

トロコン率は割と高め。

 

【PS4】STAR OCEAN5 –Integrity and Faithlessness–

約7年ぶりにリリースされたスターオーシャンシリーズの第5作目。

サブタイトルは「インティグリティ アンド フェイスレスネス」と読みます。

決して悪いソフトではないけど、あと2年は作り込んでほしかったような大味なバランスが問題となりました。

双破斬ゲー

最高難易度をクリアしても下位のトロフィーは取得できないため、必然的に3周する必要があります。

(難易度 EARTH → UNIVERSE → CHAOSの順でクリア)

ストーリー1周目でほぼ全てのトロフィーを獲得して、2~3周目は最速クリアを目指すのが理想ですね。

ダンジョン「遺却のカテドラル」には期間限定でしか出現しないエネミーがいるので注意。

一応、エネミー図鑑、アイテム図鑑、バトルコレクションはシステムデータに保存されるため、ストーリー3周のうちにコンプしてしまえばOK。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥1,050 (2024/05/27 19:03:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

【PS4】オーディンスフィア レイヴスラシル 新価格版

PS2で発売された2DアクションRPG『オーディンスフィア』のリメイク(リ・クリエイト)作品です。

特に難易度の指定はないので、SWEET(ベリーイージー)でプレイすればトロコンしたも同然。

一見難しそうな、ボス30連戦のトロフィーも問題ありません。

料理60種を全部食べるのが少し面倒ですが、マップをしっかり埋めるように歩いていればレシピは取り残さないはず。

 

【PS4】NieR Replicant ver.1.22474487139…

PS3で発売された『ニーア レプリカント』のリメイク。

難易度の指定はないため、ここは遠慮なくEASYを選んでいきましょう。

トロフィーの構成も原作とほぼ変わっていないので、遊んだことがある人ならばトロコン時間も短縮できます。

シリーズ経験者ならばエンディングA~E2まで見届ける、というのもおなじみの流れでしょう。

ストーリー2周目以降はとある地点から再開されるため、一番長いのは1周目ということになります。

プレイ時間の半分は持っていかれる「33種の武器をすべてLv4まで強化」が鬼門となるでしょう。

エンディングを5種類見た頃には本編も知り尽くしたと思うので、15時間以内クリアに挑んでください。

ニーア オートマータと違ってトロフィーはお金で買えないので注意。

 

【PS4】十三機兵防衛圏

職人集団ヴァニラウェア開発のドラマチックADV × RTSゲームです。

2020年星雲賞メディア部門ノミネート作品

ユーザーに記憶を消してもう一度プレイしたいと言わしめたほど、魅力のあるストーリーがウリの作品ですね。

トロフィーリストを見ると一見難しそうに見えますが、ほとんどクリアする頃には取れてますし、ターミナルも無限強化が可能です。

後発のSwitch版に追加された要素がこちらにも逆輸入されたので、特に気がかりな部分もないはず。

本作をプレイして、ゲームでしか表現できないストーリーをじっくり堪能したらいいと思うよ。

やろう!ね!

 

【PS4】魂斗羅 ローグ コープス

横スクロールACTから見下ろし型のハクスラへと変貌を遂げた、魂斗羅の最新作です。

本作は長時間プレイすれば楽しくなってくる作りなのですが、そこまで付き合ってくれる酔狂なユーザーはほとんどいませんでした。

事前に配信された体験版では面白さを伝えられず、かえって購入者が減ってしまった悲しい作品でもあります。

同社の「メタルギアサヴァイヴ」も悪くないと思うんですが、あまりにもファンのヘイトが溜まり過ぎてた感じでしょうか。

序盤は敵が強すぎて楽しくないですけど、武器を強化してサブウェポンが使い物になってくると俄然戦況も変わってきます。

マルチプレイ前提の難易度でもありそうですが、なんせ過疎に過疎っているので…。

鬼門は「4人とも違うキャラでプレイする」というトロフィーが取れるかどうかでしょう。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント
¥1,250 (2024/05/27 19:08:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

【PS4】シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI

本作はルールが複雑なターン制のストラテジーゲームです。

文明が一定のレベルに到達すれば勝利なのですが、ゲームを進めるために覚えることも多いです。

ハマれば時間泥棒ともいえるぐらい楽しいですけど、初心者が挫折する割合も高そうなタイトルの気がしますね。

最高難易度”神”のCPUに勝つというトロフィーもありますが、正攻法で挑まずに「神に簡単に勝つ方法」みたいな動画を見た方がいいと思います。

特定の時代にしか出現しない偉人を3人揃えて、下水道にダヴィンチを招く「ピザ・パーティ!3」というトロフィーが面倒なので覚えておきましょう。

created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン

 

【PS4】Cloudpunk

ブロックを組み合わせた”ボクセル”の世界でタクシーの運転手をするアクションADVです。

結構、時限トロフィーが多めというか、ストーリーで特定の選択肢や行動を取る必要があるので注意。

そして、ゲーム後半では時間制限内に荷物を4つ運ぶミッションが発生します。

4回とも成功するとトロフィー「No Pressure」獲得。

これは失敗するとオートセーブされてしまうので、データのバックアップを取っておいたほうがいいでしょう。

初見ではフェイクのターゲットに気づけないので、一度イベントを経験する必要がありますね。

1回で全てのイベントを成功させるなんて無理と思った人は、素直に2周するのもあり。

テクニック的に難しい操作を要求される場面はありません。

収集物だけはクリア後に集められるので、メインストーリーでやらかさないことが大事ですね。

 

【PS4】West of Dead

難易度高めのローグライト&ツインスティックシューターです。

主人公は煉獄を旅する死者なのですが、ニコラスケイジの映画ゴーストライダーみたいな見た目をしてますね。

本作は難易度が高く、マップはランダム生成、死んだらステータス初期化、とまさにローグなので、その手のゲームが苦手な人には注意してください。

回復の上限ぐらいは増やせますが、基本的にカバーシューターであることを理解しないとクリアもおぼつかないでしょう。

コツをつかめば簡単とする説もあるようですが、初心者(管理人)はそこに到達するのが至難の業なので…。

1回のプレイはだいたい1時間~2時間ほど。

おそらく最後に残るトロフィーは「50人の迷える魂を助ける」と「50人のアウトローを倒す」の2つ。

前者は幽霊がどこに出現するかランダム、後者はスタート地点の手配書を確認して確実に1体は倒す。

なかなかアウトロー(中ボス)が遠い場所にいるなら、やり直すのも手です。

運が悪いとかなり時間がかかってしまいそうな感じ。

 

クラシックゲームに追加されたトロフィーも軽く触れてみる

【PS4】STAR OCEAN -First Departure R-

初代スターオーシャンをPSPでリメイク。

更にその作品をそのままPS4に持ってきた4リマスター作品です。

好評だった続編『スターオーシャンセカンドストーリー』のシステムをそのまま初代に流用した作品になっているので、原作とは別物になりました。

RPGとしてはそこまで難しくありませんし、ゲーム自体も1周はそんなに長くありません。

ただ、

  • 仲間を一通り加入させる
  • ムービーを全て埋める
  • 奥義を一通り覚える
  • 特殊エンディングを見る

以上のトロフィーは複雑に絡み合っており、何も考えずにプレイすると何周もやらされるハメになります。

(例えば皇龍奥義はアシュレイがいないと覚えられない → アシュレイがいると唯一エリスを仲間にできる → ヨシュアとマーヴェルを揃えて遺跡イベントをやっておきたい、など)

ここは「ストーリー2周半でトロコン出来るチャート」とか作ってるサイトを参考にしたほうがいいと思います。

 

【PS4】Star Ocean2 セカンドエヴォリューション ダウンロード版

PS1『スターオーシャン セカンドストーリー』をPSPでリメイク。

開発元のトライエース5から独立したジェムドロップが移植を担当したリマスター作品です。

解像度をPS4に合わせなかったために画面がボケボケ、フィールドで船のBGMが流れるというミスを放置、一部マップはPSP版より処理落ちするという酷い移植であり、あまりプレイすることは推奨しません。

前述のようにPS5でプレイすると、ゲーム画面も下半分がガタガタになります。

Star Ocean2 セカンドエヴォリューション

有料DLCを導入するかについては任せますが、価格が安いわりに効果が大きい”MP消費なし”だけ買っておけばいいんじゃないでしょうか。

逆に”シークレットタレント全習得”は、タレントが開花したときにもらえるボーナスがなくなってしまうのでおすすめしません。

トロフィーはクリア難易度が不問、そしてエンディング回収も免除とかなり分かりやすくなりました。

隠しボス「真ガブリエル」「イセリアクイーン」にDLC込みでも勝てるかということがポイントになるでしょう。

 

【PS4】スターオーシャン3 Till the End of Time ディレクターズカット

PS2版「スターオーシャン Till the End of Time ディレクターズカット」をエミュレーションで動かしている作品です。

ソニーの協力によりHDエミュレートが可能となったのですが、本当にそのまま原作を動かしているので「メモリーカードにセーブ」のような表記も残っています。

いわゆるエミュにトロフィーつける特許が発動したわけですね。

本作はかなり長いゲームなんですが、トロコンするには難易度ユニバース、そしてFDと2回クリアしなければならないので、かなりきついプレイを強いられることになります。

「バトルコレクションを80%以上達成」というトロフィーもあるんですが、内容は”ボス1分以内撃破”とか”ノーダメージ撃破”もあるんで…。

1周目の時点でバトルコレクションはほとんど達成しておいたほうがいいでしょう。

良くも悪くもオリジナル版のままなのがきつい。

あのシーンは実際にプレイして確認したほうがいいですよ

 

【PS4】STAR OCEAN 4 – THE LAST HOPE – 4K & Full HD Remaster

本作はPS3版「スターオーシャン4 THE LAST HOPE- INTERNATIONAL」を4kで作り直した作品ですね。

シリーズによって復刻の方法が違うので非常にややこしい。

発売当時、トロフィー収集家を震え上がらせた伝説の作品であり、今から挑戦するなら尊敬します!というところでしょうか。

 

【PS4】ドラゴンズクラウン・プロ 新価格版

ヴァニラウェア開発のベルトスクロールアクションRPG。

PS3 / Vita版とトロフィーを共有しているため、以前プレイを中断した人はそこから再開することができます。

(セーブデータコンバート機能も搭載)

  • 各6キャラでの個別クリア
  • 混沌の迷宮、デーモンロードの撃破
  • 全70種の料理を食べる
  • 一撃で10万ダメージを叩き出す

流れとしては難易度ノーマルクリア → ハードクリア → インフェルノクリアと3周することになります。

使用キャラは好きな種族をどうぞ。

1Pを育ててないキャラにしても、2Pでメインのキャラに設定して戦えば、初期6キャラのクリアも容易になるはず。

気をつけることは料理の制覇でしょうか。

何を食べたか確認する手段がないので、自分で覚えている必要があります。

あとはレベル99前後になればなんとでもなる感じ。

できればデーモンロードはオンラインで倒したいところですけど、もうプレイ人口も減っているような気がいます。

アップデートにより難易度ウルティメイトが追加されてますが、そこまでプレイする必要はなし。

あとがき

なんとなくですが、新作は約1年でゲームカタログから撤去されるような気がします。

自分が持っている作品は後回しにして、買わないけど気になるタイトルからやるといいかもしれません。

時間は有限!
created by Rinker
朝日新聞出版
¥17,160 (2024/05/27 22:30:38時点 Amazon調べ-詳細)
  1. に見せかけたSF
  2. Eエンドは本作から追加
  3. 元ネタは忍者亀4人組のアレ
  4. 回復の紋章術が弱体化し、難易度がやや引き上げられている
  5. PSP版の開発はトーセ

4 COMMENTS

匿名

まとめ、お疲れ様です!
いつも感謝しながら見てます。
ありがとうございます。

返信する
かなめ

>匿名さん
労いの言葉ありがとうございます(੭*ˊᵕˋ)੭

自分のサイトのことを思い出しながら更新してます
ちょっとずつ戻ってきた感じがしますね

返信する
匿名

カタログって今までゲーム買ったことない人はくっそお得なんだけど
食い散らかした自分は正直微妙なんだよね・・・・

返信する
かなめ

>匿名さん
「楽しそうなソフトはチェックしてるし、発売前後にプレイ済みだぜ」ってゲーマーさんの場合、サブスクというのはあまり旨味がないかもですね

小粒なソフトとか、小銭を落とすのも勿体ないトロフィーブーストとか、いろいろ入荷してバラエティ豊かにしてもらってもいいかも

配信ソフトの数に制限があるらしいですが、PS Now時代の微妙なソフトが消えてちょっと悲しかったりします

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です