『バルダーズゲート3』『蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1P/2P』『マール王国の人形姫2』他、12月18日~24日発売のPS5・PS4タイトル【2023年12月第3週】 | トロびぼ
BWセール第2弾からトロフィー攻略を抜粋

『バルダーズゲート3』『蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1P/2P』『マール王国の人形姫2』他、12月18日~24日発売のPS5・PS4タイトル【2023年12月第3週】

『バルダーズゲート3』『蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1P/2P』『マール王国の人形姫2』他、12月18日~24日発売のPS5・PS4タイトル【2023年12月第3週】

2023年12月18日~12月24日発売の新作タイトル

【12/21(木)】パッケージタイトル

2023年機種タイトル価格備考
12月21日(木)PS5テトリス エフェクト・コネクテッド ¥4,980公式
PS5バルダーズ・ゲート3¥8,580公式
PS42045、月より。 完全生産限定版¥9,980公式
PS42045、月より。¥7,678
PS4D.C.5 ~ダ・カーポ5~ [完全生産限定版]¥12,980公式
PS4D.C.5 ~ダ・カーポ5~¥9,878
PS4レヱル・ロマネスクOrigin初回限定版¥11,800公式
PS4レヱル・ロマネスクOrigin¥4,180
PS4遊んで将棋が強くなる! 銀星将棋DX2¥5,280公式

【12/18(月)】ダウンロード専用タイトル

機種タイトルサイト
PS4R WHEEL公式
PS4Battle Rockets公式
PS4Truck Simulator Driver USA 2024公式

【12/20(水)】ダウンロード専用タイトル

機種タイトルサイト
PS5Tiger Blade公式
PS5Bigfoot’s Journey公式
PS5Ravva and the Phantom Library公式

【12/21(木)】ダウンロード専用タイトル

機種タイトルサイト
PS5リトルプリンセス マール王国の人形姫2公式
PS5天使のプレゼント マール王国物語公式
PS5Vetrix Worlds公式
PS5ポピープレイタイムチャプターワン公式
PS4/PS5Rough Justice: ’84公式
PS4ザ・ランブルフィッシュ+公式
PS4蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1P公式
PS4蒼の彼方のフォーリズム EXTRA2P公式
PS4Pajama Sam 3: You Are What You Eat From Your Head To Your Feet公式
PS4Freddi Fish 4: The Case of The Hogfish Rustlers of Briny Gulch公式
PS4SokoWinter公式
PS4Cherry Tower公式
PS43D カラーラビリンス公式

【12/22(金)】ダウンロード専用タイトル

機種タイトルサイト
PS5Mystery Box: Evolution公式
PS5Coastline Flight Simulator – 海岸線飛行シミュレーター公式
PS4/PS5刃神のアマテラス公式
PS4SkullPirates公式

【12/23(土)】ダウンロード専用タイトル

機種タイトルサイト
PS4レンゾ・レーサー公式

【12/24(日)】ダウンロード専用タイトル

機種タイトルサイト
PS4重大な危険公式

 

ゲームバーゲンからソフトをピックアップ

PS4『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』が66%OFFの2,984円

ゾンビあふれる終末世界を描いたストーリー中心のオープンワールドFPS『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』が66%OFFの2,984円で売ってます。

無償PS5アップグレードに対応しているため、PS4版のパッケージを安価で買っても安心ですね。

本作は数年にわたってアプデを続けることが決定しており、9月にはリアルマネーによるゲーム内通貨制度が導入されました。

息の長いタイトルを遊びたい人はいかがでしょうか。

現在開催中のPSストアセール案内

PSストア『歳末感謝セール!』『2,000円以下セール』からトロフィー攻略記事をピックアップ、他(12/11と12/20まで) PSストア『歳末感謝セール!』『2,000円以下セール』からトロフィー攻略記事をピックアップ、他(12/11と12/20まで)

大作とインディー作品が満遍なく値引きされている「歳末感謝セール!」は12月20日(水)まで。

こちらの記事ではトロフィーが取れるゲームの紹介、およびセール対象品の一覧を掲載しています。

 

ゲームのひとこと紹介

  1. ルミネスやRezを製作した水口哲也氏制作。PS VR2にも対応。というか、そちらが本編。PS4版所持者には1100円でアップデートしてくれる光と音のパズルゲーム『テトリス エフェクト・コネクテッド
  2. 激戦区だった2023年を制したGOTY受賞作品。TRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ第5版」を元に制作されたターン制RPG。同社の『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2』を元にしたゲームシステムは果たしてどれだけ進化したのか。非常に楽しみである『バルダーズ・ゲート3
  3. 現代の延長線上にある未来。アンドロイド(AI)、サイバネティクス(義肢)、クローン、神道とそれぞれアイデンティティを持った女性と触れ合う恋愛ADV2045、月より。
  4. 決して枯れない桜が咲く”初音島”から、舞台は鏡写しの世界”香々見島”へ変更。桜の樹齢も1000年へ。本シリーズも樹齢と共に続く物語へと昇華。旧世界はダカーポ1~3、新世界はダカーポ4~5。来年には同じ登場人物での続編もリリースされる恋愛ADV『D.C.5 ~ダ・カーポ5~
  5. アニメの第2期は絶賛放映中。アダルトゲーム「まいてつ」の世界観をベースにオリジナルアニメが作られ、それを更にコンシューマでゲーム化。今度は”まいてつ Last Run!!”にアニメ版の要素を混ぜた移植になる模様。アニメのBlu-rayは単品発売しないため、封入された豪華版を買うしかない『レヱル・ロマネスクOrigin 
  6. 観る将のためのソフト。全17段階に分かれたAIの強さの中から、好きな対戦相手を選ぶことができる。実は結構売れるジャンルでもある『遊んで将棋が強くなる! 銀星将棋DX2
  7. ワンボタンでプラチナトロフィーが取れるシリーズ。安い代わりにゲーム内容の事前告知は一切行わないXitilonゲー『R WHEEL』
  8. STG + 対戦格ゲーという独特のプレイ感覚をもつゲーム。2020年に販売されたPS Vita版のHDリマスター作品『Battle Rockets』
  9. 著名な作品と間違えて買わせる手法を延々と続けているMidnight Worksの新作。今度はユーロトラックの模造品『Truck Simulator Driver USA 2024』
  10. ナムコのガンシュー「タイムクライシス」のファンが制作。銃と刀を切り替えて、パラレルワールドの韓国でハイスピードアクションを楽しむPSVR2ソフト『Tiger Blade』
  11. 2013年に発売された高難度ACT「Hammerwatch」のリマスター版。2Dマルチアクションゲーム「ダンジョンエクスプローラー」だと考えると理解も早い『Hammerwatch Anniversary Edition』
  12. アメリカに生息するゴリラに似たUMA「ビッグフット」について学ぶゲーム。実際はプラチナトロフィーが数分で取れるソフト『Bigfoot’s Journey』
  13. 魔法切り替え2Dアクション「ラーヴァとサイクロプスの呪い」の続編。今度は本の世界に入り込み、それぞれの書物に住む魔物を掃討していく。できれば日本語タイトルにしてほしかった『Ravva and the Phantom Library
  14. 日本一ソフトウェアを一躍メジャーに押し上げたシリーズ。前作から14年後の話。今度は主人公コルネットの娘クルルが主役。理想の王子様に出会うため、クルルは旅にでる。笑いあり、涙ありのミュージカル風RPG。マール王国シリーズの中では一番ストーリーが明るい『リトルプリンセス マール王国の人形姫2』
  15. 実は外伝ではなくシリーズ最終作。初代の主人公コルネットが登場、そして娘のクルルも登場。最後はコルネットの母親のシェリーが主役に。27歳で生涯を閉じた一人の女性の愛の物語『天使のプレゼント マール王国物語』
  16. テトロミノを手づかみで積み上げていくPSVR2専用パズルソフト。元ネタのテトリスと同じ週に発売するとはいい度胸してる『Vetrix Worlds』
  17. 大ヒットスマホゲームPoppy Playtimeの移植。ある日、おもちゃ工場に働く従業員が姿を消してしまったため、主人公は真相を探るべく廃工場に向かう。サバイバルホラーパズルゲーム『ポピープレイタイムチャプターワン』
  18. 1980年代を舞台にした探偵ストラテジー。シンディローパーとかマドンナとかメルギブソンが出てきそうな世界観はよくできていると思う『Rough Justice: ’84』
  19. 2004年にアーケードでリリースされた格ゲーの移植版。しっかりとオンライン対戦機能も搭載。ラグを軽減するロールバック・ネットコード方式にも対応。先に2作目が出て、いよいよ初代の移植となる『ザ・ランブルフィッシュ+』
  20. 美少女スポコンADV「蒼の彼方のフォーリズム(あおかな)」登場キャラ「有坂真白」「鳶沢みさき」ルートの続編。まだIPが生きていることがありがたい『蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1P/2P』
  21. 怪しいところをクリックして調べる「ポイント&クリック」型のADV。シリーズ3作目なので、そろそろ日本語には対応してほしい『Pajama Sam 3: You Are What You Eat From Your Head To Your Feet』
  22. 1999年に発売されたポイント&クリック型ADVの移植作。ディズニー映画ファインディング・ニモのような世界観が特徴。いいかげん4作目なのに以下同文『Freddi Fish 4: The Case of The Hogfish Rustlers of Briny Gulch』
  23. 倉庫番をオマージュしたクォータービューのペンギンパズルゲーム。安価なので普通にプレイ分には悪くない『SokoWinter』
  24. 2足歩行のさくらんぼがモンスターだらけの塔に単身足を踏み入れる。ドット絵の雰囲気は悪くないが、メーカー的にはトロフィーブースト『Cherry Tower』
  25. ボールは壁にぶつかるまで一直線にしか動けない。通過した場所には色が塗られていくという3Dパズルゲーム。かなり難しいステージがあるとの話『3D カラーラビリンス』
  26. スマホ向けゲームの移植。とにかく画面中央に置いてある箱を開ければクリア。スイッチを押すもよし、回転させるもよしのポイント&クリック型のパズルゲーム『Mystery Box: Evolution』
  27. グラフィックがファイナルソードレベルのフライトシミュレーター。景色の美しさが大部分を占めるフライムトシムにおいて、この見た目は正直厳しすぎる『Coastline Flight Simulator – 海岸線飛行シミュレーター』
  28. 日本神話をベースにした和風テイストの2DRPG。一般的なコマンド制RPGのように魔王を倒しに行くのではなく、普段は村で過ごし他者からの依頼を受ける形でクエストが進行していくゲーム。メンバーもドット絵の美男美女ばかりで、こういうのでいいんだよ的な雰囲気が漂う『刃神のアマテラス』
  29. 2021年にPS Vitaで販売されたソフトの移植。濃いアメコミを2頭身にしたようなグラフィックが特徴のメタルスラッグ系アクションゲーム。プレイヤーはドクロ海賊団の一員となり、女団長の借金を返してあげる『SkullPirates』
  30. 動物たちがカートでスピード勝負!…タイトルロゴが思いっきりマリオカート8。スピード感もなく、まともに曲がることもできず、アイテムによる逆転要素もない『レンゾ・レーサー』
  31. 2016年に海外で発売された2Dアクションゲーム。ガンマン、鎌使い、魔法使いの3人を切り替えて難所を乗り越えよう。インディーの名作”トライン”に影響を受けたチームパズルアクション『重大な危険』

購入予定&あとがき

今週の購入予定

ミュージカル風RPG『マール王国』も迷ってるのですが、海外のようにトリロジーボックスが出るのではないかと思って、少し様子見をしています。

バルダーズゲート3は自分の期待値が上がりまくっていますし、あとはハマれるといいな…といったところでしょうか。

そういやドラゴンエイジの続編はまだか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です